怖いんです。


夏休みも盛り上がる時期だっていうのに
夏休みらしいお天気が続くということもなくて
今年はまだプールも1回しか行かれてませんで
それも寒くて1時間くらいで帰ってきたりして

農作物も心配ですし・・・

すてぃっちたちの作っているお米の成長も
気がかりで仕方ありません。

という時に古い話題ではありますが

夏休みに入ってすぐに、

個人面談がありました。

まずは個別級のフレッシュ先生と。

 ―この頃、交流も少しづつできるようになってきたので
  私は特に心配はしていません

概ね、そんな感じの流れでしたが・・・


 ―どうしてもダメな時には
  「お母さんに相談していい?」
  と聞くと、
  「それはやめてくださいっ。」
  って言って、頑張って行くんです。
  “お母さん”て言葉の効果、絶大です(笑)


  あー、はははー、怖いんです、私が^^


次に交流級の真面目先生


 ―すてぃっちさんの気持ちがのらない時には
  「お母さんが、それでいいよって言ってるの?」
  と、お母さんの話をすると、ピリッと緊張感が走って
  活動を始めます。
  お母さんの普段のおうちでの指導が伝わります(笑)

  
  あー、ほほほ、怖いんです、私が^^



公文の先生にも

 ―お母さんがいらっしゃると、、、、すごいです(笑)


  いやー、怖いんです、私が^^



いや~その~

できない子だとは思ってないので

やるべき を できない とか やらない

とかっていうのが許せなくてですね~

気がつけば、こじかと同じように叱ってるので

この頃、叱られて泣いてることも多いような・・・

そんな涙するすてぃっちを見て私の母ポツリ。

「すてぃっちも、立派になったねぇ。たいしたもんだ。」


甘やかしません。怖いんです。

私がいない所でも、私がネジになってるなら

それもありかな^^
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-08-06 19:58 | こじかくんとすてぃっち