<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ほめるところ

冬休みに入り
冬休みの宿題も毎日こなしています。

頑張り屋さんのすてぃっちです。

一方、こじかのほうですが

特に褒めるところもなく・・・

朝も起こされないと起きないとか

・・・起こしても起こしても
なかなかおきませんし

自ら進んで勉強するなんてこともしないし

とりあえず部活には一応行ってる

って感じで^^;

ま、中学生なんてそんなもんですか?

優秀なお子さんはたぶん違うと思いますが。


でも、ふと

あんなこじかにも

いい子だな。。。と思う一面があることに気が付きました。

こじかは知ったかぶりをしない

(そもそも知ってることが少ないので、したくてもできないともいえますが;)



さすがにサンタさんがいないことは

もちろんわかってるはずなのに

今の今まで一度もそのことを
すてぃっちには言ってない

これって

いい子じゃない?!

ミッキーマウスがミッキーマウスだってこともね♪



。。。。。。褒めるところがないこじかなので

こんなことでも褒めないと。


褒めるところを探すのが難しいんだわ・・・


と、

こじかを褒めたところで

今年は終わりにしようかな。。。。

何か事件が起きたり(?)気がむいたら書くかも。

最近、すてぃっちも『ただのひと』になりつつあり
おもしろ事件が起きないのがさみしいような。


とりあえず

皆さん、よいお年を~^^
[PR]

by tiisai-ningyo | 2010-12-29 08:43 | こじかくんとすてぃっち

たからもの

年が明けると
もうすぐに卒業・・・

って感じなすてぃっちです。


秋の頃から
卒業アルバムに載せる作文を書き始めて

清書は年内に完成させる予定だったようです。

すてぃっちも

マダム先生に指導を受けながら

修学旅行 
の作文を書くことになりました。

取り組みの過程は先生にお任せなのでわかりませんが

大体できたところで一度見せていただき

その後、先生がさらに指導をしてくださって

ふくらませて、清書したものを

また、ちらっと見せていただきました。

数ヶ所の誤字があったため

「まだ、清書用の紙が残っているし、時間もあるので
 もう一度書いてみたいと思います。」

と、マダム先生はおっしゃっていたのですが。

その後

えらく焦った電話が学校からかかってきました。

マダム先生ではなく

もうひとりの個別級の担任からでした。

「アルバムの文集の件ですが・・・・」

マダム先生が忌引に入り、年内は登校できないとの事、
ということは、書き直しができないので
今書いてある清書を、なんとか上手い具合に修正するので
了解してほしい、ということと
あと・・・

クラスのみんなで作るページに

将来の夢

というコーナーがあって

そこに

「プリキュアになりたい」

と書いてしまったらしく

それは交流級のモデル風K先生も個別担任も

(そして私も)

ふさわしくないのでは・・・という考えで

訂正していいかどうか の確認でした。


すてぃっちは前々から

「プリキュアになりたい」

と言っていたのですが

そのことは
今、みんなに言っちゃうと
すてぃっちが変身する前にばれて
悪者にやっつけられちゃうから
秘密にしとくんだよ

と、教えてたのに

やっちまったか・・・

でも、もうひとつの夢が

「ファッションショーに出ること」

だったので、それはちゃんとのせてもらえるようで

夢が1つじゃなくてよかったよ~~~ とホッとしたりして^^

(とんでもなくセンスの悪いすてぃっちですが
 お洋服は好きみたいです)


文集に関しては
前から先生方と相談していたのにも関わらず

マダム先生の急なことで

ばたばたと慌てることになり

「打ち合わせをしてなかったので、すみませ~ん。」

とおっしゃる個別級の先生も焦っているので

致し方ないことです。

このばたばたも

いずれ、いい思い出になるでしょう^^

それにしても

本当に、ばたばた走ったな~


数日後 今度は

モデル風K先生から相談がありました。

「すてぃっちさんの『たからもの』ってなんですか?」

宝物を書く欄にすてぃっちは何を書いていいのかわからなかったみたいです。

本人に聞いてみました。

「大切にしてる物とか、大事な物ってなぁに?」

「ママっ!」

ママは物じゃないんだけど・・・いいのかなぁ?

