<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

数の認識

ダウン症の子は数の認識が難しい 
といわれてるけど

すてぃっちが小さい頃に
私がお世話になった先生からはよく

お皿の数と、スプーンの数の数を合わせる遊びや
お手伝いをさせると良い

数が、1つ、2つ・・・と数えられなくても
それができれば仕事もできるよ
と言われて、遊んでいました。

それから
何歳の頃だった  という記憶はないのですが
数唱をして

そこからやがて
「1を足す」ということは
今言った数の「次の数になる」ということ というを
数唱表を使って目で見て答える ようになり

今では
筆算を使って
くり上がり、くり下がりも間違えず
足し算、引き算、
掛け算と割り算もこなしていて
4ケタ÷3ケタとか大きい数字になると
私の方がおろおろします。。。。

すごく長く時間はかかっても
スモールステップで一歩ずつ
確実にできるようになり

難しいから  といって諦めないでよかったと思うことの一つです。
(・・・やっててよかった公文式)

健常な人にも得意、不得意があるのと同じように
ダウン症の人にも得意、不得意があるので

特別にダウン症だからこれが苦手、と決めてしまうのではなく

また、最初からうまくできることは少ないので
頑張りすぎずに、これならほどよく続けられそうだな、と思うことを
長く継続させることが
途中で諦めることなく
ほどよい実を結ぶ事につながるのではないかと
感じています。

すてぃっちの場合は
まだ、お金の数え方が不安定なので

諦めずに定着させたいと思う日々。

秘訣は
私の根気強さなんだな・・・
飽きちゃダメだぞーtiisai!!
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-01-26 22:05 | 私のきもち

中年だ

小泉今日子や中井貴一が出てるドラマ『最後から2番目の恋』

これに夫婦してはまっております。

近く鎌倉が舞台になってるのもお気に入りではあるのですが

年齢的な事とか
考え方とか
登場人物に、ものすごく共感をおぼえるんだよね

だってもう

パパっちも言うんですが

「お前、すごく 小泉今日子そのものだ!」

顔とかスタイルとかのことだったら喜ばしいことですが
もちろんドラマの中の『千明』って役のこと

うん、でも自分でもすごく思い当たる。

『運命の人』が実話だっていうけど
ある意味、こっちも実話だす。

ポットをバシバシ叩きながらとめどなく怒りの言葉が出ちゃうところとか

世の中に対する疑問や怒りを
どー っとパパっちにぶつける私とか
(ドラマの中では男性に対する不信感をぜんぜん関係ない中井貴一にぶつけてました)
笑っちゃうほどです。

なんかさぁ~
自分では思ってないけど
もう「おばさん」っていうくくりなんだね
あたし達って・・油断してたらいつのまに。

そして私
お正月からまた1キロ増えててびっくりもした

ま、ネイルだけでも乙女に。。。
a0065062_1839858.jpg

明日はこじかが公立高校の前期試験っていうのに行く
明日は苦手な作文。
そして
明後日は苦手な面接。

毎日苦手が続きますがな。

いい経験になる。。。きっと。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-01-24 18:56 | その他いろいろ

兄妹

高校入試もいよい近づいてきたこじかであります。

元来ののんびり~の性格のせいなのか?

まったく慌てる様子もなく
それが彼の良いところなのか?
いやはや
私としては
もうちょっと焦った方がよいのでは?
と思ってはや数か月
なんにも変わらないのんき者。
このまま試験当日までいくのだろうという
にぶい私にも先が見えてきた。

それが結果にどう反映するのか
彼の今後の生き方の学習になればいいな
くらいに捉えておこうと思います。

すてぃっちの方は

これがよくしたもんだな~
と思うんだけど
私があまりがむしゃらにならなくても
すてぃっちに何かが必要になるその時期がくると
すてぃっちの事を気にかけてくれる人が
自然に現れる・・・という
いつもそんなラッキーがあって

