<   2007年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

いつの間にか

昨日、PTAとして運動会の準備に行った時には
夏に逆戻りしたようなお日さまに愛されて
  暑いっ  日に焼けるっ
と、叫びながらの作業にドッと疲れたというのに
今日になったら朝から雨降り。
気温は10℃も下がりました。半そでじゃ寒いです、ブルブル。

昨日の段階では予報は曇り、降っても時々小雨程度だったので、
まさか中止になろうとは思いもしなかったのに。
早起きしてお弁当も途中まで作っちゃったのに。

すてぃっちを起こしながら
「今日、運動会お休みだって、残念だねぇ」
と言ったら
「え?明日やればいいじゃん。」
と、低い声で言われました. ごもっともです...

予報ではさらに明日も明後日も雨です、トホホ。
毎日毎朝、今日はお弁当作るのか作らないか さぁどっち?
とヤキモキするのかと思うと    イヤです・・・。

ところで そのお弁当の話です。

夕べ、どのお弁当箱に詰めようか、どの布巾に包もうかと考え中に
すてぃっちがやって来て、

「あ!これできるよ」

2段重ねのお弁当箱を布巾で包んで見せてくれました。

お弁当箱包みは、幼児教室時代から、必要な作業だったので
「トンネルくぐって引っぱって・・・」
って調子で教えてはありました。
でも実際は、時間内に結ぶのが困難だったり、面倒がったりで、
その後の幼稚園の2年間でもちゃんと結んで帰ることはほとんどなく
女の子として、できるようになるといいなぁと
思ってはいたけれども、学校に上がるとそのことはすっかり忘れてました。

いつの間にかできるようになってたみたいです。
手の大きさや、器用さもついてきたのかもしれません。

「ほら、できたよ~」
って、上手に包んで結んでくれてます。
しかも、
それをさらにお弁当バックに入れて、おしぼり入れまで突っ込んで
トートバッグにまでしまおうとしてる

あの。。。まだ中味が入ってませんから・・・・


あぁ、運動会、いつできるんでしょう。

逆に
いっそ火曜日まで延びてくれたら
パパがお休みなので、初めてナマで、子供たちのイベントを見られるかもしれません。

実は私、いつもちょっと寂しいの。
運動会、お遊戯会、発表会、父親参観、何かと子供の行事は
土、日のことがほとんどで、
平日が休みのパパには私が録ってきたビデオで見せて、報告するばっかりで。
だから、パパが来て、二人で一緒に子供達の様子を見れたら
うれしいなぁ  とは思うのよね。

あー、でもお弁当の煩わしさが3日も続くのもちょっとね・・・

あー、もう どっちやねん



思わずひとりごと

「明日は運動会、できるのかね・・・ん~だめかもね・・・」

こじかに叱られました。

「なんで そんなマイナスなことを考えるんだ!」

いつの間に、そんな言葉を覚えたんだか。

ぷぷっ 。。 笑っちゃた。  パパそっくりだ^^


参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-09-29 20:23 | こじかくんとすてぃっち

明日は・・・

       ●野の草花
a0065062_9305268.jpg

       明日は子供達の運動会
       家から学校は近いので
       全体練習の時にチラッとのぞきに行ってみたのですが
       先生達がとっても熱く指導してくださってました

       子供の頑張りもさることながら、
       練習の時の、先生方のあの熱意を感じるのも
       気持ちがいいものです....

       さあ 明日は子供達が主役

       こじかは騎馬戦の土台の正面
       今までの練習で負けたことがないのが自慢
       本番はどうかな?
   
       すてぃっちは 徒競走とダンスは任しとけ
       って感じ?
       綱引きがちょっと苦手・・・こみこみした中に入るのは怖いらしいのね
       尻込みしないでできるかな?

