卒業

昨日、こじかの卒業式が終わりました

泣きすぎた・・・


こじかの担任は元中学校教諭

それだけに

高学年の指導にはとても熱い想いを持ってくださりながら

真に子供好き。

地味なこじかのことも

とても可愛がってくださっていました

こじかも、

先生と、そして6年生の友達全員が

大好きでした。



式では、私はPTA本部役員のため、来賓席に座っていましたが

いろいろな方からのお祝いの言葉を聞くにつけ、泣き、

実は、4月から3日くらいしか登校できてなかった級友が

この日は式に参加できたことに気がついては、泣き、


いやいや、実は3日くらい前から

卒業アルバムを見ては、泣き、

成績表の担任のコメントを読んでは、泣き、

元栓がこわれたみたいに涙が出続けていたので

式の終わりごろにはちょっと放心気味・・・

最後に歌った「旅立ちの日に」では

この子達の持っている一生懸命さや真面目さ

心をこめて歌うんだ、という気持ちが

確かに表現されて

本当に良いお式でした。

来賓退場の時には

泣きはらした顔で退場することになり

とても恥ずかしかったのですが・・・

あとで、友人に

「もうっ、写真とってあげようと思って、ず~っと狙ってたのに
 ず~っと泣いちゃってるから、撮れなかったじゃんっ。」

と、笑われてしまいました・・・



式の後、最後の教室での指導の中で

先生の話を聞いていたこじかも

涙して(もう保護者も生徒も全員が涙でしたが)

最後にこうして泣けるくらい、みんな幸せな時間が過ごせたのだなぁ  と

感動して、また涙・・・・



先生が、最後にこじかにしたためてくれたお手紙には

    いつも先生が来ると、ニコッと笑って迎えてくれた、
    それが先生にはすごくうれしかった
    こじかくんも楽しんでくれたかもしれないけど
    先生も同じくらい、楽しんでいたんだよ
    人が「幸せだ」って思うことは、そんな何気ないちょっとしたことの中にある
    と 先生は思うよ 

いつもこじかのことを

どこかで応援してくれてる人が

たくさんいる、ということを

これからも感じて、育っていってほしいと思う





あ~


これからは どんどん、離れていってしまうのかなぁ



そうそう・・・

これで役員を卒業する私にも

友人からメールが送られてきて

「PTA卒業おめでとう。」っていう卒業証書がいただけました。

すっごいうれしかった。

私の仕事なんて

人からは見えない、まったく見えない仕事なので

なのに

暖かい言葉をかけてくれるなんて

幸せです、本当に。



感謝いっぱいの卒業です。




   
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-03-22 14:31 | 学校