<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

『いい』と思うこと

学年の遠足に行かなかったことに
ちょっと元気をなくしてた私に

すてぃっちを知る友人が

「それはさぁ、なんか変だね。すてぃっちちゃんが大きい集団に馴染みにくいとしてもだよ、
 それを1回の経験と様子だけで判断して、難しいから分けましょう、って変だよ。
 誰だって、入学して早々は緊張して不安なのは当たり前だし
 最初からすいすいできる子ばかりじゃないでしょ、だって。」

「うん、そういわれればそうなんだけど・・。
でもすてぃっちに負担をかけることにも抵抗はあるの。」

「でもさー、地域の学校に入学した意味がないじゃん。
 tiisaiさんより年下の、何にも知らない私が言うのもなんだけど~
 中学って、先生を頼りにしたらいけないの?もっと頼っていいんじゃないの?
 先生もさ、tiisaiさんが思ってるってこと、知らないかもしれないよ。
 だってね、だってね、
 すてぃっちちゃんのことしてあげられるのはtiisaiさんだけなんだよ!
 わかってくれる人は わかってくれるよ、私もOさんもSさんも
 何か助けられることがあればなんでもするんだからさぁ。
 tiisaiさんが『いい』と思うことをすればいいんだよ。」

何にもしないのが楽だから
それに甘えて何にも考えないでいたかも~


彼女に言われて私が思った
『いい』
と思うことは
小学校の時のように
すてぃちが、大きな集団に入っても緊張することなく
自然体で過ごせることなんじゃないかしら・・・

明確には見えていないものの
なんとなくそんな気がして

なんとか交流をお願いしようかな~
と思った矢先の「登校途中休憩事件」

昇降口さえ怖いのに
交流させてください なんて言えるのか????(汗)

            つづく
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-05-30 09:38 | 私のきもち

登校途中休憩?

すてぃっちはこじかよりも早く登校します。

・・・というより

こじかがのんびりしててギリギリになっちゃってるのですが。

ある日、こじかが

こ「すてぃっちさぁ、なんで途中で休んでんの?」

と、すてぃっちに。

私「え?休んでる?どういうこと?」

こ「学校の前のバス停のところでしゃがんで休んでるんだよ。」

私「なんで休んでるの?疲れちゃうの?そんなところで休んでないで
  すっすっと学校に行かなくちゃいけないよ。遅刻しちゃうじゃない?」

す「え・・疲れてはいない・・・」

こ「今日だけじゃないんだよ、前にも見たよ。」

私「・・・そんであんた、見たのに知らん顔?
  ママがいない時は頼れるのはこじかなんだから助けてあげないと。」

こ「いや、知らん顔ってわけじゃないけどさぁ もごもご・・・」




もごもごしているこじかはさておき



私「で、なんでしゃがんでるの?悪い人に連れていかれちゃうよ。」

す「なんでっていうか~・・・」

私「学校に行くの、嫌なの?」

す「嫌じゃないよ」

私「じゃぁどうしてかなぁ・・・」

す「今度から休まないで行きます。」

私「そうよ~、そうしてくださいね~。」




でも、なんで????

理由がないことはしない気がするので想像してみる・・・・

こじかが見たよ、という日は
いつもよりも登校時間が遅かった

遅い時間になると
ギリギリに登校してくる生徒も多く
朝練の終わった子たちも一斉に昇降口に集まる・・・

囲まれる感じになるわね・・・



私「もしかして、みんなと一緒になって下駄箱混むから嫌なの?」

す「そう!」 ←私に指さして

私「『そう!正解!』みたいな言い方やめなさい
  なんだそれ・・・ 怖いの?」

す「うん・・・」

知らない人たちの
それにおんなじ服着た大きなガタイの集団(すてぃっち小さいから)
に取り囲まれる圧迫感というか
不安があるんだね~。
そっか~

まずはやっぱり
周りの人たちが知らない人・・・っていうのがダメなんじゃない?

実はその数日前

友人からこんなことを言われてた私・・・


         つづく
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-05-29 08:20 | 学校

おばさんのぼやき

去年の甲状腺の手術後に発覚した貧血のため
いまだ通院しているtiisaiです。

鉄剤をいったんやめて、様子を見ましょう と言われて3か月。

いったんやめてる間、特に変わった生活もしてなかったのですが
血、増えてました~~~~~~

これなら大丈夫です! って言われるレベルになったらしいです。

これで病院とは縁が切れる♪ と思いきや

次回は甲状腺の経過観察・・・

一年に一回は検査しなくちゃならないんだった・・・・

みなさんも健康には気をつけましょう!!


