あっ晴れ!エンターテイメント編

ディズニーシー ホテルミラコスタ 回想録③

◎ビッグバンドビート [ブロードウェイミュージックシアター]
本格的なスィングジャズが堪能できる上に
ミッキーやミニー、すてぃっちのお気に入りのマリーちゃんも登場する
ファミリーエンターテイメントショー。

音楽に興味がないとしても 
ここのシアターに来てみるだけでも価値があるんじゃないと思う。

学生時代、トランペット吹きだった私も 
ビッグバンドの迫力に圧倒されちゃって
もう今日はこれで帰ってもいいわ  
と思うほどの満足感。 (今来たばっかりだけど)

1番の感動ポイントは 
ミッキーが かっこいいドラムセッションをして
一旦、ドラムから離れて タップを踊り
またドラムに戻って演奏してる  という凄さ。

さすが やっぱりミッキーは何でもできるスーパースターなんだ
 と、大人の夢も壊さない素晴らしさ。
 
 あっ晴れ! ミッキー。

シーに行ったら 絶対 見るべし!

◎ミスティックリズム [ハンガーステージ]
今回 新エンターテイメント ビッグバンドビート の登場で
私の中の不動のお気に入り№1 のミスティックリズムのランクが
下がるかも・・と思ったが
ビッグバンド・・の直後にミスティック・・を見たら
これはこれで やっぱりこちらもいいわけで。

 魂を揺さぶるリズム! 
 火を見ると興奮する自分!
 
カーテンコールで出演者が衣装の一部をとって素顔を見せてくれるラストが
大好き!
拍手をしながら 毎回ヨダレが出そうになる
なぜなら・・ 感動のあまり口を開けてるような気がします

◎プレシャストレジャー オブ アグラバー
夫おススメ。
どうしても見たいと言ってた。

それはやっぱり・・・ 

エキゾティックなお姉さんのダンスが間近で見られるからだったのだろうか?
a0065062_1505233.jpg

演奏は日本人だったけど いい曲だったし 何故か妙に気になるお兄さんだった。
 
ここでの感想は ズ・バ・リ・

ぺったんこのおなかよりも 
腰を激しく振ったら ゆれるくらいの
「色っぽいお肉」 のついたおなか の方が 
女性らしくて 美しい!
 
ってことは・・・

 私もけっこう イケてる! んじゃない?

◎オーバー ザ ウェイブ [ドックサイドステージ]
a0065062_1552897.jpg
ストーリーはイタリアにいる病気のお母さんに会うために
二人の兄妹が密航しようとする 暗ーく 悲しーい 物語
なんだけどっ

そこは ホレ、ディズニーですから 陽気でハチャメチャに仕上がってるわけで
途中 個人的には パッション屋良 を連想したり
懐かしのドリフのコントを思い出したりして
笑える上に 魅せる巧さに感激。
 
そして最終的には 感動。
だって 「夢はきっとかなうさ」  ってミッキーが言うんだもん。

エエ話や。。。
 


◎マーメイドラグーンシアター
すてぃっちが大好きなアリエルのショー。
今回の2日だけで 都合3回も見た。
3回ともノリノリであった。
 
セバスチャンが、人間の住む世界に憧れるアリエルに言う。 
「幸せは遠くに探しに行かなくても 自分のすぐ近くにあるものだよ」
 
深い言葉じゃな~い?
 
ここでもまた 泣きそうになる自分・・・ しかも毎回・・・??

   あっ晴れ! 自分!

今回もたくさんのエンターテイメントを観ることができて
ショー好きの子供達も大満足だったようだ
a0065062_15228.jpg
 
最終章は・・・ タワーオブテラー話・・・かな?


こちら 応援 にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-09-24 15:07 | Disney