まぁうれしいけどねっ

ってことで先生にお伝えしたところ

「お母さん」

という線で落ち着きました。

宝物はママ?  どっちかっていうと

“ママの宝物”が、すてぃっちなんだけどなぁ。。。

ま、いっか。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2010-12-27 19:53 | こじかくんとすてぃっち

いつまでも

前回は
自分のもらったプレゼントしか
書かなかったけど

すてぃっちにもちゃんと
サンタさんは来たのです。

それは

のりまきまっきー

ということで

昨日は朝からのりまき作り。

本格的なのりまきが

手軽に作れるので楽しいです♪

家族にも好評でした^^

んっで

朝からたくさんご飯を食べてしまったので
夜のご飯が足りなくなっちゃった。。。

すてぃっちは

いったい何歳までサンタさんを信じてくれるのかなぁ

この分だと

来年のクリスマスも

サンタは来ます。きっと。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2010-12-26 14:19 | こじかくんとすてぃっち

ハッピークリスマス

すてぃっちが通っていた幼児教室の先生から

先日、突然贈り物が届きました。

中には

温かいお手紙と

手作りの色々なものの詰め合わせ。

かっこいい眼鏡スタンドもありました。

嬉しくて久しぶりのお電話をしました。

「あの頃のこと思い出しながらね、そうだ~、すてぃっちちゃん
 いつも眼鏡気をつけて置いていたな~と思ってね、
 作ったんだよ^^」

って、お話してくれました。

すてぃっちも照れながらだけど
話しました。

2歳から3歳の頃のことだから
すてぃっち、先生のこと、覚えてるかな・・・

と思ったけど

すてぃっちは、ちゃんと覚えていました。
可愛がっていただいたこと、愛してもらったことは
忘れないのでしょうね^^

嬉しいな。

その日はなんだか怖いぐらいにすごい日で

私の友人からも

「ストラップ。これはお嬢ちゃんに。」 

また、別の友人からも

「パイを作ったのよ、tiisaiさんに。」

と、いただいたりして

とても幸せな1日でした。

さて

今日はクリスマス。

すてぃっちから私に

こんなプレゼント。
a0065062_0265448.jpg


学校で

時間がある時に少しずつ作っていたポシェット。

春から作っていたようだったので

いったい、いつできるんですか?
もしかして完成させるつもりがないんでは?

と、先生に聞いちゃったくらい

そしてもはや今では
製作していたこともすっかり忘れていたのですが

持って帰ってきました。

本体は「あみりん」で編み、
ひもの部分は
毎週金曜日に通っているF先生のお家で習ったくさり編みを
学校でもちゃんと披露して
マダム先生に感心してもらっちゃいました。

スパンコールはマダム先生が付けてくれたそうですが
真ん中のハートはつけ方を覚えて
自分でステッチしたそうです。

素敵なポシェット  よい色です。

自分にじゃなくて
春からずっと
「ママに作ってる」
と言ってくれてたので
嬉しかったな。

それを首からかけて

「ママ、歩いて見せて。」

と言うので

モデルになりきって
歩いてみました  うふ。

写真の奥にあるのは

F先生からいただいたクリスマスメロディカード
クリスマスソングがなんと16曲も入っていて
ツリーやお家の窓のライトが光り輝く素敵なカード♪

このカードのおかげで
イブの夜がとっても素敵になりました。

お隣はパパっちに頼んで買ってもらった
SMAPのDVD^^

皆様はどんなクリスマスをお過ごしでしょうか。。。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2010-12-25 00:31 | その他いろいろ

