連想

ドクダミの花が咲く
   ↓
  ホタル


これが私の連想です。

すてぃっちをお友達のお家に送り届ける途中、
ドクダミの花を見つけました。

いよいよ ホタルが飛ぶな~

うちは都会なので (なーんちゃって そうではない)
自然のホタルはいませんが
森には 地域の人たちが 放しているホタルが育っていて見ることができます。

a0065062_16374221.jpg
カエルの声・・・

木の電信柱・・・

ホタル・・・


トトロの世界。。。。。



今年もそんな季節が来たんだな~


ちなみに この時同じ場所で ヘビも見つけちゃった きゃ~~~~


ポーーーーー → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-05-30 16:41 | その他いろいろ

パパ説!?

我が家には 家族がたくさんいるらしい。

子供(特に男の子)がいるおうちは 経験があるかと思う。

去年は 蝶と とんぼの飼育に夢中だった、  私が。

ヤゴなんて えさをあげるのが結構大変で、食べた瞬間は
うれしかった、 まるで 母の心境。
(はじめは小さい魚を買ってきて投入してみた、きっと地獄絵図が展開されるであろう
 子供達には見せられん・・・と思ったら 仲良く共存してしまい
 次に冷凍赤虫を割り箸で生きてるように芝居させ喰わせる策で全員羽化に成功)

蝶も数え切れないほど成虫にした。 
感動するね~。

で、現在 たくさんいるらしいのは
クワガタとカブト虫。
あ、それは パパが育ててる。
すごーく いるらしい。

クワガタは成虫も何匹かいるが 
幼虫もこの時期 変化してくるので 愛しいらしく
よくケースの傍らにごろんと寝そべって
ひとり静かに癒されている(?)夫の姿を見る。

その場所って 
トイレの前の洗面台の下で、
あなたが横になったら めいいっぱい っていう
狭い廊下。
普通は そんな所に横たわりません・・・

ここにいるのは ほんの1部で
まだまだあちらこちらに 分散させて育てている(らしい)

そのひとつは 天袋。
滅多に開けないその押入れに入っているらしいが

夫曰く
「どうも こっちの幼虫とあっちの幼虫は 育ち方が違う。
 こっち(トイレ前)の幼虫は育ちが悪い。」
のだそうだ。

「へぇ~、なんで?」

問う私に

「ここは 子供達がバタバタ行き来するし トイレのドアがぶつかるし
 虫が ストレス を感じている!俺はそう思ってる!」

と、虫ストレス説 を 自信満々に語るのだ。

・・・ストレス?!   って、 ホンマかいな。

「今、大事なあいつが 蛹になる大事な時期なんだから
 君たち、静かにするように!!」

     って。・・・ あ・・ あなた・・・ ^^;


立派な成虫になることに期待をかけているやつと
まぁ、大して力をいれてないやつがいるらしいんだけど
それぞれに サッカー日本代表選手の名前をつけているらしい。
どれがどの選手とは  ここには書けません  うぷっ。


ポ?→ にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-05-29 14:23 | その他いろいろ

金のチケットを当てたおきゃくさまへ

「俺がゴールデンチケット入れておいてやりたいよ。」

数日前 そう言っていたのは たしか夫であった。





し か し







同じ事を考えていたがもう一人・・・



そして この男・・・



今日はPTA総会があり 私は子供達よりあとに帰宅。
私の顔を見るなり 

「チョコ買ってきていい?」
「ん? いいけど 気をつけてね」

ほどなくして 帰ってきたな~と思ったら

「はい、あげる。」
「??? 『あげる』 って自分が食べたくて買ってきたんでは?」

   に や ~~~~

と バタバタと2階へ。
は そんな時 必ず鼻の下が伸びる。  そして あのイタズラな口元・・・


    ピ ー ン !!



