<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

村上君

村上君は他校の生徒で
区内の中学校の交流会では
たまたま娘と同じ班なり
班長をしている子らしい。

月に一度の余暇活動でも会うらしく

時々、村上君の話は聞いていたけれど。



今日の余暇活動は、集合場所のケアプラザから
みんなで一緒に駅に向かい電車に乗って活動場所まで行き、

帰りは
現地解散
駅まで帰ってきて解散
ケアプラザまで帰ってきて解散
いろいろある流れ解散だった。

うちは、駅か、ケアプラ、どちらでも良く、

「駅で迷わずバス停まで行かれそうだったら駅でいいし、
 自信がなかったらケアプラまでみんなと一緒に行きなね。」

「うん。たぶん、ケアプラがいいと思う。」

と、言っていたので

てっきりケアプラ経由で帰ってくると思っていたら。。。

予定の時間を過ぎてもなかなか帰ってこないので
少し心配になっていたところ



「ただいま~」

「遅かったね、どこからバスに乗ったの?」

「駅から乗ったよ。」

「駅でバス停に上がる階段、わかったの?大丈夫だった?」

「一緒に駅で解散の子がいて。一緒に来た。」

「ふぅ~ん、そうなの?誰?」

「村上君。」

「え?村上君?村上君はどこ行きのバスに乗るの?」

「○○バスセンターって言ってたよ。」



   あら~、うちの子の乗るバス停とは反対側のバスセンターだ。



「村上君が○○駅行きのバス停教えてくれたの?」

「うん、バス停まで案内してくれた、ここだよ、って。」

  
 
   そこまで教えてもらわなくても、あなたわかってるでしょうに・・・。



「そうなんだ~、村上君てしっかりしてるんだね、でもってジェントルマンだね。」

「うん、あのね~、好きな人ができちゃった。」

   

    ・・・・・まあ、聞かなくてもわかるけど、一応聞いておこっかなっ



「え~!好きな人ができたの~?だれ~?」

「村上君。」

「そうだよね~、ママもさ、そういう親切な人が好きだよ^^」



で、いろいろ話していたら
どうも駅に着いた時間と、家に帰った時間との計算が合わないので


「なんかさぁ、時間が変じゃない?駅には何分に着いたって?
 本当は時計見てなくて時間はわからないんじゃない?」

「ううん。村上君が時計してたからわかるよ。」

「?」

「あのね~、ちょっと寄り道してた。」

「?」

「駅のベンチで休憩して、お話しちゃった。」

「っあ、そうなんだ~。ならいいんだけどさぁ。
 村上君と?何のお話してたの?」

「ないしょ~♪」

「村上君、どこの学校行くの?とか聞いた?」

「うん、それはまだ聞いてない。」



ふふっ これから聞くんかいっ


なんか楽しそうである。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2013-09-21 19:37 | すてぃっちのつぶやき

褒め少なっ


夏休みの旅行中に
息子のテニスの試合が入ってました。

日時も、試合会場も
直前まではっきりわからなかったのですが

まあ、いつになったとしても
御殿場から会場入りして、終わったら御殿場に帰ってくればいいよ、

と、言っていたのですが
そうはいっても

神奈川県内のどこの会場になるのかわからず
横須賀~ とか言われたら
ちょっと遠くて朝がきついな・・・と思っていたら

うまいことに小田原だというので
比較的近い側で
なんとまぁラッキー。
その上、旅の最終日でもあったので
試合が終わったら普通に帰宅すればいいわけで
私もホッとしました。

今は昔と違って
なんでもすぐに調べられるので便利ですよね。
行き方、乗換駅、時刻、かかる時間・・・

高校生とはいえ、乗ったこともない電車に乗って
知らない場所に行くって
心配かな~ と私は少し思ったりもしましたが

本人は平気そうで、
そうか、私が思うより、もう大人なのね・・・と思ったり。



ただ~~~~~(ここからスイッチオン)

試合に持って行く荷物をねっ、

もう家に取りに帰ることはできないんだからっ、

絶対に忘れちゃいけないよっ、

と旅行前に何回も言って、確認したにもかかわらずっ、

あのアホアホは

試合前日、テニスコートを借りて練習しに行こうとしたときに
  


「じゃじゃ~ん。ほ~ら、オレ、試合球も忘れずに持ってきたしっ!」


とか言いながら手に持ったかと思ったら


「あら?コレ、試合球じゃないやつ持ってきちゃったじゃん!」

 


    はぁぁ~~~~~?????


    なにやってくれちゃってんのっ???