動揺

この頃

いちいち些細な事に動揺しない

ど~んと来いっ

みたいな精神力が欲しいな~

と思っています。

夏の手術の後、

「tiisaiさん、貧血です。どこからか出血してるかもしれないから
 調べた方がいいですよ。」

と言われ、

婦人科に行ったり、内科に行ったりして

いろいろ調べた結果

ただの鉄欠乏性貧血

とわかったのですが

なんかほら~

はっきりするまで不安で動揺してたし


人と関わっていると

想定外のとんでもないことが起きたりして

あらまっ、どうしましょう・・・

と思い悩んだりして

しばらくは体が重くて動けない ってくらい落ち込むし


この前もね

こじかの部活の顧問から電話が来て

「こじかくんはもう帰りましたか?」

「帰ってきましたが、今、塾に行ってます。」

「そうですか。
 じゃあ、明日の持ち物なんですが
 レポート用紙と筆記用具を持ってくるように
 言ってください。」

「はい。これは連絡網ですか?」

「いえ、これはこじかさんだけですので。」

「あらっ、何か しでかしましたか?」

「あ、いえ、まぁ、確認してからということで・・・あっ、
 でも、本人には何も言わずに持ち物だけ伝えてください、不安をあおりますから。」

「・・・はい。」

・・・・・・って、先生!
本人じゃなくても
私が十分 不安なんですけどっ。

パパっち帰宅

「こじかだけの持ち物だなんて、超心配なの。」

「???そんなたいしたことじゃないだろ・・・」

「そ・・・そぉ・・・」

たしかにすんごいことだったら
先生、私に話してるよね

あぁ、その含みを持たせたような言い方やめてほしいわ

すぐ動揺しちゃう私だから。。。。

おまけに

「部活の方はですね、今日も頑張っていました。やってますよ。
 ただね~、筋力をもっと鍛えるといいんですけどねー。」

そうなんですよね・・・わかってる。先生のおっしゃる通り、筋力0なの。
でもね~~~~

勉強しろっ  って言ったってやらないように
筋トレしろっ って言ったってやらないのは

小学生の野球の頃からずーっとそうなわけで

それで ずーっとバトルしてきた歴史が・・・・

人が変わらない限り

無理だわ~~~~



またまた動揺しちゃう私


そんで

一晩動揺してたのに
結局のところ

レポート用紙と筆記用具は全員の持ち物で
こじかだけじゃなかったらしく

試合の感想文を書かされただけだった  

こじか本人に
何度も

「ほんとに感想文だったの?反省文と感想文は違うけど
 大丈夫?」

とか確認してしまったりして(汗)

けろっと

「何の反省よ?感想文だよ?」

と答えるこじかに

なんだそれ。動揺して損した。と思ったり。





サンタさんにもらえるものがあるなら

動揺しない強い心をもらいたい

(あ。。。パパっちサンタからはもう欲しいもの
 もらったんですけどね。。。欲深い私なので^^)
[PR]

by tiisai-ningyo | 2010-12-23 13:56 | 私のきもち

三原則

師も走る っていうくらいで

なんだかホントに走る忙しさ

そのくせ

何から手をつけていいものやら

迷っちゃうもんだから

よけいに

先に進まない

会議やら何やらっていう予定は

上手い具合に

かち合うことがなく

綱渡り状態ながら

どれも出席できちゃってる

奇跡だわ・・・・




さて

いろいろなことがありました。

いろいろありすぎて

書けない・・・

不快なこともあって

あんな大人にはなるまい!

と思ったことも。

まぁ、もう済んだことです。




子ども達、それぞれの面談も終わりました。

こじかは

なんというか

面談に行ってもつまらないというか

「成績も平均ですし、生活態度も良くもなく悪くもなく
 まぁ、普通ですねぇ。」

という先生の評価なので
褒めたもんだか、いや、良くもないので褒めるところもない。
ミスタースタンダード!

そこへいくと、すてぃっちの方は

「リーダーシップがあって、下級生には優しいし
 でも、ノートは無くすし、けっこうズルもします。」

みたいな、とても愉快な評価で楽しい。

褒めるけど、叱るもする。


意欲のないこじかについて

パパっち曰く

「ヤギを飼ってると思いなさい。穏やかに草を食んでるだけの
 子だと思えば、腹も立たないだろう。」

と。確かに。

私はこじかに熱いものを期待しているのだけれど
草食の彼に肉食になれといっても無理なもの。

先日、ある講演会に行き
こんな話を聞いた

思春期の子供に対して

・比較しない(友人と)
・比較しない(兄弟と)
・比較しない(子供だった頃の自分自身と)

これを「ひかく三原則」というらしい   ぷぷっ  面白いから書いちゃった

私、これ、やってるからね、つい。。。。



こじかの思うように
やりたいことをさせてあげるのがいいんだってさ


「カメ、飼いたい。」

これが彼の今の望み。

    

     ・・・・なんで今、カメ?

私、あんまり生き物は・・・
ちょっと嫌なんだけど
かなえてあげようと思って

さっき少し部屋を片付けてみた
水槽置く場所がないとね。

そんなこじか

無気力ながら部活の試合に行っとります。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2010-12-18 15:19 | こじかくんとすてぃっち

自主性


自主性に任せる  

って言うと

聞こえはいいけど

都合がいい言葉かなぁ

こじかの部活の朝練。

テニスコートは2面しかないので

全員が参加できるわけではなく

成績上位の子だけが練習できる

まぁ

上位に選ばれることは

嬉しいことでもあり

辛いことでもあるらしい(生徒にとっては)

私も早起きしてお弁当を作らないとならないので

毎日眠いけど

お弁当を作りながら

何度もこじかを起こすので

こじかが出かけるまでは

かなり殺気立つ。

「急がないと遅刻だよ。」

のんびりしていて、急ぐ気配もないので

ある時、私もキレて言った。

「好きでやってる部活に遅刻なんか考えられないっ。
 上位に選ばれた誇りは無いの?
 遅刻したら仲間にも迷惑でしょう?
 参加したくても選ばれない子だっているんでしょう?
 その子たちに悪いと思わない?」

するとこじか

「だって、みんなだって時間に集まらないし
 別に遅刻しても平気だよ。」

そのひと言に燃えるtiisai!