「すてぃっち~、おいで~。来てごらん、このチョコ・・・
 当たりかなぁ? 当たってるかもしれないよ・・・」
「え~?」
「あっ! なんか入ってるー、入ってるよ、すてぃっちっっ 」

すてぃっち、みるみる笑顔。。。。。


ジ ャ ジ ャ ー ン !
a0065062_21375716.jpg

「何か書いてあるよ、
    金のチケットを当てたおきゃくさまへ
    こじか工場へ来てください
    場所は 2階のこじかの部屋
    おまちしています  ミスターこじかより

 だって!! 行ってみよう!」

それはそれは大喜びで階段はずむ足取りのすてぃっち。
「来ていいのは 子供だけだよー」
工場長の つれないおコトバが・・・

いったい2階には何があるのだ?
私もチケット 欲しいぞよ・・・


やがて なんやらお土産もらって下りてきた。
a0065062_21382799.jpg

『鳥チョコ』 と 『ミスターこじか めちゃうまチョコ 本当にうまいよ』
なるネーミング(?)の板チョコ???



夫が帰ると、本気のすてぃっち、
「見て~、当たっちゃったぁ♪」
うれしいを通り越し 誇らしげに 見せびらかしていたのであった

この男 笑顔とhappyを運んでくる ナイスな男である。
      ちょっと幼いけど ぷぷっ^^

 ポ→ にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-05-26 22:03 | こじかくんとすてぃっち

交通安全

4年生の自転車教室がありました

自転車の貸し出しと お手伝いとして学校へ。

子供達は 警察官の指導により 
自転車の交通ルールや 正しい乗り方、 点検について学びました。
改めて考えてみると こじかを正しく安全に自転車に乗せているかどうか
ちょっと不安になりましたよ~
あとで 確認しておこう。
自転車は加害者にも被害者にもなるもんね。

私たちは 校庭に描かれた道路上のポイントに立ち
注意を呼びかける というのがお役目。

常に左後方を確認という動作、
実践してる子は少ないと思うので
みんな 戸惑いながらも 真面目にかつ楽しそうに
取り組んでいて
昨日の2年生より とってもラクチンだったんですけど・・(サポーターもたくさんいたし)
これが成長ってことかしらん。。。。。。。

最後に校長先生が
「私たちはみんな平等にたった1つだけ大事なものを持っています。
 なんのことだかわかりますか?命ですよ、今日は命を大切に守るお勉強をしました
 本当の道路でも 今日と同じようにできるようにしましょう」
と、お話されて 終了。

私、母ですが、参加してよかったな~という気がしました。

今日、それをやったから 今すぐどうなる、ってことないんですが

交通安全の喚起が家庭でもできる機会になったと思うので。

それにしても 今の学校は 授業だけでなく
避難訓練 (火事、地震だけでなく 不審者侵入用もやる)
交通安全教室 (1年生は道路の歩き方)
防犯教室 (不審者、不審電話の対応、家族不在時の対応など)
等、身を守るための学習の時間が多くとってあって
昔とちがうなーっと思います。

ポ→ にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-05-25 13:33 | 学校

お芋パーティー 序章

2年生は生活科でさつまいもの観察

ってことで 学校から40分くらいの所の
農家の畑を お借りして栽培します。

その畑作り、植え付けのサポーターとして学校へ。

行ってみたら・・・
サポーター4人しかいなくって 超不安。。。
約90人の生徒を 先生と合わせて7人で引率。

大丈夫か?自分・・・。

道の端を歩かせて、渡る時は束ねて   って
簡単なことだけれども・・・・・・・難。

幼稚園児なら まだ素直な分、楽かもしれません
ちょっぴり ちょっぴり 生意気になりつつある年齢の子達ですから・・・

まぁ、まだまだかわいいもんですけどね。

あ~ でもちょっと疲れたな~
慣れてないし 緊張してたからね
怪我や事故のないようにって思って。

で、肝心のお芋ですが 
畑の畦作りは農家の方が既に耕して下さっていたので
子供たちと一緒にさつま芋の植え方(舟底型だっけかな?)
を習い 植えました。
マルチといってシートをかけた畦と 裸地に植えたのですが
マルチの方は土が見えないので 難しかったです。
(子供達はどうしても縦に植えてしまっていけません)

他にも色々な野菜を見せて下さり 私も勉強になっちゃった。
かぼちゃの花が大きいことや 実のなり方、
それに対してすいかの花は小さいこと、じゃがいもの花って綺麗なんだ~ってこと・・

この歳になっても知らないことがたくさんあるtiisaiです。

農家の方は 今日は3人で指導してくださったのですが
他の仕事もされてる方もいて、そのお休みの日を利用して
ご協力していただいたと、後から先生に伺い
ほんとにありがたいことだと思った次第。

子供達、そこんとこ わかれよ~。(ムリかなぁ?)

