<   2006年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

いちご摘んだよ

 ◎ いちご

a0065062_13442393.jpg


きらいだから ムリ  って言ってたすてぃっちが
赤くなった いちごを摘んで 
「あま~い♪」
おいしそうに食べるのを見ていると 食べてない私まで おいしくなります



こちら ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-04-29 13:49 | 絵手紙

扉の向こうは

こじかは何が弱いんだか?

1年生から今まで 学校を休んだというのは
中耳炎で病院に行くための1日だけだと思う。
いたって 健康体。

だが おでかけっていうと
おえおえになる。
おでかけに 弱い?

数日前 夫のたっての希望で
東京ディズニーシーに行った。

出がけに夫が
「おえおえかな?」
私 なんの根拠もなく
「平気じゃーん」

だけどやっぱり おえおえだった。

本人もつらいだろうが 毎回毎回具合の悪くなる子供を
見るこちらも しんどい。
連れてきて気分が悪いなら 連れてくるんじゃなかった、かわいそうなことした
とか思うので。  おもーい気持ちに ずんずんずん・・・

うーん、これはもう 考え方を切り替えるしかないねっ

まったくもー、どこまでマニアな男なんでしょう!     というわけで 


ヤッター!

ディズニーリゾート 救護室制覇!

シーの救護室
扉を開けると そこは落ち着きつつシンプルなカウンター
その向こうにナースさんがズラリと並んで優しく接してくれます。
ありがとう ナースさん。

以前お世話になった ランドの救護室も
パーク内の賑やかさ、明るさから
扉を開けたら別世界へようこそ になります。
静かに休めます。

ま、そんなおえおえも やがてよくなり
帰る頃には絶好調!  (エンジンかかるのが遅いひと)

ショーは楽しむわ アトラクションに乗りまくるわで
閉園まで すっかり楽しんで帰りました。
(またストームライダーが2号機だったと 残念そうに・・ぷぷっ)

夫は 翌日、お目当てのお土産を買いそびれたと ぶつくさ言ってましたけど・・・。



こちら ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-04-28 12:49 | こじかくんとすてぃっち

マスコミ公開

私が事件に巻き込まれたら
このブログって マスコミに公開されるんだろうか


引き出しの中の日記帳だったら
家族が提出しなければ 公開されることはないと思うよね


でも コレって 元々 公開してるわけだから


別に誰かにことわる事なく テレビや週刊誌に
流れる  よね、 きっと。


あのヒト こんなこと考えてたんだ~
って、思われるの 恥ずかしいね


でもって











美 人 妻









とかって  よばれるのかな~








・・・・・つい ヒマして   おバカな思考に  
                        スイッチ入ってます



沈んだ気持ちから 復活したっす。
こちら ポチッと →  にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-04-27 13:27 | その他いろいろ

沈みました・・・

日曜日 自分のことですごくうれしい事があった。
人生の中で 何番目かに入るようなよろこび。
子供のコトで うれしい出来事はあっても
自分自身のことで よろこびを味わえるというのは
思えば    何年ぶりか・・・
うれしい。

月曜日 それとは全く 別の件で

なんというか・・ 

自分が人間的に ダメだなぁ
と思い、沈む日だった。




こちら ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-04-26 22:02 | 私のきもち

おねえさん

すてぃっちが1年生の時の担任の先生が

「なんだかね ちょっと廊下で会った時でも
 2年生になってからは たたずまいがガラッと変わって
 おねえさんになった感じがするんですよ」

公文の先生には

「最近急におねえさんになった感じで 教室にきても
 自分の事は全部自分でやるし できるので
 家でも 何かお手伝いをさせてあげると、それがお勉強の理解にも
 繋がるので やらせてあげたらいいわよ。」