あっ晴れ! ミラコスタ

ディズニーシー ホテルミラコスタ 回想録②
お部屋は 4階ハーバービュー。
ブラビッシーモを見るには特等席。
a0065062_1735626.jpg

でもその前に・・・

そもそも9月はすてぃっちの誕生祝いでミラコスタに来ているのであった

なわけでホテル内レストラン オチェーアノで
お食事&お祝いのケーキを。

ケーキと写真撮影とオリジナルオルゴールのプレゼントがセットになった
アニバーサリープランを申し込んでいたのであった。

このオルゴールが    

ママはすごく欲しかった。

コンパクトなのに重厚感があり蓋を開けると
小さなパールがあしらってあってかわいいの。

なのに なのに
「時計とオルゴール、どちらがいいですか?」
と聞かれて すてぃっちが
「時計!」
と答えてしまったために・・・

この出来事は やみにほ お む り た  い

ま、お兄さんと一緒にハッピーバースディを歌ってもらって
ろうそくの火を消して すてぃっち、 最高 イェイ♪

部屋に戻って見たブラビッシーモは
強風のため パイロ無しバージョン
ちょっぴり さみし。


どこへ連れてきても
子供達は喜んではしゃいでくれて
私達も嬉しくなる。

特に ベッドがあるホテルやペンションの部屋には
異常に興奮するんだよね

いない  と思うと
下に隠れてたり  とか。
a0065062_17354970.jpg

すてぃっちはともかくとして
こじかは あと何年 こうして喜んでくれるのかなぁ

時間よ 止まれ 

と思う瞬間。                     

 
                          kojika ’s ショット  
     a0065062_17361910.jpg






                  
                       
                                
                      どこ?  ロビーのレストルームの蛇口  
                        こじかのお気に入り。


      この話は  つづく であろう 多分。。。

こちら 応援 → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-09-23 17:53 | Disney

あっ晴れ!

ディズニーシー ホテルミラコスタ 回想録①

朝から雨が降っている

しょぼぼぼ~ん

予報では 降ったり止んだりの不安定な1日らしい
そう・・・次の日も・・・


9時に家を出るときには少し明るい空になってきて
気分も少しづつ 高揚


やがて雨があがった横浜を抜け お台場を抜け
浦安あたりから また雨が・・・


舞浜に着いた時には どしゃぶりっていうくらい。


あら~。。。。。。。。


ミラコスタに到着   
a0065062_1045507.jpg

まずは大きい荷物を預けて と。


この時間でも仮のチェックインが可能で
3時を過ぎればフロントを通らずに部屋に行かれる。

2年前に宿泊した時には 昼のショーが終わった3時前後には
チェックインの長蛇の列ができて
すごく時間がかかったので
今回はスマートにチェックイン。

手続き済んで、 さぁ行こうか。

かさ、持った方がいいかな? かっぱだけで 平気?

 ―― 雨、 やんでるよ ホラ。

え?

さっきまですごかったのに・・・

どうやら 夫のノーテンキさが 天に通じたらしい。

きっと そうにちがいない

夫よ・・・  あっ晴れ!



そしてこの天気は
我々が帰路に着くまで もったのであった・・・        つづく


1週間ぶりのご無沙汰 → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-09-22 10:52 | Disney

観たのだ~


やっと やっと 

パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェストを 観た。 

やっぱり ジョニーデップはいいのねん♪



映画館に通うこと2日。。。

1日目はすてぃっちと二人で行き、
ちょうどよい時間に 吹き替え版がなかったので
仕方なしに(?)森のリトルギャングを観た。
楽しい映画だったんだけど
近頃 しゃべる動物の映画が多くて
キャラクターとか ストーリーが混乱しつつあるワタシ。


声の役者さんとキャラクターが合ってるってのが 
お楽しみポイントって感じだったかな。



2日目、家族でいきごんでのりこんだ。

今日こそ パイレーツオブカリビアンだ! と。

すてぃっちも

かいぞくオブカリビアン見る!」

と言ってた。うん、文法、間違ってない!



でも またしてもちょうどいい時間は完売だったため
次回のチケット買って・・・

4時間は待ってたかしら・・・



感想は。。。

よかったよ~ ジョニーデップがすてきで~ ← そこしかみてない・・・

子供達もゲラゲラ笑ってた。

バルボッサの登場の仕方が シブくてかっこよかったな~。

しばらくはまた 夢見心地でいられそうだわ~。


こちら 応援 → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-08-17 13:52 | Disney

