クラブ♪

a0065062_13362329.jpg
これ何でしょう?






すてぃっちは
学校で、音楽クラブに入ってます

すてぃっちが入部した時、
ベテラン先生が
音楽の専科の先生の他に
すてぃっちのことをよく理解してくださっている
2年生の時の担任の先生をクラブの担当にお願いしてくださったそうです。
専科の先生は華やかで明るくて普段の授業も
それから委員会や課外活動などでも
一生懸命してくださる先生で

そのお2人に見守られて
すてぃっちも楽しく活動ができているようです。
実際の活動は私は見ることはないのですが
家でもリコーダーで「ルパン3世のテーマ」に楽しく挑戦している様子でわかります。

指使い、結構早いのに
するするとリズミカルに吹けていて。

さて・・・
そんなある日
音楽の先生が私を呼び止めます

「tiisaiさん、ちょっと。」

「???・・・私ですか?」

「実は昨日クラブで、すてぃっちちゃんが家でも練習したいと言って・・・」

すてぃっちはルパンのテーマの演奏で
ビブラスラップという楽器の担当らしく

えーっと、「か~」(?)っていう音が鳴るパーカッション

正解はこれ。
a0065062_13371913.jpg

これがピタっと決まるとかっこいい~って感じになるんです~。

で、
「すてぃっちちゃん、ちゃんとわかっててできてるんですけど
 『家でもお父さんと一緒に練習したい』って言うので
 カセットテープに曲入れてみました。
 発表会は2月なのでぜんぜん焦ることはないんですが
 いつもリコーダーでもお母様に協力してもらって上手になってるし
 きっとこれもうまく決まったらすてぃっちちゃんも気持ちいいと思います。
 ぜひ楽器もお貸ししますのでやってみてください」

って貸してくださいました。
学校に2台しかないっていう大事な楽器。

あ~なんか。。ありがとうございます。。。

なのに
その時、あんまり感謝の気持ちがうまく表せなかったかも。

家に帰ってからじわじわと

すてぃっちが自信を持って、楽しく活動できるために
先生が個別に対応してくださったんだよな~

と感謝の気持ちが沸いてきて
今は嬉しくてしかたありません。

実際やってみると
微妙にコンマ何テンポ遅れるんだけど・・・

これができたら、きっと他の自信にもなるはずだよね^^

子供は自身の力と、親だけの力じゃなくて
いろんな人の力で伸びていくんだよな~ってつくづく思いまーす。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2008-11-01 13:54 | 学校