毎日見てると感じないけれど

そうなのかな~。

うれしいのは すてぃっちの成長そのものよりも
先生方が喜んでくれる事の方だったりして
感動します。

お手伝いは 実はよくやらせていて(私が楽したいばっかりに)
こじかには お風呂掃除、すてぃっちには洗濯物たたみをお願いしている。

少し前までは いっくらやってもできなかった靴下のまとめ方
(履き口をくりっとひっくり返す)が 今では プロです。
何をやらせても 覚えるまでには時間がかかるけど
時間をかければ 「できるようになったじゃ~ん」ってなるんだよね~。
それが 本人も嬉しいらしくて
「靴下は○○がやるっ」
っていってね。 几帳面な性格ゆえ 他の物も上手にたたむ。
ただ 飽きっぽさもあり あんまり多い日は途中で
あら?いない・・・
ということもありますが・・・。

いつも たたむ時は おちゃんこ(正座)してたたんでいるので
ちっちゃなその後ろ姿を見ると 
あっら~   やまとなでしこ~ って思います。
んも~可愛すぎて♪ ふきだしそうになります。

あら、親バカでごめんあさ~せ。

こちら ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-04-24 14:04 | こじかくんとすてぃっち

クッテ

となりの家のおじさんは 草花を愛するおじさんです
うちの庭にある多くの植物は お隣からやってきた仲間たち。

パセリ、バジル、明日葉、クリスマスローズ etc・・・

昨日 すてぃっちに回覧板を持たせたら
緑色の葉の色の瑞々しい鉢を
真ん丸おめめの可愛い顔して 持って帰ってきました。

私 「わ~、何もらって来たの? それ なに?」
す 「はな。はな もらってきたよ」
私 「何の花?」
す 「・・・・・・・」
私 「・・・・・・・」
す 「・・・えーっと、  なんとかっていう花。」
私 「・・・・・・・」
す 「い・・・」
私 「『い』のつく花? なんだ?」
す 「いちごだ!」
私 「へ~、いちごぉ?かわいいね~♪」
す 「でも、いちご 嫌いだから ムリっ!」
 
    げっ
 
あ、そうだった、すてぃっち、小さい頃いちご大好きで、食べ過ぎたせいなのか
最近 好きじゃなくなってきちゃったんだった・・・

す 「だから ママ、 はいクッテ」
 
クッテ? どういう意味?

手のひらを私の目の前に差し出して
   「クッテ」

またしても  げげっ

それを言うなら 『食べて』でしょう?!

差し出す手つきは 優しくて可愛いので
瞬時に 「クッテ」が「食って」だとは理解できなかった・・・

なぜに そんな言葉が出てくるのか・・・a0065062_1442296.jpg

ひどい・・・。

(最近こじかのマネして 「ムリ」って言葉もよく使います・・生意気です)

こちら ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-04-23 14:47 | すてぃっちのつぶやき

配膳

新一年生にとって 記念すべき初めての学校給食。

その配膳のお手伝いを1週間ほど させてもらった。

子供達の手洗いの様子から、白衣の着替えの指導、
おかずの配膳 など、給食に関わる全般を 
先生と一緒に行います。

動きが活発な子もいれば のんびりやさんの子もいるし
1クラスは30人位ですが
はぁ~ やっぱり1年生の先生って 大変だにゃ~。

手を洗った後に
「先生、○○君が 鼻クソつけてくる~~」
なーんて 言い出すトラブルあれば
「○○君、どうして鼻クソつけるんですか?」
と、2人に 鼻クソをつけてはいけない理由を
わかりやすい言葉でゆっくり話す ってこともしなきゃだし
(あとでっていう事はしないんですね、何にしてもその場で指導ですね)
その間にも 配膳は進めていかなければならないし。
(給食の時間は決まっているからのんびりはできません)

白衣や帽子の着脱も 時間がかかります。
でも子供たちは一生懸命。
その一生懸命さが かわいいし 気持ちいいです。
女の子は髪が長いので帽子かぶるも必死です。
お母さんたち こんなに子供たちが 健気に頑張ってること
知らないだろうな、私も知らなかった。

ひょんなことから お手伝いを頼まれて今回のはこびとなったのですが

自分の子達が1年生の時の給食の様子を目にすることはできなかったので
よそのお子さんの様子を見るということを通して 
うちの子達も こういう段階を経て 成長してきたんだよな~ 
と思うと感慨深いものがありました。

打ち合わせの時 
「食器をひっくり返したりといった 子供達の粗相は『想定内』です。」
と言われたけれど
私が 粗相したら ど~しましょう~!!
と思っていた粗相もしでかすことなく 無事終わりホッとしました。

でもかわいい子達に 会いに 毎日お昼に学校に行く、
という楽しみが 来週からなくなるのが ちょっと さみしいくらいです。


こちら ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-04-21 21:11 | 学校

うわさは 真実か

うわさは 




うわさだった。。。。



イケメンは       ???????



