<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

自然

        ◎ つつじ
a0065062_8521818.jpg

鳥の声がして 緑が鮮やかで

っていう場所に住んでてよかったな~って思う

20代の頃、アスファルトジャングルに住んでたことがあって
たまに実家に帰ると
周りの緑にやたらホッとした

緑はいいよね

     
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-04-25 08:59 | 絵手紙

バカだな~

残念

酒は飲んでも飲まれるな

大好きだからほんとに残念

バカよ

でも世間、ちょっと騒ぎすぎじゃないかな

楽しく酔ってハッピーになって

開放的気分で 本人は気持ちよかっただろうな


近隣住民に迷惑をかけたことと

外で裸はいただけない


でも まぁ・・・

「ほらほら」

と見せつけるような変態行為をしたわけではないし


「ストレスがあったのでは」

とか

「何があったのか」

とかキャスターやコメンテーターが言ってるけど

う~ん

きっと酒が好きで自分で規制ができなかっただけだと思うんだけどな・・
あぁ~ そこがダメなとこか・・・

政治家までが

「けしからん、ゆるさない」

って

地デジ大使とはいえ

それほどまで~?

国民的人気者ってだけで

かわいそうだな

私の認識、ずれてて甘いかしら

とにかく

酒は飲んでも飲まれるなだよ  本当に!



最近 すごく気に入ってる番組がある

ネイルの国の王子様

○○の国の王子様 っていう王子様シリーズ?

以前はハリセンボンが出てたんだけど

今の「姫」こと柳原加奈子と「ガマリア」こと有吉弘行になってから

俄然面白くなって。

ガマリアのアドリブのシュールさがツボにはまってまーす。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-04-24 10:16 | その他いろいろ

筋肉痛

          ◎ ボタン

a0065062_855225.jpg

高貴な香りが漂う庭先で
日向ぼっこなんかしてみたり・・・

あ~、さわやか~なんて
深呼吸してみたり・・・

そんなワタクシ、
今、身体中が痛いです

筋肉痛です

逆上がりができないこじかのために
一肌脱ごう!と思ったのが間違いでした

重いお尻が持ち上がるはずもなく

どんなに頑張ってもできませんでした

あぁ 情けない・・・
昔はくるくる、何回だって回れたのに・・・

以前の自分を懐かしんでも戻れません


以前の絵を回想してみたりして・・・

いつかのボタン

そしてまたいつかのボタン
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-04-21 09:21 | 絵手紙

パン事件

参観のあとの懇談会も終わって帰りがけに

偶然ばったり男前先生とはちあわせ、

「まぁ~先生~お久しぶり~。」

って感じで

廊下で立ち話になりました。

しばらく話していると

そこへ、2年生の時の担任の先生が来て
(この先生はすてぃっちの担任じゃなくなってからも
 とってもよく気にかけて可愛がってくれて、
 私も気楽に何でも話せるおばさま先生です)

「あら~、よく見るコンビがいるわ~」(廊下で立ち話が得意な男前先生と私なので)

と、いつものように話に加わってくれて、「よく見るトリオ」になった所へ

今度は新しい個別級担任の(フレッシュ先生の他にもう一人の)
にこやか先生(おじさんです)が更に加わり
4人になりました。

にこやか先生は今までもうちの学校にいて
普通級を受け持っていたので

これまですてぃっちのことをまったく知らなかったわけではありません。

でも個別級でしか真の姿を見せることのないすてぃっち

他の場所では

いつも 恥ずかしそうにうつむいて何にもできない・・・

そんなイメージしか先生にもなかったようで

「すてぃっちさんが、こんな風に楽しそうに自分を出せるとは思わなくて
 僕はびっくりしています。」

そして・・・

苦笑いをしながら

「この前、パンを・・・」




はっ!

