<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スモールステップ

常に心がけている「スモールステップ」

・・・と思いきや

ときどき忘れてしまってたりして^^


就業のことを考えると

体力が大事!



ってことで 昨日あたりから 涼しくなってきたこともあって

体力作りのためのランニングを再開しました。
(春休みにもやってたんだよね、そういえば)

娘には
一度にたくさんの負荷を与えるのは間違いで

ちょっとずつ、継続的に、繰り返して
リズムを作ってあげる、スモールステップが
いちばん 合ってます!

これからは毎日走るぞ~!!


体力面に関して、学校での様子をうかがってみました。

「たしかに疲れやすくて、すぐに休んでしまうとか、歩いてしまうことはあるので
 まだ身体も小さいですし、体力がついていないのかもしれません。
 でも『がんばろう』という気持ちがある時には、すごく頑張れるのです。
 学校ではその気持ちの方を育てていく方が先かな・・と思っています。
 将来についても、がんばろう、と思えるお仕事が探せるといいですね。」

うん。先生、よろしく~



とりあえず家庭では、近所の公園を6周・・・と目標を立てたものの

娘が結構速く走るもんで・・・

ママがついて行かれず・・・

その速さなら3周からだわ。。。。。。




ママにも 体力が付きそうです  

体力が尽きそう  にならないように^^:
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-09-23 19:33 | こじかくんとすてぃっち

チーフ

夏の頃から
娘のことを 『チーフ』 と呼ぶことがあります。

小さい頃から 「お手伝い」 はしてくれていましたが
少し違った意識で一歩踏み込んで
「お手伝い」 = 「仕事」
と、とらえるように

お風呂掃除と洗濯物たたみは
彼女の担当として

『お風呂掃除・洗濯物担当チーフ』

の肩書で 手書きの名刺も作ってあげました^^

お手伝いではないので

「お風呂掃除してくれる?」

と私がお願いする事はなくて

チーフの責任で自発的にやってもらうし

自分がどうしてもできない事情がある時には

チーフから

「今日は時間がないからママが洗ってください。」

などと、私が頼まれます。

うっかり洗濯物が置きっぱなしになっていたりしたら

「チーフ~、忘れてますよ~。」

と声をかけると

「あ、すいませ~ん・・」

とか言って いそいそ取りにきてくれます。


今のところ、まだ、「お手伝い」の感覚でやっているのは
お台所の準備 なのですが

いずれ、それも『チーフ』に昇格させたいな~ と思ってます。


ところで学校での様子は

夏休み前に先生から
「お母さんが思っているより悪いです。」
な~んてことを言われたので
(そんな言われようは、上の子でももちろん下の子でも言われたことがなく大ショックだった)

夏休み明け
しっかりとしてない悪い子を
目の届かない所に出すのが恥ずかしいとの思いから
学校に送り出すのが不安で

毎日、連絡帳に

「今日は悪いことはしなかったですか
 おかしな行動はなかったですか
 仲良くしてますか
 乱暴な言葉使いはしてませんか」

などなど 重ね重ね書いて先生から様子をうかがっていたのですが

復帰された元々の担任の先生からは

「すてぃっちちゃんは、ちゃんとしてますし
 それほど心配するようなことはありませんよ~。
 何かあれば、その都度、指導していきますので大丈夫です。」

といった返事が返ってきます。

少し不安も拭えました。

先生によって見る角度が違ったり
捉え方が違ったりしてるのかもしれません。

多くの人に支えてもらっての成長です。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-09-16 21:56 | こじかくんとすてぃっち

親心

置かれた場所で咲きなさい

少し前から 話題になっている本ですが

最初にタイトルを聞いた時から
この言葉が 心にとどまっています

2人の子供達には それぞれ
置かれた場所で 咲いてほしいと願います

それは過度の期待ではなく

持てる力の最大限を使って
時間を いのちを

将来、親亡き後も
咲かせて 生きられるように

ささやかな親心。。。

彼らが子供時代の今は
その力をつけるための

時に厳しく 時に温かい
トレーニング中。

それは 私も一緒に。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-09-10 10:04 | 私のきもち

夏のこと

去年の夏は 
私の時間や気持ちのほとんどが
ついつい受験生の兄の方にいって

娘と一緒にいる機会が少なかった というより
どれくらい娘の表情を見ていたっけ?
思い出せないくらいだけれど

その分
この夏はたくさん娘と過ごしたな~
という実感がある。

娘の好きな 小島よしお を見に行った。
入院されていた担任の女の先生が退院され
「すてぃっちちゃんの好きな小島よしおのショーがあるんですよ」
とお電話で教えてくださって
お休みされていた間も
娘たちの事を心にかけてくださっていたことが
ありがたく、喜んで行かせてもらった。
お客さんがみんな笑顔で
もちろん娘も私も笑顔になれて
すごーくよかった
お笑いっていいな~ と思った^^

映画が観たいと言って、
本当はもっと観たいのがあったろうに
私に気を使ってか(?)
「ママの好きな『海猿』にする」
と、海猿を観た。

帰ってから 映画の絵 と言って
飛行機の絵を上手に描いていたのに驚き
それに 
いつもはストーリーを説明するのは苦手なのに
観ていないパパっちに一生懸命説明していたのに
成長を感じ、


それから
お友達家族とバーベキュー。
たくさん食べた。

恐竜展では
動く恐竜にびびりまくり

ディズニーリゾートのお泊りが
今夏のメインだったけど

前の週に
熱が出て、夜間の病院にお世話になるような事態になり
私も動揺してしまい、大変な思いをしたのだけど
病院の先生看護師さんが、幼い娘に対して
皆さん本当に親切で優しかったので
娘も安心して診察を受けることができた。

まったく歩けない日が3日ほど続いて
キャンセルかな?と考えた時もあったけど
お出掛けの日には
昨日までのあれは なんだったのか?
というくらい 元気に走れるまでになったのは
それもディズニーマジックでしょうか^^;

翌日が兄のテニスの試合 ということもあり
あまり遅くまでいられなかったけれど
楽しい2日間を過ごせた。


私個人的にも
夏休み中、友人とのランチや夜のお酒や
そういう時間がとれたのが
よかった。

偶然、焼き肉屋さんで会えた友人や
電車で偶然会った友人、
我が家に突然やってきてくれた友人もいて
サプライズも多かったかも。

そんな夏を過ごしていました。



まだまだ暑い日が続くみたいですね。

健康に気をつけて 頑張りましょうね。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-09-01 20:18 | その他いろいろ