でも!! 


けじめが びしっとしていて


はきはきとして


あいさつを 子供達に 徹底してるとこなんか


サイコーに わたし好み!


そう、

本来 大事なのは こっちなのだー。

うん、 がんばってほしいぞ。    ←だれに?  もちろん こじかに。
 

こちら ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-04-20 14:18 | 学校

つっこみ

こじかの野球の練習のお迎えに行った。

グランドまでは 少し距離があるけれど すてぃっちとお散歩がてら
歩いていく。

何度か来ているので すてぃっちも道を覚えていて
「ここ(坂)あがるんでしょ?」   「そうだよ」
「てっぺんに行くんでしょ?」    「そうだよ」
「てっぺん♪てっぺん♪」

歌いながら歩いてく。

「で、てっぺん行ったらどうすんの?」
「?こじかちゃん連れて帰るんだよ」

と答えたのに 何度も何度も同じ質問をくり返すので
だんだん私は 上の空になってきた・・・

坂道の途中で グランドからの声が聞こえてきて

「あ?今、こじかちゃんの声聞こえた?」
とすてぃっち。
すでに 上の空だった私は てきと~に
「ん?すてぃっちは聞こえた?」
と オウム返しに 返事した・・・・ら・・・・

つないでた手を ぎゅっとして、

「 『聞こえた?』 じゃないよっ、 ママに 聞いてるんだよっっ!!」 

って、烈しく おこられた。。。。。。

へっ?!  地上に戻された私は

「あー、そうか そうだったねー すてぃっちが聞いたんだったよねー、ごめんごめん」
って、おっかしかったのと、
こんな はっきりとしたやりとりができるようになった事に
おどろいてしまった。

すごいするどいつっこみだった。


こちら ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-04-18 10:00 | すてぃっちのつぶやき

父の話

うちの父は。。。

小さな事にこだわる人です

シャツの襟、袖、ポケット、
靴、財布、バック   などなど

こうでなきゃ、というポイントがあるらしい

他の人にとっては どうでもいいようなポイントです

そんな父のお眼鏡に適った商品など そうそうあるわけもなく。

なので 

新品買いたての革靴のかかと部分を 切ってサンダルにしてみたり
Yシャツの襟を わざわざ切ってスタンドカラーにしたり
長袖を半袖にしてみたりと

大胆なことを へーきでするのだ。

でもさすがにミシンは使えないので
切るだけ切って、
「誰か~ミシンのできる人~」
と、ひとりごと(?)を 言ったりする。

母は そんな父につきあってずっと協力してきたが
最近は もう めんどくさいらしい。  

知らん顔じゃん・・・

私? 

 私か? 

  私しか おらんがな・・・・。



で、わけのわからんリメイクをするはめになる


すっかり任せてくれるならやりやすいが
こだわりがあるため 注文も細かい  よって・・・





めんどくさい・・・






子供達が めんどくさい なんて口にした日には
「じゃあ 息するのもめんどくさいだろうから 死んでおしまいよっっ!!」
と叱る 鬼のような私です・・・   あら~?



この前は 庭で木を切っていて脚立から落ち 枝だけ切ってればいいものを
ズボンと ズボン下と パンツと お尻までも 切ってしまい
びりっと破れたズボンを
「縫ってくれないか?」
と。

歳はとってるけど まだ働けてるし
ズボン買うお金がないわけじゃないでしょう、買ったら?
と言ってみたものの

「このズボンが気に入ってるから。目立たないように縫ってよ」

目立たないようにってさぁ かなりハデに破れてるんですけど・・・   縫ったけど・・・


それより あの時のお尻のキズ、治ったのかなぁ。


こちら ポチッと →  にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-04-16 13:20 | その他いろいろ