秋には収穫したお芋を調理して (またサポーターだ・・・)
1年生と一緒に お芋パーティーの予定 (毎年恒例)

帰り道は暑かったし 半日そこで過ごしたので
子供達もヘロヘロになりながら(おいおい夏の草むしりはもっと暑いのに平気かい?)
“目指せ 給食” をスローガンに歩かせました。

すてぃっち? すてっぃっちは

「足が~ つ~か~れ~た~」
言いながら 頑張った。エライっ!
  (なぜか学校を出る時から 靴下を片方だけしか履いてないという 
       またしてもおポンチな状態だった・・・・なぞだ)


私は 明日は筋肉痛かも・・・あ 明日も学校だ・・・ぶ~ん。

気が向いたら ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-05-24 23:18 | 学校

チャーリーとチョコレート工場のその後

映画 『ダ ヴィンチ コード』 が公開されて
なんか 世の中騒がしくなっていますが
私は いつ見ることができるのか・・・
うーん、楽しみは 長くとっておこう・・・

で、それとは関係ないのですが


最近 チャーリーとチョコレート工場のDVDが手に入りました。

ジョニーデップが素敵なのは 言うまでもなく。


面白い!

歌と踊りのところが サイコー!



ちょっとだけ 怖い場面もあるけれど とってもいいお話で。

チャーリーは貧しい家の子。
ウィリーウォンカ社のチョコレートの中に入ってる
ゴールデンチケットを引き当てて 工場見学に招待される


ってところから物語が始まるわけだけど・・・


すてぃっちと DVD見たあと、お菓子を買いにコンビニに行ったの。

そしたら

す 「チョコレート・・」

と言って 普段はあまり買わない 板チョコを持ってくる


にこにこして

 「これ。 チケット、入ってるかなぁ? 入ってるといいなっ」

  ん?ん? んんんんんんー?

え、いや、それは 明○ のだから 入ってないと思うけど・・・

私 「うん、入ってるといいねぇ?どうかなぁ?」

笑いをこらえつつ 帰宅。


さっそく 開封!

すてぃっち、 かなり ドキドキしてるもよう。。。

す 「入ってるかなー。ママー、あけてよぉー きゃっ」




私 「・・・あー 残念、はずれだったー、ま、食べよ。」

す 「あーあ」

私 「次は入ってるといいねぇ、うんおいしい^^」


****** 夫に話しました ******


夫 「く~、はずれちゃったか、かわいそうに・・・
   俺がゴールデンチケット、こっそり入れといてやりたいよ~」


そんなわけで 映画も面白かったけど
その後の我が家も かなり面白かったです。

それだけでも 見た価値があったってもんですな。にょほほ



気が向いたら ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-05-22 14:20 | すてぃっちのつぶやき

本日 2度目の投稿になってしまうのですが・・・

夕方に 大きな虹が出て・・・

a0065062_21155127.jpg


野球から帰って シャワーを浴びていたこじかを 急いで呼んだ

すっぱだかのまま こじか、しばらく大空をながめていたよ

虹は二重で、端から端まで着地!a0065062_21174770.jpg
「うわ~、立派な虹だね~。こんなすごいの見たことないね~♪」
と、みんなで感動していると。。。

すてぃっちが

「こんど、虹のはしに いってみようね 」

うん、そうだね~、 端まで行ったら、渡れそうだったよ


きれいな虹にポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-05-20 21:29 | すてぃっちのつぶやき

何風?

