バンダナ

運動会にて

すてぃっち
まずは
『台風の目』とよばれる競技に参加
4人一組で棒を持って走り
コーンの周りをぐるりと回って次のグループにリレー式で
渡していく競争。

すてぃっちさん、一番最初のグループでした。

しんぱい~。

みんなと歩調を合わせて走るなんて超難しそうじゃん。
腰引けちゃって、嫌がりそうだわ~

と、練習の時から心配してたのですが
先生も何もおっしゃらなかたので
まぁ なるようにしかならない・・・
と思っていました。

とにかく最後まで投げ出さずにやってくれることを祈ってました。

それがそれが
思った以上にガンバった。

すてぃっちが、どこにいるのか
わからないくらい

ちゃんと棒につかまってみんなに遅れることなく
振り落とされることもなく走りきって。

涙腺ゆるいです tiisai

80メートル走も頑張った。

自分では
「カーブが難しいの」
って言ってたけど
これも諦めずに最後まで全力疾走。えらいっ。

ダンスはね・・・

ダンスは好きだから
一番心配はしてなかったのだけど・・・

小道具で
頭に巻くバンダナを使うので

すてぃっちには目立つように~
と思って黄色のバンダナを
ちゃんと持たせていたのに

いざ本番

黄色のバンダナしてないっ!

紺色のしてる!

あちゃ~

またやっちまったか・・

先生に「忘れた」とか「ない」
とか言って貸してもらったんだな

でも本番前の大変なときに
先生にご迷惑かけてしまって
申し訳なかったよぉ

次の日
連絡帳にお詫びの言葉をつづりました。

ところが

ベテラン先生からのお返事は

 バンダナを探して交流級の担任の先生と歩いたことで
 良いこともありました。
 実はダンスは、途中でやらなくなってしまった時期が
 ありました。でも本番はしっかりやって
 私も感動しました。

きっと歩きながら
交流の先生から優しく励ましていただいたのでしょう。
ベテラン先生は
私にいらぬ心配をかけまいと
練習をやらなかったことも伏せていてくださったのですね。
それは
すてぃっちなら、本番は必ずできる、と信じてのことだと思うのです。

とても温かい気持ちになれた今年の運動会でした。

これには
このことのみならず
色々なわけがあるのです・・・・

           つづく
[PR]

by tiisai-ningyo | 2008-09-28 21:57 | 学校