7番目の家族?

うちの家族は6人です。

なのにすてぃっちの描いた家族の絵・・・

6人の他に 青い人物がいるのです



     私 「これ・・誰?」


すてぃっち 「たいへいさん!」   にっこり^^


近頃 すてぃっち、林家泰平さんがお気に入りです。
笑点の。

以前はごろうちゃんLOVEだったのに・・・。
野口五郎じゃないすよ 
稲垣吾郎。


たいへいさん
a0065062_12575528.jpg歌も歌ってます。

 ♪芝浜 ゆらゆら
   
      好評発売中 よろしく・・・?!


泰平さんなら青い人物じゃなくてオレンジだろうよっとつっこみたいあなたは
笑点ツウですね・・・

参加してま~す→にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-10-31 13:00 | すてぃっちのつぶやき

じゅげむ?

こじかが世界の国の首都名を覚えてるんだけど


スリランカの首都




すごいよ









スリジャヤワルダナプラコッテ







スリランカでは

この地名 

略さないで言ってるのかな。


おかげで最近私の脳も活性化・・・?
参加してま~す→にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-10-30 16:55 | こじかくんとすてぃっち

体験好き

体験できる
と 聞くと 血が騒ぐtiisaiです。

先週 体験してみたのは
純銀粘土とブリザードフラワー。


区の芸術祭の手工芸展に行ってきた。
デコパージュ、粘土アート、染色、ステンドグラス、
押絵、それからそれから まだまだ色々
ステキな作品が展示されていて
目の保養・・・。    

もうっ これはやってみなければっ。

色んな体験コーナーがあったのだけど
とりあえず友人おススメのブリザードフラワーを体験。

これがすぐに完成。
あっさりと終わってしまったために
満腹中枢があまり刺激されず
なんか他にもやってみたいな~
と、ふら~としていたら
目に入ったのが クレイアート(純銀粘土)。

好みの葉を選んで 粘土に型押しして模様にするだけの
簡単なペンダント作りですが
2時間ほどかかりました。

私はローズマリーの葉を選び
押し付けて
磨いて磨いて
焼いて(5分くらい)
磨いて磨いて
磨いて磨いて
おぉー!
シルバーの輝きだっ!

って・・・
a0065062_19384965.jpg

焼く前の粘土の状態の時に
もっとしっかり磨いておけばよかったのですが
だいぶ足りなかったみたいで
輝きがイマイチ・・・

納得いってませ~ん

先生にも
「早く完成が見たい気持ちはわかるけど
 時間はあるんだからゆっくりやりましょう。」
って、言われたんだけど
つい、気持ちが逸りまして・・・

ま、それも初めての手作りのご愛嬌ってことで・・・
わが子のようなかわいさですわん。

はまってしまいそう~。


こちらもよろしく→にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-10-29 19:46 | ビーズ・ヘンプ

色づいて

 ◎ ピラカンス 

a0065062_15353059.jpg

ピラカンスの実が赤く色づいてきた
すぐに鳥たちがやってきてあっという間になくなってしまいます。
ごめんね、鳥さん、
もうちょっとの間 秋を楽しみたいから
お庭からお部屋へ しばらく退避します・・・

こちらも よろしく →
 にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-10-24 15:46 | 絵手紙

天才じゃなくっても

「ビジュツカンに 行こうよ~」

ん? ビジュツカン って言った? 今・・・

「ビジュツカンに行ってさ~、帰りにハンバーガー食べようよ」

はは~ん、なるほど~

いつも突然 回路がつながるすてぃっちさん
とても言いにくそうに、 だけどちゃんと聞き取れた。
びじゅつかん って言いました。

夏休みに あまりに暑くて でもヒマだったので
涼しい美術館に行って その帰りにハンバーガー食べたことがあった。

急に思い出したんだね~。

「美術館てさぁ こんな細くて長い絵があるんだよ
 それでぇ、あっちの方へぇ行くとさぁ おっきいのが あるんだよ」

その時の様子を話してくれてる。

美術館で絵を観て、 感化されて素晴らしい絵を描いたりしたら
それは天才だと思うけど
まったくそんなことはあるわけもなく

それでも こうして記憶の片隅にその日の情景が残ってる
ってことは 
どこかへ連れて歩くことはムダではないのね・・・
と思ったりして。

見たり、触れたり、体験したり
色々させてあげたいな。

もしかしたら その中から 自分の光る星を見つけられるかも。。。

というのは きっと欲張りすぎですね。
まぁ、まったりと まいりまするかな・・・


こちらもよろしく → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-10-23 17:50 | すてぃっちのつぶやき

運動会

土曜日・・・
運動会日和の秋の日に
清々しい子供達の活躍を見てきました。

我が家では 
運動会、お遊戯会、発表会なーんていう
子供達の晴れの舞台にには
パパもおじいちゃんもおばあちゃんも
誰も来られません。
みんな仕事が休めないからです。

いつの時も 母ひとり子ふたりなので
毎度 フルパワーで挑む私です。

今回も夫に
ビデオカメラとデジカメを託されたのですが
しぇ~
終わってから気づいたのだけど
デジカメは一枚も撮らなかった・・・
ガーン・・・ お、おこられるっ・・・

案の定、帰宅した夫に
「なんで1枚くらい、撮ってこないっ!」
と、叱られましたが
終わっちゃったものは しょうがないもんね~ うほほ。

でもビデオの方は しか と、録ってきましたぜ、ダンナ!