と・・・とても嫌な予感がします

そしておそらく男前先生も私と同じ予感がしたらしく

・・・笑い出しました。




そう

去年も

隠しました。

机の中に。

残したパンを。


それに気づいてびっくりしたのは交流級担任のスマート先生

にこやか先生に報告したそうですが
まさか、まさか、すてぃっちがそんな行動をするとは
誰も想像できなかったみたいで・・・

そんなことをやりそうもなく、おとなしく真面目そうで
だけど
こっそり隠して涼しそうな顔でいるすてぃっち

すてぃっちの正体を知ってる男前先生だけが

笑いすぎってくらい、私の横でお腹を抱えてました。

「(男前)先生っ!笑いすぎっ!(にこやか先生)す・・・すいません・・ホントにだらしなくて・・」

「いやぁ、そういう一面があるんだな~と思って面白いですよ、ビックリしましたけど^^」



冷や汗かきました。

フレッシュ先生、にこやか先生、スマート先生には

追々すてぃっちの事を知っていってもらうことになります・・・   おいおいっ・・・はぁ~
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-04-18 09:08

パン事件

先日

授業参観と懇談会がありました。

個別級では作文発表ということで

みんな

「はいは~い」

って手を挙げてあててもらってます。

すてぃっちは全然手を挙げないのですが

先生としても

親が見に来ている子をあてたいので

「それじゃあ すてぃっちさん。」

すると

「手を挙げてません。」   げっ!

「でもね~、今日は全員に発表してもらいますよ~
 じゃあ心の準備ができたら読みましょうね」

そして時間をあけてまた

「すてぃっちさん」

「まだ準備できてません。」


そんなやりとりが3回ほど・・・・

まったく往生際が悪いし、ちょっと恥ずかしい。

結局最後にあててもらって

発表しました。



と、まぁ それはよしとして・・・


つづく
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-04-17 21:53 | こじかくんとすてぃっち

私に似て^^

去年
すてぃっちの交流級の担任は
もう定年も近いおじさんの先生だったのですが

すてぃっちのことを

「どんな子」

というのを多分ずーっとわからないまま

秋ごろに

「やっと、最近、すてぃっちさんが『こんな子』という一面を見ました。」

と、言われたので

えっ、やっと今頃・・・・?

と思ったものでしたが

今年の担任は

男前先生よりもさらに若い 《しゅっ》 とした感じの?
真摯なムードの先生で

始業式から二日目には

「すてぃっちさんが、僕に『アリエルが好きなんだ~』って
 話してくれました。(笑顔)」

とおっしゃって・・・・




す・・・すてぃっち・・・・あんた・・・・


おっさんよりも若いイケメンが好きなんだ!!

イケメンには心開くんだ!!



ママに似て・・・。  
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-04-15 11:07

次は?

a0065062_8343924.jpg
PTA役員から開放されて
ホッとした  が半分
あれ?私、次は何したらいいの?   が半分

ずいぶんとそこにエネルギーをつぎ込んでいました

だから

いまはちょっとだけ燃え尽き症候群

いろいろ学んで
感じて

経験してよかったなぁ と思う

感謝だわ



次は何の火を燃やそうかな~
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-04-11 08:45 | 私のきもち

色音

    木瓜
a0065062_1341252.jpg


いろね・・・

色とりどりの花や小鳥のさえずり
あたたかな日差し

気持ちの良い季節です

あ~眠い・・・

慣れないこじかのお弁当作りで早起きしちゃったから~

   ねむい~
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-04-09 13:14 | 絵手紙

どうしました

離任式があり ベテラン先生とは本当に最後の日でした

またもや忘れかけていた喪失感が戻ってきて
苛まれています。

私って失恋をいつまでも引きずる女なのかもしれません・・・
あぁ 情けない
a0065062_2233120.jpg
早く新しい恋?をしなければ???

って感じかな~ 元気にならなくちゃ!!









さて

すてぃっち

男前先生にこれまでの感謝の気持ちを込めて「ありがとう」のお手紙と
ちょっとした工作作品を春休みに用意してました。

でも担任を離れた先生とは
実際なかなか校舎内でも会えないらしく
渡す機会がないまま 新人担任のフレッシュ先生“預かり”になったらしいのです。

そして結局、それはすてぃっちの手からではなく、
フレッシュ先生経由で男前先生の手元へ。

そんなわけあって、
その夜、男前先生からお電話をいただくことに。

ちょうどすてぃっちがお風呂に入ってしまっていたため

先生 「じゃぁ、お礼は明日学校で言います。」

とおっしゃってくださったので
お風呂あがりのすてぃっちに

私  「明日ね、先生が『ありがとう』って言いたいんだって。『ありがとう』って言われたら
    なんてお返事しようか?」

す  「ありがとう。」

私  「ううん、そういう時は『どういたしまして』って言うんだよ。言える?」

す  「言える。」



そして・・・いざ・・・・



男前先生のご報告によると ―




先生 「ありがとう」





す  「どうしました」     !! 問いかけ?!