       私は早起きしてお弁当作らなくっちゃ

       小さな幸せ。。。

       
参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-09-28 09:48 | 絵手紙

好き好きこじか

前回は、かわいい息子の気持ちを踏みにじられて

イラっ   と

精神状態の悪い状態でパソコンに向かっておりました。

私の気持ちをわかってくださった皆様、どうもありがとうございます。


さて、翌日のこじか

またもやその日も野球でした

帰宅後、落ち込んだりしていないかと
おじいちゃんが声をかけてました。

  「来年、6年生になった時には試合に出られそうか?」

こじか、ニコニコしながらでかい声で

  「うん、オレねぇ、出られるよ、絶対出られるよ。」

えっ? いやいや人数からいって、来年も厳しい状況に変わりはないと思うんですが・・・

  「ははは、そうかぁ? そうはいっても、打てなかったら出してもらえないぞ。」

  「大丈夫だよ~、絶対打てるって。パパが新しいバット、買ってくれるし。」

うん、そういう約束はしてます

  「いくらバットが良くても、球に当たらなかったら飛ばないんだぞ。」
 
  「うん、平気。当たるよ~。だって、オレ最近、全然三振してないしっ  ^^」


でかい声で、三振してないってやたらうれしそうに言ってるけど・・・・

それもそのはず・・・・


 「えへへへ~ だって、オレ、最近試合に出てないもん。ゲラゲラゲラ。」


いいっ! えらいっ!

本人、自虐ネタで言ってるんじゃないんですよん、
ほんとに、愉快そうに、だから三振はしないよ!するはずないじゃん、っていう発言。

家族中が笑いに包まれました~

してないのは三振だけじゃなくて、ヒットも打ってないんだけどね^^ 出てないから・・・

でもでも

さすが それでこそ我が息子♪

素晴らしい気持ちの持ち主ぢゃ~ん。

嫌なことは明るく笑いとばしちゃう
こんなところが、こじかの長所でもあり、・・・まぁ短所でもあるのですが・・・・


いつまでも立ち止まってくよくよしてないところが、

好きだよ~  ^^  (涙) ←うれし涙ね☆




参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-09-26 10:23 | 私のきもち

眠れなかったの

昨日は泣いちゃったよ。。。

なんていうかなぁ  悔しくて・・・?
よく寝つけなかった。。。



なんだよ もう。



昨日はね、こじかが野球の試合で。

Aリーグの試合と、Bリーグの敗者復活戦があるっていうんで
Aリーグには上手な子チーム、
Bリーグの方にはこじか達、2軍みたいな(?)子達が参加。

いつも試合では出番のないこじかは

「今日はオレ、先発だ!」

と張り切って出かけたし、私も応援には行かれないけど
報告を楽しみに待っていたんだ。

ところが

「オレ、打席に立ってない」

と帰ってきた。

なんで?先発なのに立ってないってどうして?

  こじかの話
    オレが打席に入る直前に、
    Aリーグの試合が終わった上手い子チームが
    こっちの試合に合流してきたから
    監督が
    「バッター交代だ」(上手い子チームの子と)
    と言った。
    他のコーチ数人は
    「(こじかに)打たせてもいいんじゃないか?」
    と言ってくれたけど 監督が
    「いやっ、ムリっ!」
    って言って、替えられた・・・・


こじかの試合出場の感想が楽しみだった私は
まずはそれが聞けなくて残念でがっかりだったんだけど

だけどさぁ

監督も、張り切って出かけた子供の気持ちを考えてくれたっていいじゃん
と、腹が立ってきた。

こじかの口から

「『いやっ ムリっ!』って言われた」

と聞いたら、こじかが かわいそうでかわいそうで・・・涙・・・。

夜、
「こじか、また次のチャンスがあるからね」
って言ったら
「・・・うん、どうせオレ出られないし、ダメだし・・・ヘボいし・・」
なんて言っちゃってるじゃん。
指導者が、子供にそんなこと言わせちゃダメだよ、

そう思わない?