すてぃっちのペコリナイトは かっこよかった★
隊形移動もよかったし、チアっぽくて、みんなかわいかったな~。
元気に張り切ってて、教室で見るみんなと違ってた。うん。

すてぃっちは小さいし女の子だし
かわいいのは当然な感じなんだけど、

こじかのダンスを見たときに
あら?
と、感じた。

もう4年生、体も低学年に比べて大きいし
「かわいい」って言葉は普段はほとんど思い浮かばないのに
笑顔で楽しそうに 一生懸命踊る様子を見たら
「なんだか~?意外にかわいいじゃ~ん。」
と思ったのよね。
そしたら一緒に見ていた
野球部のコーチが(すてぃっちのBFのお父さんでもある)
「いつもユニフォーム姿しか見てないからさぁ
 踊ってるとこ見たら あれ~?なんかこじか君、
 意外とかわいいのなぁ。」
と、私とまるで同じな感想を口にするので
よかった、私の親バカじゃなくて
こじかって、ホントにかわいいのねっ
と思った バカな親、それは私。

さて 帰宅した夫、
すてぃっちに聞きました。
「運動会、どうだった? かけっこ、何番だった?」
6人で走りました。6番ですよ~
でも すてぃっち、
自信満々、
「2番!」

きゃはははは
すてぃっち、それは走る順番。
そうだったね、2番目に走って快走だった。
楽しく走ったすてぃっちが 大好きさ~♪

あとはひとりで
「2びょぉ~し」
「。。おー、。。おー、。。おー!」
と 振りつきで応援団の真似をしてました。
楽しかったんだね、きっと。

来年はこじかも5年生か・・・
高学年になると演目にも華があるから
今から楽しみだぁ。


こちらもよろしく → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-10-22 21:05 | 学校

コラボレーション

◎ 落ち葉

公園で 落ち葉を拾ってきました

すてぃっちの作品
a0065062_9212032.jpg

ただ並べただけじゃ ありませんです
巨匠すてぃっち、慎重にどんぐりの位置などに こだわっておりました。


私の・・・
a0065062_9221332.jpg



こちらもよろしく→にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-10-20 09:27 | 絵手紙

ポジション

運動のセンスがある方では まったくないのですが

それでも こじかくんは野球を楽しく続けています。

今まで彼のポジションは

ライトで8番  

でした。

野球を知ってる人ならわかると思いますが

一番力のない選手のポジション だそうです。

土日以外は 特に体を動かすこともしてないし
毎日やるべき 素振りも全然続かないし
本人の情熱が その程度なので
試合に出してもらえるだけでも
ありがたいことです。
(4年生は ジュニアチームの最上級生なので
 一応レギュラーではありますが 途中ベンチに下げられる人です)

身体も小さくて細いので(おまけに硬い)
当たっても長打は 出せそうにありません。

でも監督は気付いたらしいです。
こじかには意外と選球眼があるのと
それもあってか バントがうまい と。

そうなの、こじか、結構出塁はしてるの。
フォアボールで。
よく言えば 球がよく見えてる・・・のかもしれません。
(私は手が出せないだけかと思ってました)

で、試合中にバントの指示を出すと
割と成功させるらしい。

前回の試合で うまいこと セーフティバント を決めた
こじかはかなり気をよくしてました。

監督からも
「こじかはバントがうまい。あの自信が他にも結びつけば
 どんどん積極性が出るはずだ。」
と、言われた翌日の試合から
こじかの打順が2番になった。

野球を知る人ならわかると思いますが
1番が出塁、2番が送り、3番、4番バッターにつなげる
大事なポジション。

こじかの良いところを見つけてくれた監督、ありがとう。

そうなのだ、 こじかよ。
川相になれ!

:::::::::::::::::::

でもまぁ 親がそう思ったところで
こじか自身の気持ちの問題なので
私の気持ちを強制してもね・・・
ここからが こじか自身が
どう変わっていくのか はたまた変わらないのか
見守っていく楽しみができた気がします。


と、
のんきな日記を書きながらも
いじめ の事件が 心につかえて
いらっ としています。

こちら 応援 → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-10-17 09:35 | こじかくんとすてぃっち