お・た・の・し・み

ここ、毎日、すてぃっちが

「今日どこ行くの?」

と、言い続けていた 「今日」 という日が

やっと 昨日 やってきました。

どこかといえば 

ここです
a0065062_10414196.jpg夢と魔法の王国。

うちのマニア2人は行きません。

今回は 

『すてぃっちのお友達とそのママで行こう、東京ディズニーリゾート』

の第3回目なのでした。

すてぃっちが 幼稚園の時からのお友達3人が誘ってくれて

春休み、夏休みごとに行くことになってます。

そのメンバーの1人は ここに時々登場しているイケメンY君。

「Y君と(乗り物に)乗る~」

って、ずっと楽しみにしてました。

朝が早いので 前日は私もすてぃっちと一緒に9時に寝たのですが

あんまり早く寝すぎて夜中の3時には目が覚めてしまった あほあほtiisai

ちょっと気合の入れすぎ・・・

行きのバスからが子供にとってはアトラクションですから Y君と、それはそれは楽しそうに

2人で座って行きました。
 

すてぃっちは 上下に揺れる乗り物は苦手なので

キャッスルカルーセル(回転木馬やね)だけはどうしてもイヤと言ったのですが

いつもなら「乗らない」と言いはる乗り物にもみんなと一緒なら乗ってしまうという

家族で来た時とは違う楽しみ方ができるのが いいです。

暗くて嫌がるホーンテッドマンションもカリブの海賊も行けちゃった。


何より すてぃっち 嬉しそう。

プリンセスのパレードでも・・・a0065062_10432947.jpg


このあと プリンセスになりきって ダンスに参加しました。


目を真ん丸くして

「楽しかったね~」

って言う子供達と過ごせるのがうれしいのと

すてぃっちが 回を重ねるたびに 前回はこんなだったのに

今回はこんなに成長したのね~

って感じます。

一年前は 帰りのバスで寝ちゃって起きず 駅の乗り換えをずーっと抱っこで歩いたのに

(よ、腰痛が・・・)

今回は寝ていても、乗り換えにはパッと目を覚まして自分の足で歩きました。

一度も「抱っこ~」って言わなかった。すごい!

友達のママも
 
「すてぃっちちゃん、 成長したねぇ、」

ってよろこんでくれて。

心配してた天気も・・・

もった!

奇跡!  


こちら お願いします → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-03-29 11:09 | Disney

予約

「ママ 頑張ってよ」



それは

数日前より 夫から託されていた。


「今週の土曜だからよろしく。」

はぁ・・・ まぁ・・・



昨日は夫、調子が悪く、多少トーンダウンしたものの

それでも

「じゃ、よろしく。まかせるよ。」

と。


今朝は がんばり(?)ましたよ  

夫の期待に応えるべく!  


6ヶ月後・・・。

マニアの聖地 (と私が勝手に決めた) ミラコスタに泊まります。
2年前にはとれなかった ハーバービューが今回はとれたよ パパ。


初めての時には
こじかがロビーのトイレで
「手を洗うところが 金色だった」  と 興奮

酒飲みの夫は
「帰らなくていいから 酒が飲める」   と 興奮

私は ただでさえ 興奮

すてぃっちは  お誕生日だったから 王子さまとかに
「Happy birthday♪」  って言われて 私が 興奮した

やっぱり王子さまって すてき・・ うっとり・・・

って ・・ それは おいといて・・・。


夫が レギュラーシーズンだっていうから そのつもりの予算に思ってたら
実は ピークでした。
かるく 衝撃をうけました・・・。
2年前から貯めてる ディズニー貯金で。。。間に合うんだろうか。。。
                 もう目つぶっちゃうっ みない みない。。

でも 楽しみなんであります・・・。
 
 
  こちら お願いします →  にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-03-18 21:07 | Disney

夫というヒト

ドアにはさんだ側頭部が まだ痛みます。
夫に言うと 笑われるんだけど・・・ちょっとは心配しろって・・・。

夫とは、同級生で 知り合って18年、結婚して14年・・くらいかな
貫禄がないので ちょっとした知り合いには独身と思われてるらしい。
私ひとり おばさんかよっ くやし~!
と思うことしばしば。

夫は超プラス思考。怒っても10分、笑っても10分、同じ10分なら笑って楽しく過ごそう
がポリシーの お気楽な人です。

すてぃっちが生まれた時 なんだか私 謝ったんだよね
「なんで謝るの?二人の子だよ」
って当たり前の返事が返ってきたけどね。で、
「どんな子供だってさ、子育てってのは大変なのは同じだと思うんだよね。何かあったら 今、目の前の事だけに対処していけばいいじゃん、先の事は先になったら考えよ」
当時は 先が見えない不安があったから 気が楽になったな

それでも私が大好きな習い事はやめなくちゃ・・・と考えていたら
「絶対 続けた方がいい。ストレスってのは何をしててもたまるんだ。好きなことは かえってやっていた方がいいんだよ。協力するから続けなよ。」
おかげで続けててよかったな

そして彼はディズニーが大好きな人なのだ。
私も 子供達も 好きだけど、たぶん家族の中で一番のマニア。
でも 出かけるには ゼニコがかかるわけで。
なぜか 教えもしないのにすてぃっちが おばあちゃんに
「ディズニーシー行くから 5000円 貸してちょうだい
って 行くたんびに言うようになり、
その『5000円』って金額と『貸してちょうだい』っていう言い回しが面白くて(ちょうだいじゃないんだもん) おばあちゃんも出してくれます。
けっして 私 何も 調教してませんよ!

そんな夫に将来 熟年離婚されるのは 私の方だろうな~
ずぼらだし。ま、いっか。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-11-24 10:26 | Disney