???

オレの結婚記念日(?)はいつかなあ   (またもや唐突)
     
  ――まず 相手を見つけないとね

ママはさぁ パパから言ったの? ママから? (プロポーズのことか?)
     
  ――・・・・・・パ、パパからに決まってるじゃん ←ウソ

オレ 告白できるかなぁ
      
   ――結婚したいの?

うん だって結婚しなかったら さみしいじゃん・・オレ ひとりぼっち。 ←大マジメ
      
   ――ひとりぼっちじゃないよ、パパもママもすてぃっちもいるよ

だって大人になったらさぁ・・・あーオレどうしよっ 告白してダメだったら。
          
――オンナは1人だけじゃないんだよ、一度ふられたってまた違う恋探して
    何度でもチャンスが・・・

あー、もうオレだめだー、ぜったい告白失敗  (うなだれてる)
     
    ―― ??

そうしたらオレ友達呼んで告白失敗パーティーやろうっと。寂しくないから (ウキウキ♪)
     
     ―― ???  あ・・ あっ そう・・・。



大晦日の忙しい最中 こんな おアホな こじかに癒されつつ 2005年とお別れです。

新しい年も どうぞ よろしくお願いいたします。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-12-31 08:36 | こじかくんとすてぃっち

テレビ

年末年始 見たいテレビが 色々あったりして・・・
TVnaviも 中居君が表紙だったからつい買っちゃたし。
今まで撮りためていたハードディスクを
「見て、消せー!」
夫から指令が・・・
じゃないと撮りきれないぞと言われたので 夜中に見まくりです。
スマスマ4週分くらいまとめて見たら ツヨシがいい表情してて
何度も巻き戻して見てしまった。
消すのが惜しいと思いつつ 消去。
 
毎週録画で見てるのが『探偵ナイトスクープ』
この地域では 今はTVKで夜8時から放送なのよ~
時々放送チャンネルや放送時間が変わっちゃって(予告もなく)
そのたびに 夫と ふぇ~ どしぇ~とか言って(あ、言わないけど)
放送を発見した時は 飛び上がるね。5センチくらい。 
笑わそうとか 感動させようとかいう意図は感じないのに
笑えるし 泣ける。
ナイトスクープ 最高!

あとは ERね。
すごい好き。ERで思い出したけど
前に 妻夫木君のやってた『ブラックジャックによろしく』
ダウン症児の出産をテーマにした回で 鶴瓶扮する産婦人科医が
両親に告知する場面が 私達が体験した告知シーンと
部屋の感じとか 医師の話す内容とか そっくりで
夫婦で「お~同じだ」と感動した。

この前、友達と忘年会と称し飲みに行き
そこで話題になったのが 郷ひろみ。
FNS歌謡祭の。
私はスマップ見たさで 見てたんだけど
一番光ってた。50歳・・・ かっこいい・・・。
なんてエネルギッシュなんだろう
司会の黒木瞳も何だか舞い上がってたね。

あ~あ TVの見すぎで 眠いな~
紅白とかも いまいちだけど
きっと見ちゃうんだよね 話のタネに。
夫は くだらないって 言うかな~?

と、今日は現実の生活が ハードなので 
そっちの世界に逃げてみました。
あと一日、がんばるぞ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-12-30 11:07 | その他いろいろ

成長

学校の 勉強は難しい。
すてぃっち 公文で頑張ってマス!
 
ひとたび 習慣づいたことは 忘れない几帳面な性格のため
宿題は 言われなくても 自分からやります。
そこが こじかと違って ラクチンなとこ。
(こじかに 勉強させるのには 毎回エライ騒ぎになるっちゃ、こっちが疲れるっす)

1年生になって 6月頃から始めて 
数の概念はなかなか難しく 10より大きい数を知らなかった子が
今も「かず」レベルではあるけれど 100までの数の並びはわかるようになり
ゆっくりだけど 進歩してる。