頑張って。

陽気のせいなのか ここ数日 
鼻がムズムズして くしゃみ連発
悲しくもないのに涙目・・・

アレルギーはないので
風邪ですね・・・。

子供達の運動会は 来週です。
毎晩 すてぃっちが お風呂あがりに
布団の上で ダンスの自主錬をしています。

曲は ゴリエの ペコリナイト。

♪ペコリナイト   のところで
体をシェイクするところが
めちゃくちゃかわいいのですが
ここで お見せできないのが 残念なくらいです。

幼稚園の頃は 特別に前もって 先生がダンスしているビデオを
撮ってもらって 家で見て覚えさせたり
私が直々に先生に指導を受けて家でも 教えたり
(先生や子供たちが踊るとかわいいのに
私が踊ってもちっともかわいくありませんでした)
したこともあったけど
今は しっかり学校で覚えてこられるようになったんだなぁと
感慨深いです。

この曲だって結構テンポが速いのに
頑張ってついていってるし。

歌とダンスはどいらかといえば・・・
好きですっ。

さて、私の鼻の状態ですが
夜になると 
いっそう ひどくなります。

だって すてぃっちが ふとんの上で 飛び跳ねるものですから~

ほ、ほこりが。。。。。。


********
話変わって、
スポーツの秋ってことで。

スポーツというかスポーツマンて いいですよね。

ボクサーの彼のことは まぁあまり好きにはなれないのですが
野球の斎藤君や田中君を見ていて
うちのこじかも 彼らのように さわやかで素直に育ってくれたらな~
と 夢を感じたし

最近では浜口京子ちゃんに感心したよ

顔面に頭突きをうけて 鼻を骨折してしまって
見ていて あれは反則ではないの?
と思うのに 京子ちゃん本人は
相手選手を非難したり責めたり そういう言葉は
ひと言も言わないの。
治療やその後の痛みも相当ひどいらしいのに
泣き言、恨み言を言わない。
その心がすごいと思う。

で、昨日は日ハムが優勝した
注目されるのは 新庄選手だけど
私がうなったのは 
新聞の記事で
新庄選手を乗せたタクシーのドライバーさんが
「シートにサインしてください」
と お願いしたら
「色紙にしかサインは しないんだ」
と断った、と。
すると コンビニの前で車を停めさせて降りていき
「ごめんね、色紙はおいてなかったよ」
って言って 戻ってきたんだって。

派手なパフォーマンスだけじゃなくて
こういうところが 彼の人を惹きつける魅力なんかな~
と、テレビのコメンテーターみたいに
感想を述べちゃったよ・・・。

みんなすごいね~。
スポーツが心を育てるのか
心が健康だからこそ 一流になれるのか?

頑張ってほしいねっ。

こちら 応援 → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-10-13 12:20 | 私のきもち

スピリチュアル

友人が1冊の本を貸してくれた。
a0065062_16123747.jpg

国分太一の進行ぶりが面白くて
時々見ている 〔オーラの泉〕 の江原さんの本。

無信心の私ですが
この本には いっぱい いいことが書いてあった。

私が 子供達に もっとこうなってほしいな~ とか
なんでこんなこともできないのかな~ とか
ため息ついちゃうようなことは
私の我欲からきていることであって
子供にとってはちっともよくないことだって書いてある。

― 人間がこの世に生まれてきた最大の理由
    それは 愛を学ぶためです ―

だって。私ったら傲慢で 子供達に教えよう とか
そういう態度だったよなぁ
違うんだって。
子供に対して どれだけしてあげたか(与えたか)
ではなく
どれだけ込めたか(心を)。

お母さんは愛の電池を充電できる 家族の太陽でありなさい と。

辛い事 苦難と思えるようなことも
『この世にいらぬ災いはない』 すべては学びなんです って。

良い事がたくさん返ってくるように 
常にポジティブな考えを持ち 言葉を使う事。
いつも笑顔で 自分が蒔いた種はすべて自分の収穫になるのだから
って。

子供の能力を伸ばす魔法や
能力を見極めるヒント なんてのもあったよ。

いい意味でのプライドを育ててあげることが大事みたい。
う~ん、プライドを傷つける叱り方ばっかりしてるな~ いかんいかん

愛は子供だけに与えればいいわけじゃないんだって。
夫婦間でもお互いに与え合わなければ。
お母さんは太陽になれない。

うちでは時々 パパの隣の席を奪い合ってけんかする子供達に
「言っとくけどねー、パパが1番好きなのは ママなんだからねー。
 ねっ、パパっ 。」
って言うんですが
これは 声を大 にして ずっと言い続けよう と思ったよ。

最後に この本からの 抜粋


スピリチュアルの視点から見れば 病気や障害を持って生まれてくる子供は
それだけ勇気のある意欲的なたましい だといえるのです。
なぜなら わざわざ不自由を感じる事の多い肉体を選ぶことで
この世で 出来る限りの学びをしたい と望んでいるからです。
(略)
だから その出会いを誇りに思ってくださいね。
(略)
その人たち(障害をもった子供を授かった親たち)の多くは
とても立派な親に育っていることでしょう。
子供が親を 磨きに磨いてくれているからです。
すばらしい事だと思います。


江原さん、いやぁ~ それほどでも~~~~^^

ぬぁんちゃって~~~~

うっしっしっしっし (^^)v


こちら 応援 → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-10-11 16:17 | その他いろいろ