中学生になって
土、日の過ごし方がどうにかならないものかな~
と思ったら

しょうがい児のためのお料理クラブがある
と教えてくれる方が現れて

先日もその活動にひとりで参加しに行って
留守でした。

部活動を引退しても
塾通いが忙しくなり
あまり家にもいないこじかと

課外活動でいないすてぃっち

最近は
小学生の時のように一緒に遊ぶ姿が見られなくなったのが
さみしいのですが

この2人、家に帰ってきて相方がいないと必ず

「こじかちゃんは?」

「すてぃっちは?」

と聞きます。

「こじかちゃんは、塾だよ。」

と言うと

「こじかちゃん、頑張ってるね。」

っていうすてぃっちにホロっとしながら反省し
(だって私はこじかのお尻を叩くことしかしてないのに
 すてぃっちはこじかの頑張りを褒めてるから・・)

この寒い時期、こたつで2人で一緒にお勉強してる時には

なぜかこじかはすてぃっちの肘を片手で軽くつかみながら(?)
勉強してるので(そしてすてぃっちも嫌がりもせず)

「あんた、その手は何なの?」

と聞くと

「えへへっ^^」

ニヤリとしています。

ライナスの毛布状態?

どうやらすてぃっちの存在に癒されてるらしい

両想いの二人がとても羨ましいのね。。。。。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-01-22 09:43 | こじかくんとすてぃっち

甲斐があった

冬休みに
無理やり やらせてもらった書初めの宿題。

先生方が学年から入賞者を数人決めたようです。
(クラスで決めるのかと思っていたら学年全体で選ぶものでした)

なんと!

すてぃっちが金賞に選ばれて
校長室前に展示されることになったと。

まさか入賞するとは思いもしなかった。

箸にも棒にもひっかからなくていいから
ほかの子が頑張ることは
同じように
すてぃっちにも頑張らせたい
という思いだけで
取り組んだ宿題。

ほんとに
無理やりでも やらせてもらってよかった。

挑戦したからこそ
努力したからこそ

甲斐があってよかった。

実をいうと
秘かに夏ごろから
練習させてて

まぁもっとも本番の紙に書く段階になったら

「やっぱりこっちの字がいい」

と、言いだして
違う課題を書くことになっちゃったけど・・・

字の形はなかなか整わなくても
大きさ、太さ、勢いでは
負けないぞ って感じで・・・

他の子が冬休みだけの練習で十分なのだとしたら
すてぃっちには その2倍、3倍と時間をかけたら
きっとそれに追いつくと思って。

最初から
どうせできないから
どうせ下手だから
どうせ・・・どうせ・・・

っていって
可能性を諦めない。

それの再確認できたかな。

「すごいね、すてぃっち、よかったね~^^」

「うん!」

目がキラキラしてました。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-01-20 10:57 | 私のきもち

あっというまだ

とーっても寒い朝

駅に向かう川沿いの道

私の前を
2歳くらいの男の子が
お母さんと一緒に歩いてる

男の子がぐずりだして
お母さん、なだめたけど

折り合わなくて
お母さんは男の子を置いて
先にひとりで歩きだす

男の子はその場を動かずに
離れていくお母さんを見て
訴えるように わ~ん と泣き続ける

あ~、私もよくああやって
こじかのこと泣かせたな

こじかとすてぃっち、2歳違い
すてぃっちが乗ってるベビーカーに
こじかもほんとは乗りたい歳だったのに

お兄ちゃんは歩いてね

と無理やり歩かせて

ぐずってこじれると
私が先に歩いて行ってしまうことも数限りなく・・・

今思えば
かわいそうな事したな~

そんなことを思い出しながら
男の子の場所まで追いついたので

「おばちゃんと一緒にママのとこ行こっか?」

変なおばさんの出現に涙もとまったみたい

「じゃ~、よぉいどん!」

にこにこしながら走り出して
あっという間にお母さんにゴール!

