連絡網

先日の台風のお話し・・・

前日の夕方には、翌日の学校は休校になることが決まっていました。

学級の連絡網でまわってきましたよ~

「1年1組の○○ですけど、連絡網です。こじか君いますか?」

  うん、うん、わかった~

と、話をきいていたこじか、最後に

「え?いいの?ありがとう。」

と言って、電話を切りました。

  何がありがとう?

「オレの次の人には電話しとくから、いいってさ。」

  あ、そう・・・家が近所とかでお友達なのかな?

と、私も深く考えずそのままに。

学校休みか~、昼ごはん食べるよなぁ・・・

な~んてぼんやり考えたりして。



その日の夜は

こじかは塾のため帰りが10時頃になるので

こじかが帰ってくる前に急いでお風呂に入っちゃおうっ

と、もうすでに10時近くにお風呂に入っていたら



パパが・・・・

「今、こじかの担任から電話があって、
 こじかの列だけ連絡網が最後の人に回ってなくて
 戻りの連絡がないために、副校長が今、
 この時間まで学校で待機してるんだってさ。
 前の子が回すって言ったから、うちから回してないってことは
 言っておいたけどさぁ、やっぱり、それはまずかったんじゃない?
 『連絡網』なんだしさぁ。」
 


げっ!それはまずかった・・・そうか、以降、気をつけよう・・・

と、まぁ、私も学習したのですが

前の子が回してくれるって言ったのは確かだから
こじかを責めるのもかわいそうなんだけど

塾から帰ったこじかに

「こじか、なんかまずいことになったみたい・・・
 先生、怒ってるみたい・・・(翌々日にもらう)成績表にも影響するかもっ」

と、ちょっとからかってみたら


    しゅ~ん


と。

こじかの後ろのお宅は、いつもお留守の事が多いので
前の子も、留守だから後で・・・・

なんて思ってるうちに、忘れちゃったのかもしれません。
あるいは親しい仲なので子供の考えで
朝でもいいや~ くらいに思った?とか?

「台風の次の日さぁ、学校行ったら、あんたたち2人、とりあえず先生に
 注意される覚悟で行くんだね」

なんて言ってたら

それから1週間、学校に行かれないことになりました。

                           つづく
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-10-21 12:58 | 学校