首は いつすわるの
いつになったら 歩くの
言葉は いつ出るの

いつ   いつ  って
焦ってた頃もあったけど
その 「いつ」は ちゃんときた。

すてぃっちが 幼児教室を卒室する時の文集に 私がその頃の気持ちを載せてました。

○○は家の階段を下りる時、必ず私の背中にくっついて
 しっかりとつかまらないので とっても危険
 なのに○○は 
 「だいじょぶよ~」
 私は 眉間にしわを寄せながら 無事に下まで下りると、決まって○○が
 「だいじょぶよ~、ほうらねっ」
 と言って 笑わせてくれます。

 思えば私は○○が生まれてから  
 止まらないで 進まなきゃ と、常に思っていました。
 泣いたり 落ち込んだり 悩んだりしない
 とにかく 前に進もう
 今では 意識して そうする必要はなくなりました。
 先生に愛され お友達に愛され すくすく成長していく○○ 
   ――中略
 もし 今、私が止まったとしても ○○はもう一人でも前に進み
 そして○○が私の手をひいてくれるでしょう
 「だいじょぶよ~ ほうらねっ」
 って 言ってね。
 子育てが 楽しいだなんて思えない心境の時もあるけれど
 階段おりたら きっと ホッと 笑えるんじゃないかな
 
 これを読み返す頃にはね    ほうらねっ。


まだ 子育ては終わってないし 階段もまだまだ下りきってないけれど
なんだかもう すでに すてぃっちに 引かれて歩んでる気がするよ・・・。

むしろ・・・

ひぇ~ ママを置いてかないで~ 

な気分です(笑
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-12-29 11:12 | 私のきもち

すてぃっち姉さん 頼みやしたゼ

インフルエンザが とうとう流行りだしたらしい。
うがいと手洗いの励行だな。外出時は マスク。


昨日こじかくんが 3軒 隣の書道の先生のお宅に書初め大会の練習に伺った。
今朝 墨汁を忘れてきた事に気付いて 取りに行くように言うと
頼りない 暢気な 典型的長男のこじかは
「ママ 行ってきてぇ。」
「ママも一緒に行こうよぉ。」
と、ゴネて なかなか行く気にならない。

まったく 3年生にもなって いつまで ママ ママ言ってんのよぉ~ 情けない・・・。

そこで すくっ と立ち上がった かっこいいヒーロー(?) すてぃっち!!
「○○が一緒に行ってあげるよ。」
た、たのもしい ぞ すてぃっち・・・。
それなら こじかも 心強い。  行った。  ピンポンはすてぃっちに押させて。

今はね、もう2人でも 心配なく送り出せるけど
もっともっと小さい時も すてぃっちがこじかの付き添いで
2人でおつかい(近所まで)することが よくあった。
どっちが 年上なんだかな~
その方が かえって心配なんですけど・・・

んなわけで 壁に張り付き 前傾姿勢で
2人をこっそり つけて歩く女。(近所の人から不審がられた)


すてぃっちは そういう経験から どんどん自信をつけちゃってるみたいだ・・・。
 
う~ん がんばれ 長男 こじか!
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-12-28 14:41 | こじかくんとすてぃっち

今日のこじかくんとすてぃっち

おばあちゃん
 「あー 誰か 腰もんでくれないかなぁ」
こじか
 「はいっはいっ! も~みますよぉ。 出動だっ はい せいれつー」

すてぃっち 
 「○○も~♪」
(本名)
こじか
 「はい、オレ 前ね。 ○○はうしろ」

おばあちゃんの背中に並んでまたがる2人。  もみもみ  

おばあちゃん
 「・・・あの~ ちょうど腰のところが スカスカなんですけど・・・」
こじか
 「よしっ もっと前につめるんだ」
  もみもみ
すてぃっち
 「こう?」 
   もみもみ    もみもみ
おばあちゃん
 「あー いい気持ち、ちょうどいい重さだね~」 こじか23㎏ すてぃっち19㎏
 
おしりで ごりごりもんでる2人 結構 笑える。

ちょっかいだしたくて うずうずの すてぃっち、
時々 こじかの背中を 押して倒す。
 「ちょっとぉ~、オレじゃなくて おばあちゃんを押すんだよぉ、
  オレを押してどおすんのよ~」


すてぃっち
 「こじかちゃん、もんじゃおっと。」
   もみもみ     もみもみ

・・・・・・・って    うぉーいっ

完全に こじかの肩もみしてるんですけどー!!
こじかも すずしい顔してるんじゃないっ!

