だごぶ

性格はおとなしいですが
しゃべりはうるさいこじかです。

家に居る時は
眠っている時以外

食事中もテレビ中もゲーム中も
ずっーと
しゃべってます
(むろん、テレビ中とゲーム中は あいづちとひとり言ですが)

こじかがそんななので
すてぃっちも負けじと会話に入ってきます。

こじかの話を聞きつつ
すてぃっちの話にも耳を貸し

最近
私にも、聖徳太子の5分の1の能力は
身についてきたようです。



さて
いつものように
こじかがベラベラと何かをしゃべっているときに
すてぃっちも必死に
「ねー、ママー、ママー!」
と話に割り込んできました。

私 「なぁに?」
す 「見てーここー。」

膝に赤いアザ。

私 「どうしたの?」

こじかから
自分の方に
ママの関心が移ったのが
うれしかったか、
何も答えず ただニコニコ。

私 「どうしたのかな?ぶつけたの?」

ニコニコ

私 「ころんだ?」

ニコニコ

私 「どうしたのか、ママ知りたいな~。」

その間、ずっとしゃべり続けていたこじかが
(つまりは聞いてても聞いてなくてもしゃべり続ける男)
今は、ママが自分の話を聞いてないぞ・・・
と、気付いて

すてぃっちにひとこと

こ 「どした?打撲?!」

すてぃっち、さらにニコニコ度をアップして








す 「うん!だごぶっ!!」






「!・・・きゃはは~、だごぶかよっ!(笑)」

こじか、大笑い。

すてぃっちも大笑い。



私も

この『くだらないコブの最上級!』
みたいなネーミングが
おっかしくって^^



だって



だごぶ とは・・・ 「こぶ」の最上級→「こぶ」に「てんてん」ついて「ごぶ」
(駄ごぶ)      「だ」は接頭語。名詞に付いて、つまらない、値打ちのないの意を表す
           
                           ~ 出典 tiisaiの辞書2008より
[PR]

by tiisai-ningyo | 2008-09-23 13:19 | すてぃっちのつぶやき