落ち込んだり・・・

ここずっと
悩んだり落ち込んだり
立ち直ってみたり、落ち込んだり・・・

た~くさん考えては疲れてました

だんだんめんどくさくなって
「考えないのが一番!」
と開き直ったときも・・・

それはこじかのこと

彼の辞書には「努力」という文字が無い

頑張ってない

親の目にはそう見えて

叱咤したり激励したり
泣いてみたり持ち上げてみたり

上げたり下げたり
いろいろやったけど
こじかの心にはどうも響かなかったみたい

それが歯がゆいというか、もどかしいというか

なんでこじかのために
私がこんなに必死になるんだか

一方、当の本人は他人事のよう・・・

こじかは私とは違う人間なんだから
こじかのことは本人に任せて放っておけばいいんだわ

と、放っておいたこともある

でも今は

本当はもっともっと私が本気で働きかけていたら
違ったんじゃないか・・・

という後悔もあるの。。。

私が放っておいた時期は
私がこじかを諦めてたかもしれないんだよね

でもやっぱり諦め切れなくて
怒ったり、どやしたり
もう支離滅裂な要求をしたりして

親としては一貫性なんてものもなく。

ほいで落ち込んだり。

こじかには良い所もあるけれど
足りない部分も多くて

それは親が言葉や理屈で言ったところで
どうにもならない

こじか自身に気づいて欲しいのだけど

それにはまだ、経験が少なすぎる~

親が甘いのか・・・
親の期待が大きいのか・・・

放っておけばいいのか・・・
そぉっとしとくのがいいのか・・・



とかなんだかもう
いろいろ
考えすぎて~

ちょっと前までは

優しい人になって欲しいとか
人の役に立てる人になって欲しいとか
思ってたけど

ここのところのあれやこれやで


こじかが、
自分がなりたい自分になれるようならいいな
と。

それには
やっぱり努力や修行?が必要だと思うから

やっぱり頑張らせたい
放っておくんじゃなくて
働きかけたいかな

あ~あ

がんばろ。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2008-10-26 21:59 | 私のきもち