「ほらっ。そうやって一人ひとりが遅刻して
 誰もちゃんとした人がいなくなったらどうなるの? 
 悪い方に引っ張られるんじゃありませんっ!
 誰もこなくてもあんただけはちゃんと行きなさいっ!
 イヤなら、部活なんてやめてしまいなさいっ。」

と・・・・

毎日バトル。。。。

それがある日の放課後

「ママ、明日から朝練がなくなった。」

「なくなったって、どういうこと?」

「なんか~、いつも来ないヤツが2人いて~、
 先生が『全員揃わないと意味がない。
 これからどうするか、みんなで相談しろ』
 って言ってさぁ、どうせあいつら来ないし
 相談したらみんな『じゃ、やらなくていいべ。』って言って
 やらないことに決まった。」

はぁ~~~~~~~????????


「あんたたちっ、ばっかじゃないのぉおおおおおお!
 なんで、楽な方にいっちゃうわけぇええええええ?
 来ないヤツを『来いよ』って引っ張ればいいわけでしょう?
 それをそれをそれを~~~~~~~~!」

まぁ、そんな奴らだから
先生も呆れて見放したのかもしれませんし
試したのかもしれません。

「先生、なんだって?怒ってた?」

「いや、別に先生は怒ってはいないよ。」

そぉか・・・・・

自主性に任せたのか・・・

それはそうかも。

馬を水のみ場まで連れて行くことはできる
でも水を飲ませることはできない

自主性・・・それがなきゃ
何をやったってダメなんだ。。。。

でもそれって


先生、楽してないか?

そこを  そこんとこを

厳しく強く
その根性から
叩きなおす

あるいは

その気にさせるのが

指導  って言うんじゃないのか?

・・・・でも

部活は先生もボランティアでやってくださってるのだから
そこまで望んじゃバチがあたるよな。。。。

子供の成長って
難しいよね

いくら親が頑張れ って応援しても
もう私の思いが及ばないところに子供もいってしまってるし

いい指導者と出会えたらいいけど

結局
あとは本人次第。

わが息子ながら
どうしてあんなにやる気がないのかと

燃える  ということがないのかと

ほんとに私の子なんかな?????

って思うくらい アホです。。。。

はぁ~~~~。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2010-12-05 09:06 | こじかくんとすてぃっち

バランス

参観日だったのです

じっくり観てきました。

まぁ~ず、担任マダム女史の言うことを
一度で聞かないすてぃっちに腹が立つ。

マダム女史、叱ってくれていいんですのよ・・・

我慢強いのか、先生叱ることはなさいません。。。

すてぃっち
あんた、いつもあんな調子なの・・・・

ママ、がっくりだよ。

それでいて
6年生、リーダーとしての役割は
かなりしっかり務め上げてました。

時には
先生を制してまで
「ちょっと待って下さい。今(全員を)並ばせてますから。」
と言って先生をタジタジさせたりして。


実は、この頃、たてつづけに漢字ノートを無くしている。

私   「先生、ノート、どこに行っちゃってるんでしょうか・・・?」

マダム「たぶん、漢字が嫌なんじゃないでしょうか・・・?」

なんですとっ! (怒)

で、その日には漢字のプリントで宿題を出してくれたマダム女史でしたが
その後は続かず。単発だった。 (寂)


私   「先生、すてぃっち、先生に甘えてるんじゃないでしょうか・・・
     悪い時は叱ってもらっていいです・・・」

マダム「苦手な授業の時にはあんな感じですが、好きな授業の時は
     積極的に取り組んでます。」


・・・・苦手な授業こそ、意欲が沸くような取り組みをお願いしたいな~

とまぁ

あらゆる方面に向かって思うことあり。




よく、進研ゼミからダイレクトメールが届きます。

昨日もすてぃっちは自分宛のダイレクトメールを見て

す 「ねぇ、ママ~、
   これやったら、中学のお勉強わかるんじゃない?
   これ、やりたいな~^^」

と、ニコニコしながらうれしそうに言ってました。

ほんとにね~、それやったらお勉強できるようになったらね~

と、とても切ない私でした。



っつーか!

その意欲をこじかにもわけてほしいわっ!

まったくっ!  急にこじかに対する怒り噴出!


    がっかりしたり、切なくなったり
    笑ったり、怒ったり、癒されたり

     なんか2人の子どもに振り回されつつ
     バランスとってるtiisai。。。。。



ありがとう、こじか。。。あんたがイラつかせてくれるからいいのかも。。。と思うしかない



って、ばかばかばかーーーーーーーー!
[PR]

by tiisai-ningyo | 2010-12-01 11:31 | こじかくんとすてぃっち