昨日は小学校で学校説明会があり
学校の取り組みについて
保護者に発表、説明する会ですが
私も地域コーディネーターの役で参加することになりました。

体育館で行われるのですが
私の席は先生方の座る席で準職員の扱いになるらしく

ついこの前まで、保護者の席に座ってたのにな~
私、こっち側の人になっちゃったんだな~

だからご挨拶する時も

「保護者の皆様のお力をお貸しください、よろしくお願いします。」

的なコメントになるんだけど

なんだかまだちょっと慣れず^^


ただ一つ、気になったのが
説明会の最中
幼稚園児のお子さんを連れたお母さん達が

たぶん自分一人だったら
そういうことはなさらないと思うんだけど

自分は席に座り
子供たちは体育館の後ろの方で自由にさせていらっしゃって
キャーキャー言ったり
どすどすしたり
走り回ったりするのを
そのままにしてるので

見かねた先生がついに子守りを・・・

私の年齢の感覚では
自分の横に座らせて静かにさせるとか
無理ならその場から出るとか
どうにかするかな~と思うんですが

世代が違うの?
みんなでやれば怖くない みたいな (^_^;)
そういえば今年の入学式の最中にも同じことがあったっけ・・・

周りの目を気にしすぎるのもどうかと思いますが
周りに意識を向けることも
大事かと思いまするよ・・・・。




さてさて

すてぃっち、

登校途中に休憩!?っていう話題はまた次回・・・
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-05-27 21:12 | その他いろいろ

私のぐだぐだ

1年生の遠足には参加せず
個別級の遠足に参加したすてぃっち

もし1年生の方に参加したとしても
レベルが高くてついて行けない
(グループで協力して一つのことを成し遂げる
 みたいな?活動らしい byこじか)

道中のバスの中だって
知らない人達に囲まれて楽しくはないだろうし

無理だわよ~ 
と、参加しないことは納得しているものの

どこか寂しく、 これでいいのだろうか  という思いも。

小学校に入学する時、

「本人が楽しく通えればそれでいいと思う。」

と言った私に

とても信頼する幼児教室の先生から

「学校は、ただ楽しければいい、っていう所じゃない。」

って言われたことを思い出す。

いつも優しい先生の、厳しい言葉だったので
「はっ」と気づかされた。

すてぃっちに厳しい課題があっても
乗り越えさせようと頑張れた。

今は、学校側が
「本人が楽しければいいんじゃないんですか?」

っていうスタンスをとってるように感じる。

私自身もそれに慣れ、ぬるくなってきたような・・・。


ま、それでも遠足は本人とっても楽しく行きました。

最寄りの駅集合でしたが
バスに一人で乗り、集合場所へ行かれるようになりました。えらいっ!

AKBっぽい私服だったので
「ドキドキするな~。先生、可愛いって言ってくれるかな~。」

なんて言ってて余裕?
(すてぃっちはちゃんと遠足用におニューの状態で着てました。兄と違って)

行き先は新江の島水族館と江の島散策でしたが・・・


水族館・・・

小学校の個別級のお別れ遠足でもここ行ってて
(卒業生の意見が反映される計画なので
 すてぃっちが行きたいと言った意見が通った)

今回もみんなで相談して決めた行き先で・・・

「水族館行きたいって言っちゃった^^。」

それで決まった遠足でした。

「この間行ったばっかりなのに、また行くんだ・・・」

「うん。だって、水族館好きなんだも~ん♫
 亀とか~・・・・・うさぎとか~。」

うさぎは水族館にはいないからっ!




スーパーで会った同じ学年のママ友に
「今日は何時に帰ってくるんだろうね~?知ってる?」
なんて話しかけられたりして

「うちのはみんなと一緒に行ってないんだよね~^^」

とかいちいち説明するのは

ちょっと面倒だったな。

みんなは
うちのも学校で一緒だと思ってくれてるけど
違うのよ~ん。。。

どう言えばいいのかな~ この気持ち・・・

いじけてるのとは違うんだけど

なんだろ?疎外感?