采配をとやかく言うつもりはないの。
試合である以上、勝ち負けも大事でしょう。
うちは下手だし、試合に出してくれ、なんては思わない。

でも
休むことなく真面目に練習に出てる子を前にして
みんなの前で 「ムリ」 って言うのはやめてもらいたいわよ
「今日は勝ちにいくから、こじか君、耐えてくれな。」
と温かく言ってくれたなら、納得するじゃん。
下手な子にはプライドもないとでも思ってるわけ?!

前にもこの人にはこういう態度を見せられたことがあり
腹は立ったけど、子供の耳に入ったわけじゃなかったから
私も大人だし、我慢しよう、と思って黙っていたんだけど




今回は

言わせてもらいますっ!

きっとこの人の指導は普段から、できる子には熱心で
こじかみたいなセンスのない子には適当にやってるだけなんだろうな
って想像しちゃうじゃん、
事実がどうであっても、この人の気持ちがそうなんだもん。

けんかになっても 言ってやるわっ。

こじかのためにも。
(っていうか、こじかより私の気持ちの方がエキサイティングしてるんだけどね)

あんまり悔しかったので
ここにぶちまけてしまいました

本来は このブログのスタンスではないので
書くにふさわしくなかったんですが。

本当は、少年野球なんだから
みんなが平等に楽しめるのがいいんじゃないの?
みんなが中学になっても野球が続けたいな
って思えるような指導をしてくれるのがいいんじゃないの?

って思ってるけど
チームカラーがあって
それは言えない

私の運動能力が低いのが こじかに遺伝してることも
かわいそうなのだった

腐ることなく、頑張ってもらいたい。

書いてまた涙目・・・


参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-09-24 14:07 | 私のきもち

ことば

ヤクルトの古田引退
私が野球に関心を持ったきっかけは
野村監督率いるヤクルトスワローズが好きになってからだったので
古田がいなくなってしまうのは寂しい気がする
同世代ということもあり・・・

会見を見ていて
いつもなら、
とても饒舌に言葉が出てくる古田さんが
長く考えても相当する言葉が見つからないのか
気持ちが溢れすぎてしまうのか
言葉にならない様子が
逆に、伝わるものがあった。
きっときっと、たくさん思うことがあるにちがいない。

気持ちが伝わった。

たくさん言葉を並べても
相手に通じないことがあるし、
言葉がなくても
通じることもある

それは話し手側のせいなの?
聞き手側のせいなの?

友人で、人前で話すのが上手な人がいる。
「本当に気持ちが伝わるよ、言葉の選び方とか話すのが上手だね。」
と、言ったら
「そんなことはないけれど、もしそういう風に聞こえてるのだとしたら
 それはね、私の力じゃなくて、そこにいる人たちの力なの。」
と言われた。
例えば、そこに集まっている人が、子供達の安全を守ろう、
という意思で集まっているグループの場合、
その人たちの〔我々は協力しますよ〕というエネルギーを感じて
それに後押しされて言葉がスラスラ出てくるの、
でも、そういう熱意のない、特別な意識で集まっているのではないグループを前にすると
まったく何をしゃべっていいのかわからなくて話せないのよ、と。

罪のない親子を殺害した被告の言葉が
私には伝わらないのは
被告の生き方に共感できるものがないからだと思うのだけど

できたら自分は
人から共感してもらえるような、
言葉がなくても気持ちが伝えられるような
そんな人になれたらどんなにいいかしら

と思う。

最近、役に立ちたい、支えたい、と思うのに
それがその人の心に届かず
行き詰っているtiisaiなのです。。。

扉を開いてほしい。。。。


参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-09-22 21:39 | 私のきもち

ざくろ

          ●ざくろ
a0065062_19211933.jpg

          ざくろの あの色に憧れて
         毎年 描いてるけれど
         あの色合いは
         どうしてもむずかしい

         人の心模様をわかることも
         やっぱりむずかしい

         そういえば さっき、
         すてぃっちのお友達が遊びに来て
         すてぃっちと私に
         青い折り紙の鶴をプレゼントしてくれた

         小さい子供の心の色は
         やさしい色だな
      


参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-09-21 19:36 | 絵手紙

作文

すてぃっちが学校で作文を書いてきました。
作文というよりは・・・日記かな?