  
  コンセプトがよくわからないまま作ってしまったモノ・・・
  地味なようで ハデ?

a0065062_13463482.jpg

      ま、派手好きなんですけどね (きっぱり) 

気が向いたら ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-05-20 13:56 | ビーズ・ヘンプ

おこられちゃった

数日前、すてぃっちが
「先生におこられちゃった。」

でも 理由を聞いても
「なんでもないっっ」
と言って あとは褒められた話に変わってしまい
よくわからないまま。

昨日 ちょっと用事で先生にお会いした時
 先 「今日はえらかったのよね~、お母さんに話した?」
 す 「・・・・・・・」
 先 「今日は給食を減らさなくても残さず食べられたんですよ、みんなと同じ時間で」

手先の器用さを考えても同じ量を同じ時間で食べるのは大変なので
1年生の時は 無理をさせない方針で私も先生も了解していた。
でももう2年生。
(1年生の時は状況に応じてすてぃっちには配慮をしてくれる先生だったが
 (その場合 必ず私に相談して下さってた)
 今度の先生は「特別扱いはしません」として他の子と同じように扱ってくれている。
 どちらの先生も『今』のすてぃっちを見て働きかけてくれていて嬉しく思う)

 私 「そういえば この前『怒られちゃった』って言ってたんですけど・・」
 先 「あっ、言ってましたか?えらいね、報告できたんだ! 
                  えーっと、いつのヤツかな・・・」

おほほほ^^ 実は怒られるのは珍しいことではないらしい
(怒られるっていうと違うね、注意される かな)

昨日は わざとじゃないけどお友達にぶつかって、すぐにごめんなさいが言えました、
えらかったです、
でもそれは前日の遠足の時 お友達を待たせる行為をしてしまい
(グループ行動なのに)待たせた友達にごめんなさいとありがとうを言おう
と促したのに ガンとして言わなかった、でも先生は言葉が出るまで待ち、
やっと やっと やっと 言えた
というそれ に続く翌日で言えたのでしょう  わかってきてますよ、と。

すてぃっちの報告の出来事は 更にその前のコトで
体育から戻るのが ひとり遅れてしまい
全員着席してるところで
「早く席につきなさい」
と注意したら その雰囲気に 
ひじょ~にマズイ失敗をした・・・
と感じて 萎縮してしまい なかなか席に着けなかった
ということらしかった。

私が「人との関わりや仲間と一緒に生きることを学ばせたい」と話したことを
先生が理解してくださってるのがよくわかり。

みんなと同じに見てくれてるからこそ 
ちょっとの事では 連絡もこない
だから学校で何やってるんだか?って思うこともあるのよねん

すてぃっちが レディーになる道は遠く険しく・・・

でも校長先生に

「頑張ってるわよ」

って言われると 気休めかもしれないけど
ホッとする 母であります。 
魔法の言葉だね。

気が向いたら ポチッと →  にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-05-19 12:02 | 学校

ビリーブ

すてぃっちが生まれた頃に よく口ずさみ テーマ曲にしていたのが
スマップの 「がんばりましょう」 でした。  (スマップファンなものですから・・・)
別に 高尚な歌ではないですが
  
  ♪どんな時もくじけずにがんばりましょう
   空は青い 僕らはみんな生きている
   いつの日にか幸せを勝ち取りましょう
   かっこわるい毎日をがんばりましょう

それから 育児中の大変な時期には アンパンマンの歌を歌ってました

  ♪もし自信をなくしてくじけそうになったら いいことだけいいことだけ思いだせ

常にいいこと 頭の中でイメージトレーニング うふふ


で、最近 すてぃっちが学校で覚えてきた歌

          ♪『ビリーブ』
    
    たとえば君が傷ついて くじけそうになった時は
    必ず僕がそばにいて 支えてあげるよ その肩を
    世界中の希望をのせて この地球は回ってる
    いま未来の扉をあける時
    悲しみや苦しみが 
    いつの日か喜びにかわるだろう
    アイ ビリーブ イン フューチャー
    信じてる

    もしも誰かが君のそばで 泣き出しそうになった時は
    だまって腕をとりながら 一緒に歩いてくれるよね
    世界中の優しさで この地球をつつみたい
    いま素直な気持ちになれるなら
    あこがれや いとしさが
    大空にはじけて光るだろう
    アイ ビリーブ イン フューチャー 
    信じてる
 
    いま未来の扉をあける時
    アイ ビリーブ イン フューチャー
    信じてる



手話つきで すてぃっちが歌って聴かせてくれた時
ほんとうに 心が洗われる想いでした。
NHK「生き物地球紀行」のテーマ曲だったというこの曲
今は 私の心のテーマ曲になっています。

ステキな歌ですよ☆
     
気が向いたら ポチっと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-05-16 17:54 | その他いろいろ