でもすてぃっちは感じてないのだからいいか。

う~ん、そうだそうだ、悩むのはこのポイント。

母の思いと、子の思い。
母の思いと、母の願い。

ここんところのバランス感覚を
どう捉えていくのがいいのか?

どうしていくのが建設的な結果につながるのか

わからない。。。。。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-05-23 10:08 | 私のきもち

アホとピンク

まったくもって
こじかのアホアホぶりには
頭が痛いというか・・・

ほんとに私とパパっちの子供なんだろうか?????

あたしの育て方が悪かったんだろうか?????

と思う毎日。

修学旅行は私服っつー

私達の時代には考えられない常識のおかげで

「短パンとパーカーが欲しい」

と言い出したので

「あんたさぁ、もう中学生だし、自分で買いに行ってくれば?」

「いや。一緒に買いに行く。」

「じゃあ、せめて
 どこのお店にこんなのあって、
 そういうのが欲しいんだよね~ とか
 情報仕入れてこない?」

と、言ってみたものの
自分の事でも他人事みたいに思ってる子なので
ぜんぜん下見もせず

デニムのパンツなんて
うちのこじか、体型がこじかですから!

大人サイズでは合わない、
キッズサイズだとデザインが気に入らない、
レディスだったら足が細長くてかっこよく履けるのに
それは嫌。

っていうめんどくさい人なので

「あのさ~、あんたヤンキーみたいにしたいと思ってるみたいだけど
 あんたの体型にはねぇ、中性的なオシャレをしたら
 すごく似合うと思うよ。」

聞きゃあしないわね。

結局メンズのデニムをベルトで履くことにして購入。

パーカー探しはさらに困難を深め

あれやだこれやだ、色が、形が、  っつってるうちに

店が閉まるよ。。。。。。

それで結局最終的に選んだのが
ピンク地で柄のパーカーだったので

え? なんでピンク?  Σ(゚д゚;)

と、思わず声に出しそうになり
言うとまためんどくさいことになりそうだったので

「・・・・自分がいいなら いいんじゃない・・。」

って買ってきた洋服を






修学旅行に行く前に着倒してるアホアホこじかに唖然 (´Д`)




「あんた、なんでそれ着まくっちゃうの?」

「なんで?いけない?」

「行く前にヨレヨレになっちゃうじゃん。」

「だって、気に入ったから。」  ← きっぱり


まぁ・・気に入ったのはいいとしてもよ・・
(意外とピンクが似合ってた。ピンク着るなら
 中居君かこじかっちゅうくらい似合ってたね)

そのうえ

「これ、もう洗濯して。」

はぁ~~~~~~?????

「しませんっ。もう着ないでおきなさいよ~。
 洗濯したらおニュー感がなくなるじゃんっ。」


ましてそのピンク色・・褪せたらダッサイし~~~



あたしったら、昭和だから?

旅行はおニューで行きたいって思うんですけど。。。。

アホにはそんな感性なし!



旅行の支度も、全部自分でやらせたのですが
予備の着替えを入れておけ、
と言う私の忠告もすっかり忘れ
(乗り物酔いしやすいので万が一)

前日に大きい荷物を送ってしまい

今朝、出がけの私の言葉に
小さい手荷物のバックの中に
無理やりTシャツとジーンズ突っ込んで
持って行きました。

あれで無事に行ってこれるんだろうか?????

すてぃっちも
遠足に行ってます。

こちらは几帳面な正確ゆえ・・・

抜かりはないです。

「雨の心配はないよ」

と言っても

「でも、もしかしたら、降るといけないから」

と、雨具、入れてました。



兄妹なのに全然違う。

というすてぃっちの話はまた次回・・・
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-05-19 12:48 | こじかくんとすてぃっち


パソコンが壊れかけていて
半日も電源を入れたり切ったり・・・

ってやって、やっと立ち上がるので

投稿も、皆さんのところに行くのも
なかなか思うようにならず
また、お邪魔してもコメントも打ち込めない日ばかりです。
すみません・・・
でもお伺いしております。


この頃よく眠れるんですよね~
というか、起きていられないんです。。。
どうしてこんなに眠いのか
どうしちゃったのか?