休日のことを書いたみたいです。

   きのうわたしはおうちにいました。
   テレピをみました。
   しょんごくーをみました。



先生のコメント

   テレビでさいゆうきを見たんですね。
   たのしかったですか?




しょんごくー  って・・・・・(笑)

強い猿というより、かわゆいお猿になっちゃてるしっ。


口では 「そんごくう」 と発音してるんだけどなぁ?

かえって 「しょんごくー」 の表記の方が難しいような気が・・・



わかってくれる先生に ありがとう   なのです。


しゃんかしてます  → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-09-20 11:04 | すてぃっちのつぶやき

新キャラ登場

すてぃっちが ひとりでいる時は
とてもおとなしくしています。

そっと見てみると いつも絵を描いています。

とっても おっそろしい妖怪のような絵を描いて

「これねぇ、ママ。」  

と、満面の笑みで言われて ガ、ガーン!
なこともよくあるのですが

この日は、ひたすらこんな絵を描いていました。

a0065062_1149976.jpg



なんのキャラなんだか~?????

ちょっと 『ネコ』 っぽさと 『エコロジー』 的な雰囲気があるな~

な~んてな。





思いっきりの親バカです^^


参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-09-19 11:53 | すてぃっちのつぶやき

脱力系小ネタ

別に面白くもなんともないですが
つい脱力してしまった事柄です・・・

こじか編
夏休みのことなんだけどぉ~ん
昼間は暑くて外に出る気がせずで~

もてあました挙句、
なんかないかなぁ~ そうだ!
百人一首にでも触れ合わせてみよう・・
っちゅうことで、私がむか~し遊んだ百人一首を押入れの奥から引っ張り出してみました。

見るのも初めての子供たちなので、絵札を見せて
作者のことや、読み方、とり方なんかをとっても簡単にレクチャー中、

「例えば、これを詠んだ人は、『右近』っていう人なわけよ。」

「あー、そうなの、『ウコンの力』ね。」

         ・・・・・



すてぃっち編
テレビでニュースを見ていた時のこと

   『スナックのママが監禁されて・・・・』


その時突然、すてぃっちが 目をまん丸にして大きく息を吸って止めた

「はっっ!!  ママっ!」

「・・・は? なぁに?」

スマップのママだって!」

アホアホな私の影響で スマップ に似た言葉に反応してしまうのねん


スマップのママっていうより、ママは

ママのスマップだと思ってるよ~ん すてぃっち~☆





ところで今日は すてぃっちと二人でクッキーを作ってみたよ。

なんかすごくよろこんでた

作る時も、もちろん食べる時も~。

げっ!

こじかとパパの分、残しておいてよぉぉぉぉぉぉぉ


セ、セーフ・・・・。      太るがな・・・・。     要注意。



参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-09-17 21:04 | こじかくんとすてぃっち

メロン?

さて 庭のコンクリートの下から生えてきた
謎の植物
a0065062_21573924.jpg





















ど根性『 』の正体は!?

a0065062_21581375.jpg



背丈はすごく伸びたのです

花は小さいので、かぼちゃではなさそうです

実にはきゅうりのようなトゲトゲはありません


あと残る可能性は・・・・

メロンかスイカではないかと

素人の私は思うのです

実が育てば、なんだかわかるはず♪

と、毎日楽しみに眺めていたのですが

とうとうついに、実がこれ以上大きくなることはありません

せめて、実にシマシマ模様が出現するとか・・・・

期待してたんですけど

変化なし。

葉っぱが甘いのか?
ありんこがいつもたっぷり葉の上にたかっています。


て、ことで

私的にはメロンか?

って結論なんですけど・・・・・

メロンの種をこの辺に捨てた記憶はないんだな

はて?

が しかし、先週の台風直撃で
ぐるんぐるんに巻かれながらも
相も変わらずのど根性ぶりに ますますホレてる私です

参加メロン → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-09-15 22:04 | その他いろいろ