   



私  「あら~^^; 昨日ちゃんと教えたんですけど・・・」

先生 「僕も『どういたしまして』じゃないの?って言ったんですけど
     『それしか言えません』って言って、もう一回言っても
     『どうしました』って。(笑)」


そんなすてぃっちは 5年生もやっぱりおポンチ・・・。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-04-08 22:13 | すてぃっちのつぶやき

やっと春だ~スタート!

私にも

やっと春が来て

やっと動き出せる・・・

そんな心境になりました


すてぃっちの担任ベテラン先生と男前先生を失った喪失感

それはまるで失恋の心境にも似て

春休み中に前向きになることはできませんでした


でもすてぃっちが言うの

「先生がいなくなっても、頑張る!」

って。


親子して

どれだけお2人に甘えていたのか・・・

あまりに依存しすぎであった 精神的な意味でだけど。。。

反省。。。


そこまでは わかっていても



また学校が始まって

どんな先生がすてぃっちを迎えてくれるのか

そこが心配で前を向く材料がなかったので




昨日

始業式

担任発表の儀式(?)を見に行きました


ひとつには、交流級の担任とも

今年はコミュニケーションをとっていこう!

と決めたこともあり
(昨年度は遠慮もあってほぼ何の相談もしなかった。ただ一度、ほんの少しだけ出した要望も
 聞いてもらえず、以来あきらめて言わなかった・・・いま、後悔)

初日から

「わたくしが、すてぃっちの母でございます!」

と、顔を売っておこうと
(友人に話したら『挨拶しなくても、もう先生全員tiisaiさんの事知ってるわよ』と笑われたけど)

そんな想いもあり

とりあえず

交流級の担任にはご挨拶をさせていただきました

若くて謙虚で真面目な男の先生でした。

すてぃっちの学年を2年ほど見ているので

もちろんすてぃっちのことも私のことも知っています

「先生、よろしくお願いします。
 私からのお願いは、すてぃっちをこのクラスの一員にしてもらいたいです。
 『お客さん』にしないでほしいです。」

「わかりました。
 前の担任からもいろいろ聞いていますが
 また、お電話でもお話させてください。
 ご家庭内のことでもどんなことでも教えてください。」

「えっ!」


本当に相談していいの?前の担任はそんなじゃなかったので

思わず

「ほ・・本当に先生に、ご相談してもいいんですか?」

先生、驚かれたように目を丸くして

「え!もちろんですよ。」


そこへ、同じく5年生で別のクラスを担任する若い男の先生がいらして

「僕も一緒に見ていきますから。
 クラスは違っても、同じ5年生ですから。」

この先生、こじかが4年生の時の担任だったので
話もしやすいし

だから、とっても心強い。    

こんなときにも こじかかがいてくれたおかげが~ありがとうこじか!


「じゃ、じゃぁ・・・ぜひ先生おふたりとも・・・よろしくお願いします。」 ペコリ。 


ホッとしたぁ~

話を聞いてくれよう、という、その姿勢がうれしかった。
個別級の先生だけじゃなく、交流の先生もすてぃっちの応援団になってくれれば
あの子の力だってもっともっと伸びるかもしれないもの。



さて・・・

個別級の担任は

元々、うちの学校にいた男の先生と
新採用のかわいい女の先生が入られました。

すてぃっちの担当は
この女の先生ということで

「すてぃっちの母です よろしくお願いします。」 ←また言った

ハツラツとして感じが良かったです。

ようしっ

これから一生懸命、先生には働いてもらうぞ~   

私もあまり依存しすぎないように・・・ 

楽しくなりそうだな~

というか

楽しくなりたいっ♪

この春の出会いが

たくさんの感謝になりますように

a0065062_1082158.jpg

[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-04-07 11:32 | 学校