かわいかったな~♪

こじかも
ついこないだだったもん
こんな風にかわいかったの

もう覚えてないくらいだけど・・・

家族そろって晩御飯食べてる時に

「みんなで食べるとおいいしいね~」

と名言を残したこじか・・・・

それがもう高校生かぁ

早いなぁ

すてぃっちにしてくれたサプライズ
チャーリーとチョコレート工場金のチケットを当てたお客さまへ」
私は大好きだし

とんちんかんな作品コントももたろう」や食品サンプルを生み出すこじかも
大好きだ



あいつ、けっこう楽しいやつだわ ぷぷっ。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-01-18 08:59 | こじかくんとすてぃっち

ひとりごと

昨日、スーパーに行ったら

もう「節分」の文字が躍ってて
あらま~
と思ったけど
そうだよね
テレビや新聞では
ひな人形の広告が盛んだもんね

いつまでもお正月気分に浸ってもいないけど
時に急き立てられるようで

なんかこう
のんびりと・・・余韻っていうの?
ほしいな~  なーんて言ったら
お年寄りみたいかしら。

手帳に今年の予定とか書きこんでいたら

あ~、もうこの頃には
こじかの進路も決まってるのか~
どうなっちゃうんだろうな~

とか超心配なんだけど

同じ立場の友人からきた年賀状に

「もうすぐ卒業ですね、さみしいですが
 でも新たな出会いにわくわくします」

なんてことが書いてあったので
う~ん・・・
私はとてもそんな「わくわくします」っていう心境には
今はまだなれないのに
すごいな~

と思ったり。

年末から風邪気味だったのが
元旦には 完全に副鼻腔炎になってしまいそれに伴う歯痛
2日には 胃痛
3日には 胃痛で眠れず寝不足のための頭痛

っていう三が日でした。
毎日痛い箇所が変わり
違う薬を飲む私に
「なんなの?」
とパパっちは呆れてました。

いつもはほとんど病気もしないし
元気いっぱいなんですけど
どうしたんでしょうかねぇ?

元日は
パパっちの実家でぐうたらして

2日、3日は
いつも沿道に応援に行く箱根駅伝も
寝坊してしまい出かけることができず

とりあえず
こじかのために学業の神様にお参りには行きましたが 

特にこれといって
何事もない年明けでしたね・・・

今年は
たくさん笑えるといいな 

あとまぁ ダイエット?

と、口で言うだけで何もしない私に
呆れてるパパっちですが

口にすると願いは叶う って言うじゃん?

ダイエットだって
言っといた方が
食べ過ぎそうになった時とか
周りが気にしてくれそうだしさ。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-01-06 19:24 | その他いろいろ

情熱のマリアッチ

明けましておめでとうございます。


年の初めの日記に
嫌なことは書きたくないので

本当は思う事があるけれど
今日は書かないでおこうと思う。

でも
きっと今年もまた
そういうことで気をもむ
そんな一年なんだろうな~ 

耐えなければ!

と思う次第。



さて
今日はこじかとすてぃっちが
書き初めをしました。

こじかの課題は
何を書いても自由だと言い


私 「なんて書くか決めたの?」

こ 「う~ん『情熱のマリアッチ』(by氷川きよし)かな。」

と真顔で答えたので
私的にはツボに入り
大いに笑い
ほんとにそうしようかと思いました。

なんかウケそうだし♪

私 「それ、いいね~^^
   みんな受験勉強で疲れてるだろうからさ、
   みんなに笑ってもらえるんじゃん?」

こ 「・・・8文字かぁ
   カタカナが小っちゃくなっちゃうかな・・
   ・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・
   ・・やっぱ・・・先生に怒られるかな・・。」

っつって、結局

「初志貫徹」

って書くことになりました。
なんだよ真面目じゃん。。。つまらない。。。。


すてぃっちも

丁寧に丁寧に頑張って

「友と語る」

を書きました。

毎年、泣いたり、家出寸前にまでなる
すてぃっちの書き初めですが

今年は泣かなかったし
家出もせず

最後まで気持ちよく書きました。

今日だけでは満足せず
明日も頑張る予定。えらい。


どうぞ
今年もよろしくお願いいたします
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-01-05 21:57 | こじかくんとすてぃっち