夢もよく見てます。

最近聞いた話ですが

夢に出てくる人物は

私が会いたい、と思っているのではなく
その相手が私に会いたい、と思って
現れるんだとか。

わ~、すご~い

そんなこと、まさか、って思ってるよ
でもね~
本当にそうだったら
それって夢のある話だと思いませんか?



私がこじかくらいの年の頃

ゴローが大好きで

稲垣じゃないよ、野口ね^^

当時は、夢に見てたっけな~

本当に会えたらいいな~

って夢見てた。

結婚してもいい!

ってくらい思ってて
でも、年が離れてるから
たとえ、出会ったとしても
私みたいなガキは相手にしてくれないだろうな~
とか考えてたね~ バカだったな~自分 わはは

そしたら、結婚したお相手は
私よりうんと若いじゃないの。
会えてたら、チャンスはあったね~  わはは



それが、つい3ヶ月くらい前

会ったよ。そのゴローに。

ショー観に行ったってだけだけどね。
結構前の方のすごくいい席でした。
すっかり年はとったけど。(自分もじゃ!)



友人の子が地震以来
怖い夢を見て一人で寝られなくなった、
と言ってました。
その話が
本当に聞けば聞くほど
その子がかわいそうで

アホみたいな夢を見てる時は
ほんとに幸せですが

一度怖い夢にはまってしまうとね・・・
子供だけじゃなくて
大人でもそういう経験はありますよね。。。

さて、
こじかが明日から修学旅行。
飛行機で長崎へ。

私服で行くんですね、今の修学旅行って・・・
変なの。。。。

っていうお話は、また次回。。。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-05-18 13:45 | その他いろいろ

送信履歴

どうもパソコンの調子が悪くて

さっきまで書いてたネタも作業中にふっとんでしまい

また書くのももうヤダナ~。

ネタ変えよっと。

すてぃっちの携帯の送信メールより

     おじいちゃんへの送信
        「おぢ」
     
     パパへの送信
        「今日ははしりますか。それでパンをかってください」

     おじいちゃんへの送信
        「ぢゃがりこをください」

        「テレビをみせてください」

     おばあちゃんへの送信
         「ドラえもんをみせてくださいお願いします」

     おじいちゃんへの送信

         「いいものあげますからゆるしてください」

         「あとでごじにテレビをみせてください」
        
         「はちじはんになったらテレビをみせてください」

     こじかへの送信
         「もうごはん食べますよ」

      パパへの送信
         「今日ははしりますか。今日は雨が降っています。」


上から古い順になってますが・・・

最初は「おぢ」(たぶん、おじいちゃんって打ちたかった)
じゃがりこ の じゃ が ぢゃ

おじいちゃんやおばあちゃんへのメールは
同じ部屋にいて送信してる

ニュースとかを見てる二人に対して
テレビ見せて~ってお願いしてるんだけど

最初の頃は 
ただ
「みせてください」
そのうちに
「お願いします」
が付くようになり
「いいものあげますから」  いいものってなんだ?
やがて
具体的な時間が入るようになったりして。
すてぃっちなりの努力というか
なんだか進歩が!

なんと
私が知らないうちに
遊びに行って夜ちっとも帰ってこないこじかにも送信してた!

で、昨日のパパへの送信は
やけにまともな文章だったので
すごいな~と。
最初は「パンをかってください」って唐突だったもんね。

あ、パパは毎日夜ランニングをしてるので
走るの?って聞いてるんです。



そんなすてぃっち、

先日お洋服屋さんで

試着中にトイレに行きたい、と言うので

急いで走ってトイレに行き

「間に合ってよかったね。」

と私が言うと

「あ~、よかった~。
 ママ~慌てさせちゃってごめんね~。
 急がせちゃったね~。」

って大人みたいな気の使いように
ぶっとびそうにびっくりしてしまった。

一瞬すてぃっちがおばさんにみえた(笑)
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-05-12 12:43 | すてぃっちのつぶやき

早く忘れたいことが一番上のページになってるのがイヤなので

今の爪
a0065062_8265283.jpg

いつもしてくださってるネイリストさんは
すごーくほんわかとしてて
ちょっと面白くて
とっても魅力的な人。
う~ん、うらやましい♪





今回は上品にしてもらったので
次はギラギラの派手にしてもらう予定^^

爪の綺麗が
ストレスの発散になってる最近の私です。。。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-05-01 08:32 | その他いろいろ