探偵物語

すてぃっちって
時々突然過去の何かを思い出して
話し出すことがあるのです。

例えば

「あそこのレストランに行って食べたい」

でも、店の名前を覚えてるわけではないので

「車で行って~、黒板に何か書いてあって~・・・」

などの少ないヒントから
それがどこの店なのか推理せねばならず・・・

私とパパとこじかと3人で、いつもひねり出してます。

先日は、突然

「あのさ、また、あそこに行って勉強したい」


???????

勉強?


どこ?


私 「『また』ってことは前にも行ったことがあるの?そこに?
   えーっと、誰と行ったのかな?どんな所?」

す 「ほらぁ、ママと行ったじゃん、階段があってぇ~
   お部屋に入って~、先生とお勉強したの・・・」

第3、第4ヒントくらいでなんとなくつかめたよ

“階段”ってところでね・・・

2年に一度、手帳の更新のために
児童相談所に審査を受けに行きます。
知能検査みたいなことをやるのかな?
個室で担当の先生とすてぃっちと2人でやるので
具体的に何をしてるのかとか、その結果とか
私はほとんど興味がなく
あまり気に留めたこともないのですが
すてぃっちには 「どこに、何をしに行く」
と説明する必要があるので

「今日は先生の所に行って、お勉強してこようね」

って、そういえば毎回言ってました。

児童相談所の階段は確かに、印象的な階段なので
2年に1回しか行かなくても覚えてるよね^^

でもって、そこに行って、先生とお勉強したいって

そんなに楽しい検査なんだろうか???


つみきを積んだりして
そんで、褒められたりして

そんなやりとりが楽しいのかな?

すてぃっちの記憶のスイッチがオンするたびに
はじまる探偵物語なのでした。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2009-01-18 21:46 | すてぃっちのつぶやき