ダメージ

昨日、水族館から帰ってきたこじか

女の子とプリクラ撮ったりして

楽しかったみたいです。

ちょ~ 嬉しかったのは

すてぃっちにお土産買ってきてくれたこと・・・

ものすごーくパズルが大好きで
毎日、こじかやおじいちゃんと競争しながら
はまっているすてぃっちのために
新しいパズルを買ってきた

どこまでも優しい兄。。。(涙)





さて、ここからが前回のつづきです。

いつも明るく元気で厳しくて

母のように私たちに接して下さっていたベテラン先生

離任式は4月にありますが
とりあえず終了式の日
お別れのために教室に行きました。

お別れって どうして辛いんでしょうか・・・。

すてぃっちが普通級から個別級に移った年に
先生も普通級の担任から個別級に移ってきて
2年間、一緒に過ごしました。

宿泊体験にもついて行ってくださったし
本当にお母さんみたいでした。

それにベテラン先生は3人いる個別級の先生のリーダーでもあったので

先生いなくなったら、どうなっちゃうの~~~(泣)

ま、その点は男前先生がいてくれれば安心だけどさぁ・・・
男前先生まで離任しないわよね・・・



ってことを祈っていたら



男前先生までもが、このクラスを離れると・・・

その日に聞いてしまった。

 


      超動揺・・・・



男前先生は普通級の担任になるそうで学校は替わらないそうなのだけど

本当に素晴らしく良い先生なので

すてぃっちの担任から外れてしまうのは
あまりにもショック。。。

なんで良い先生を一度に2人も失ってしまうことになるのかと思って(号泣)



ほんとにどうなっちゃうのか・・・・



春休み中、ずっとそんなことが頭の中をぐるぐる回っています。

なんの心配も不安もなく
毎日 とっても楽しそうなこじかが羨ましく


「いいね・・悩みとかなくて。ママなんてさ、すてぃっちのことが心配で心配で。」

と言ったら

「でもさ、もしすてぃっちの交流級の担任がさ、
 男前先生だったら、“キセキ”じゃない?」

「・・・・・・・・。」

「18(クラス)分の1の確立だよ!」

ないよ・・それはない。

そうだったらいいけどさ・・・

4年の交流の担任はなーんにもしてくれなかったから
そりゃあ、男前先生が担任になってくれたら、どんなにいいかと思うよ
教室にも入れるようになると思う。


はぁ~  教室に入れないって

どうしよう・・ほんとに。


だから担任て大事だと思うのです。

関わり方によって子供って変わるから・・
健常なお子さんだってそうですよね。




そんなこんなで

春なのに

ため息こぼれます。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-03-29 10:47 | 私のきもち