おまいら・・・おもしろいじゃないか・・・。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-12-27 13:55 | こじかくんとすてぃっち

ディズニーマニア こじかくん

「ねぇ ママ~、オレさぁ いっつも ストームライダー2号しか 乗ったことなくてさぁ 
 たまには1号機に乗ってみたいんだよねぇ
 あの声のしぶい人の方だよ。運転うまいしさ
 オレ 2号のロジャーデイビスってやつ イヤなんだよ 下手だしさ
 『キャプテンデイビス、戻りなさい』 っていっつも言われてさぁ・・・」
 
こじか 真顔で 突然 発言。

パイロットの名前まで覚えてんの?!
合ってるかどうか 知らんけど、たしか そんなニュアンスの名前だったね・・・。
 
それにしても まんまとディズニーマジックにかかってるぞ こじかっ
ゆかい ゆかい わっはっはっ

そうそう、いいぞ、いいぞ こじか。

でも1号機は すぐに引き返しちゃうけど   いいの?
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-12-26 11:35 | こじかくんとすてぃっち

忘れられない贈り物

クリスマスの朝。
うちのお子たちの元にも サンタはやってきた。
さすがに スパイのツールは スパイじゃないと手にできず
サンタも断念 残念 ごめん  (韻をふんでみた)

さて 
あれは こじか3歳のクリスマスイブ。
その年 こじかが欲しかったのは ―― くつ。オレンジ色の。
ちゃんとサンタは 用意してた。

その日の朝、なにかで 私がこじかを叱った。
あんまりにも 頭にきて
「サンタさん 来ないよ~」
と、言ったかも。でも叱ったことなんて 昼には忘れてたよ
 
夕方 お友達のパパが、サンタの扮装で ケーキを届けてくれる事になっていて
「ほら~、こじか、サンタさんだ、サンタさんが来たよ」

本当にサンタが来たと思ったこじかは
半分怖がりながら 半分照れて ケーキを受け取った。
よろこんでいた。  ところが

サンタが帰ったあと しょんぼりとしたこじかの姿が・・・。

「くつ・・・もらえなかった。やっぱり・・ 朝、ママに叱られたから・・・」
と、しくしくしく。

かわいいやら かわいそうやら。 (あ~ 朝そんな事言って叱っちゃ いかんかったね・・・
反省 修正 いいかげんにせい  また韻をふんでみた)
で、
「う~ん、サンタさん 忙しいから置いてくの 忘れちゃったんだよ
 慌てんぼうのサンタさんだねぇ でも きっとまた夜に届けにきてくれるよ
 大丈夫だよ」

翌朝 枕元のくつに こじかの明るい表情が戻った。

あの オレンジ色のくつ、ずいぶん気に入って履いてた。
汚れのシミ1つ1つも忘れられない

たぶん 私の一生の思い出。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-12-25 13:19 | 私のきもち

兄弟のイブ

今日から野球が休みになり
久々に こじかくんとすてぃっちが、一日中 一緒に過ごせた。
 
2階の部屋から 楽しそうな笑い声が聞こえてきて
私は 邪魔しないようにしてた。

兄弟って いいな~
自分は兄弟がいないから
2人を生むまで 兄弟ってどんななのか知らなかったよ

すてぃっちがこじかの背中に抱きついてみたり
次は 何して遊ぶか相談したりしてる。

ドアのノブに おでこをぶつけたすてぃっち
こじかが
「ママ、すてぃっちが泣きそうだ!ママ、緊急出動!」

芝居がかって言うので 私も芝居がかって
「だいじょぶかっ、どこだっ、どうしたっ!」
と、言ってみた。
「うふふふふ」  わらってる

こじかが
「だいじょぶかっ?」
すてぃっち 
「うん  だいじょぶだ  痛くない。」
生意気な仕草で私たちを笑わせる。
こじかと一緒なら 少々の痛いのなんか感じないんだね
うれしくって 楽しくって

