2011年 10月 02日 ( 1 )

全力を出すってことしてみてほしい


一方のすてぃっち

5人一組のむかでが、コーンを回って戻ってきて
次のグループにバトンタッチしていくリレー形式の競争

すてぃっちは

4人組のむかでの一番最後の子の肩につかまって

足は結ばない形で参加。

お友達と交流できることがめあてなので

私には それで十分でしたし

そのグループはそれなりに息を合わせて頑張ってました。

で、

それはいいんだけど。。。


一緒に見ていた同じクラスの子のママが
競技が始まる前に

「他のクラスは、朝練とかやってたみたいなんだけど
 うちのクラスは、先生が『ぶっつけ本番でいいだろう』
 って言って、やってないんだよね・・・」

それは見て、はっきりわかって

他のクラスは競技としてきちんと成り立ってる

5人が息を合わせて

歩幅をそろえて

悠々と歩を進めているのに対して
(組ごとに速さを研究してるようだった)


すてぃっちのクラスは

5人が、てんでばらばら 

勝手にそれぞれが ちょこちょこちょこちょこ歩くから

ぜんぜん進まないし、転ぶし 

ぜんぜん成ってない。

コントかと思っちゃった。

つながってるんだから仲間を思いやりなさいよ と思うの、おばさん。


えーーーーー! これを最後の組まで見せられるの? と思ったら

辛いなー  って感じから だんだん怒りに変わってきた。

せめて掛け声かけて1、2、1、2、ってやんなさいよ  

そういうこともできてない

体育祭の本番でよ、

練習もしないで臨むっておかしいだろ~ とも思うし

先生も先生だけど、自分たちもあんなにできなくて情けなくないか?

小学校で何を習ってきたのよ・・・・

勝ち負けは関係ないとしても

全力で取り組む、全力で闘う、

全力を出し切ることの素晴らしさもなにもないじゃん。

団結することや達成感や充実感を味わうってこともできないじゃん。

見に来る人だって

元気に躍動している姿を見たいと思うわけ。

はっきり言って がっかりだし 恥ずかしい。


今回のことは先生の指導力不足もあるかもしれないけど

こじかの時と対極的に

すてぃっちの学年は

小学生時代から何をやってもたらたらだらだら

なんだかな・・・といつも感じさせられ

こじか達と同じ学年で同じ作業をしても

明らかに遅かったり

声掛けをしても反応が薄かったり

卒業式の日でさえも

幼稚なことをして先生に叱られてたっけ・・・

一人ひとりがダメな子ってわけじゃないんだけど

全体の雰囲気がどろ~んとしてて

お互いに注意し合わない

リーダーシップがとれる人材がいないってことかも?

中学生になって、他の小学校の生徒と混ざったのにも関わらず

あ~、やっぱりこの子達ってこういう感じでずーっといくんだね・・・

と、一緒にいたママ達数人と

同じ感想を抱いて呆れてしまいました。

中には

「この人たちね、幼稚園の頃からこういう感じだったのよね、あーやっぱりね・・・って感じ。」

って言ってる人もいて

とっても残念でしょうがない。

すてぃっちが意地悪されるとか

嫌な目に合わされる、とか

そういうことは今まで経験したこともなく

悪い子達ではないと思うのに。

夏休み明けの宿題の提出率がすごく低くて

先生の怒りのこもった内容の学年便りも配られたくらいです。

どうしてそうなってしまうんでしょ・・・

熱く全力出してほしいよな~~~~~。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-10-02 11:44 | 学校