家庭訪問

先週終わった家庭訪問のはなし・・・


こじかが小学校を卒業したので
今年からはお見えになる先生が一人減りまして

それでも4人・・・

子供一人に対して4人・・・

個別級の担任3人がひとかたまりにいらっしゃり
交流級のスマート先生は一人でいらっしゃいます。

狭い玄関に3人で、というわけにはいかないので
3人の先生には上がっていただきます。

今までは私も慣れてるベテラン先生と男前先生だったので
フレンドリーな感じで会話が弾んだのですが

今年の3人は新チームなので
私もなんか緊張?

最初に男のにこやか先生から
「すてぃっちさんには『先生はクビよ、パパに言ってクビにしてもらうから』
 と言われてます(苦笑)」

と言われ、汗がっ・・・・

あ~~~~私

今まで 何度 先生に「すいません」って言ったことでしょう・・・凹

フレッシュ先生からは
日頃のすてぃっちの頑張りの様子を
伝えていただき
フレッシュ先生の頑張りも
垣間見れたような^^

実にフレッシュで可愛らしい先生です♪
いつも先生を虜にしてきたすてぃっちですが
たぶん今はすてぃっちの方が虜にされてるにちがいない^^


時間をおいて、今度はスマート先生がいらしたのですが

「玄関で」

と仰るので、それでは、と
玄関でお話していると

何を思ったか、私の母が

「どうぞ、先生上がってください」

    話中断

    再開

私の父が

「先生、どうもうちの孫がお世話になってます」

    話中断

    再開

私の母が小さい丸椅子持ってきて

「先生、どうぞ座ってください」

    話中断

    再開


まったくっ~(汗) 



とにかくスマート先生は真面目なので
すてぃっちのことをまだ、どう扱っていいかお悩みのようではあった

「他の生徒さんと同じ様に、先生のご判断でこれはいけない、と思うことは
 同じように指導してください。」

と、お伝えして

無事その日家庭訪問は終わった




ところがその翌日。


嬉しそうに下校してきたすてぃっち

嬉しそうに

「ママ~!見て見て~~~♪」



窓を開けると

そこには思いがけない人がいたのです。

 


                 つづく
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-05-17 19:13 | 学校