ピアニカを弾く役と歌う役に分かれて 演奏ごっこ
応援しあいながら ボーリングゲーム
キムタクのものまねの仕方とかも教えてましたよ(?)   ちょ まてよ・・・とかいって


楽しい一日だったみたい 
2人とも。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-12-24 18:41 | こじかくんとすてぃっち

太ってきた

最近 あたくし体重がゆっくり増えてきました。
もともとは 小さくて ほそほそちっくだったのに・・・

そんな かよわい娘だった私は
こじかの育児中には こじかの抱っこにより
右手首腱鞘炎
すてぃっちの育児中には
ぎっくり腰    になったざんす。
 
腱鞘炎の時は2回くらい イッタイ注射

ぎっくりの時は、仕事に行った夫を呼び戻し、
医者にいく前にと思い、
這ってトイレで用を足し パンツ穿こうとしたら
便座から1ミリたりともお尻が離れず・・・まるっきり力が入らんの、腰から下に。
にっちもさっちもどうにもブルドック
読んで字のごとく、腰は身体の要ですな。
行った医者も 
診察中のエッチな罪で 何回も捕まってるじいさんだと
承知の上で行ったので 大丈夫かの・・・
ドキドキ・・・まぁ 大丈夫でした。
歩けないで行ったのに 帰りには少し歩けたので名医?

そんなかよわい娘だった私が
今は自分の体重のせいで腰痛持ち。
 
毎年 夏にはバリバリ泳ぐのが大好きなの
このままじゃ 来年の夏は水着も着られなくなってしまう・・・。

中年って  いきなり来るんですね・・・。

やばい。 
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-12-22 14:34 | その他いろいろ

口腔マッサージについて

地域のダウン症児とその親のサークル活動が月に一度あります。
一番新人で、先輩たちから色々な情報を教えてもらってたのは ついこの間のコトなのに
いまや 一年生のすてぃっちたちが 一番お姉さんになってしまいました。
子供達はそれぞれ小学校や幼稚園や保育園に行ってしまって
お母さんしか集まれないことが多いサークルですが
のんびりと活動しています。

10月から 歯科衛生士の方に口腔マッサージについて指導していただいています。
 
★歯ブラシを使った口腔マッサージ
 
 ◎ダウン症児の癖のひとつに 舌が出やすいというのがある
  それは舌で物の感覚をとらえようとするものなので
  舌よりも先にに感覚をつけてあげると舌が出にくくなる
         ↓
  歯ブラシの毛の方で 下唇をトントントンとリズミカルにたたく。
  その時、舌が出ても舌を避けるようにしてたたく。

 ◎飲み込む動作が苦手
  舌先を同じようにトントン刺激してあげる。
  舌が出やすい子の場合は上記の唇の刺激を先に行い 
  舌が出にくくなってから行わないと逆効果。

 ◎口元がゆるい
  頬の筋緊張が弱いとなるので頬の筋肉を内側から刺激する
         ↓
  歯ブラシの毛の裏側の方が頬の内側にあたるように 
  口角からすべらせるように口に入れて ほっぺたを内側から
  伸ばしながら上下にマッサージする。(口は閉じててよい)

 ◎頬の緊張が強くて硬い子も同様。

 ◎麺類をすする動作は 唇の周りの筋肉を使うので
  刺激してあげることで 力をつける
         ↓
  上唇を親指と人差し指でつまんではさむ。下唇も同様に 唇を3分の1にたたむ感じ。


遊びながらつまんでみたり、歯を磨く時にちょっとやってあげるといいみたいです。
何歳からでも始められる もちろん痛がらない程度の力で。

美容にもいいかも・・・口角は上がるそうです。
また 筋力が衰えてしまうと食事もやわらかい物しか
うけつけなくなるので 高齢者の方にも効果あり。

頬が硬い人は あまり伸びなくてはじめは痛いらしいのですが 
伸ばしてあげると柔らかくなり 肩こりにもいいので 
子供から大人まで 試してみる価値あり
あまり負担にならないで できそうな気がします。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-12-21 09:45 | こじかくんとすてぃっち