じゃじゃ~ん じゃないよっ

「あんたっ・・・何回、私が言って確認したと思ってんの?
 なんで試合球かそうじゃないか、中味の確認をしないの?
 もう~、ほんとにあんたっ 情けない・・・・」

試合球を持って行かないと、試合には出場できないらしく
行っても無駄ってことになるわけで。

うちのアホ、ダブルスに出るので

「じゃぁ、すぐに相方に連絡して、持ってくるように言わなきゃじゃん。」

と言ったところ

実は最近、これまでの相方が部活を辞めて
新しく後輩とペアになったのだけど
意思の疎通がはかれないとかで
連絡先が曖昧のようなことを言っている。

もっとも、私が心配することじゃなく
本人がどうにかする問題なので
別に関係ないのですが

やっぱり聞いちゃうと気になるし
いらっ としちゃうし

とにかく

この一件で、すごーく疲れてしまいました。

娘にも

「まったくどうだろ、あの人は・・・ぶつぶつ・・・」

と愚痴を聞かせ

「しょうがないね~。」

と同情され・・・。



その後、彼のピンチの乗り越え方は

今どきでした。

メールで友達にお願いすると同時に

LINEでつぶやいたらしいです。

 明日試合なのに、試合球なくて困ったな 的なことを。

そしたら、同じ部の女の子がそれを見て

「その後輩なら今、ここにいるよ、持って行くようにいっておく。」

メールを送った友達も「なんとかするよ」と言ってくれたみたいでした。

みんな頼りになるんだけど、

あんただけだよダメ人間は・・・ と思う母。


ただ、そういった返事がくるまでには
タイムラグがあるわけなので
その間、私は、気にしまい、と思っていても
気が気でなく(本人はそうでもないのかもしれませんが)



ネットワークでの解決をみた時には

はぁ~~~、今どきだな~~~ 

と思いました。



とにかくアホに かわりはありません。

あいつのアホはいつ治るんだろか????



でも・・・

先日、文化祭で、調理販売っていうの?
クラスでパスタ屋さんなんかやって
とっても忙しそうに、よく働いていたのを見て

やる時はやるじゃん・・・ 

アホだけど。 (褒めるところが4行って少な過ぎ?) 
[PR]

by tiisai-ningyo | 2013-09-13 20:03 | こじかくんとすてぃっち

夏休み記録

またずいぶんほったらかしにしてしまったけれど
この夏休みの記録は残しておこう。

最近、めっきり思い出とか、記憶とかって
あ~、あれっていつの出来事だったけ?
と、振り返ろうとするとまるで見当違いになったりする、
時の感覚とかも若い頃と違うのか・・・老化現象なのか・・・
まあ
備忘録として つけておかないと。。。

私たち夫婦の実家は 今いる地元なので
帰る田舎がないものだから
田舎がある人たちを羨ましく思ったりします。

そんななので、
だいたい夏の旅行は1年おきに場所を決めていて
この夏は
御殿場高原時の栖
の番でした。

何が楽しみって、食事とビールが美味しいので^^

今年は特別の楽しみもあった。
娘が小学校3年生で、一般級から個別支援級に転籍したときに
一緒に個別支援の担任になったベテラン先生の別荘にお邪魔することになってたんですね~~~

娘が5年生に上がる年に定年退職されて以来、
お会いしたのは運動会と、卒業式の2回ほどで
あとは娘とメル友でやり取りはしていたけれど
お会いするのはほんとに久しぶり。

パワフルさは以前と変わらず
すてきな先生のままでした。

・・・で、別荘が、豪邸で。
かくれんぼができそうでした。すごい。。。

娘は、ベテラン先生に対しては、小学生の頃は少し緊張感を持って接していた というか
先生が、そのように育ててくださってたので

小さくてかわいいからと言って、「ちゃん」付けで呼ぶこともしなかったし
普段から「ですます」調でお話するように躾けてくださって

先生と生徒のけじめをしっかりしていたので

先生と手をつなぐようなことはなかった。

でも、今回お会いした時は
最初こそ、照れて緊張した様子の娘が
いろいろお話したり
お部屋ですっかりくつろいでゴロンと横になったり

「先生、写真撮ろう」

と言って先生と肩を組んだりしたので

先生も

「あら、こんな風に肩なんて組んだことなんて、今までなかったのにね・・
 どっちかっていうと、私のそばから離れてたわよね、怖くって」

怖くって、は冗談だけど、確かにそんな感じだったわ、と思って

けじめはある、でも信頼関係もある、いい感じ~。

本当に良い関係で、またゆっくりお会いしたいな~ と思いました。

先生、ありがとうございました。


二泊三日、あとの活動はこんな感じ。

a0065062_1471118.jpg
「箱根八里は馬でも越すが 越すに越されぬ大井川」で有名な大井川にかかる200mの吊り橋
高さが高くて、けっこう揺れるので
娘、怖すぎて渡れず・・・
実は私も橋の途中で足元の写真を撮ったものの
あまりの怖さに中途半端な意味不明の写真になってしまったのでボツ。
地元の高校生は普通に自転車でぴゃ~っと走っていたのでびっくり!



a0065062_1474793.jpg


二日目は久能山東照宮に行ってみた
知らなかったのですが、東照宮って日光にしかないのかと思ってたら
全国に600あるんだとか。
その中で、久能山は一番初めにできたそうな。

地形と言い、云われといい、歴史好きは人にはたまらないと思います。
私は楽しかった、暑かったけど・・・

ここで娘が引いたおみくじは大吉で
進学、叶う とあり。
信じようっと。


a0065062_1481219.jpg


時之栖で、世界初の噴水ショーをやってた
いやぁ~~~~ 良かった。

でも実はこのショーを見た2日目には
血圧が上がりそうなできごとがあり
(察しの良い方はおわかりかと思いますが 原因は息子であります)
色々気がかりがあったのですが
その顛末はまた後日。

a0065062_1483249.jpg


涼を求めて柿田川湧水公園へ

あまりに暑過ぎて 行っても涼しくならず。
この夏は暑過ぎましたね。。。。



とにかく飲んで、食べて、楽しかった夏。


あ、そうそう、帰りに寄った地球博物館で
さかなクンにお会いしました。

娘、ここでも近寄らず・・・   最近、なんにでもビビッてます。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2013-09-07 14:31 | その他いろいろ