ああ夏休み

夏休みって
イベントは楽しいけれど
そうでない日は
忙しいわりには 何もできない といいますか
日々をこなしてる ってだけで達成感がない というか

そろそろ忍耐も限界よぅ。
。。。

今回はイベントのお話を・・・

8月の冒頭、
こじかが2泊3日野球の合宿に行った。
場所は 富士五湖の一つ山中湖。
天気も良く、もともと日焼けしていたのが
さらに黒くなって帰ってきた。
例のごとく、その間すてぃっちは涙の毎日・・・

こじかが帰った翌日には毎年恒例の友人2家族とのキャンプへ
場所は 富士五湖の一つ西湖。
  ・・・・こじか、帰ってこなくてもよかったくらいです
      場所、近くですから・・・

前日まで快晴続きで、雨の一しずくも欲しいくらいの天候だったのに
よりによって、私たちのお出かけに雨マーク。

まぁ多少の雨はね・・アウトドアですから ありっしょ!ゆるす!!

という大きな心で出かけたのですが
果たして・・・・

集中的な豪雨に合いましてですね ・・・・・・

うちの夫、豪雨の中、ムキになって
ひとりカッパ着てテントの設営頑張ってて~
(その頃、全員車中待機^^;)
そんなところがうちのダンナッちのゆかいなところ♪

やがて雨があがり、各自それぞれのタープやテントの準備や
食材の準備なんかををして

あ~ やれやれ、すごい雨だったね・・なんて言いながら
一服しているところへ またもや
雷と雨!

東西南北あっちからもこっちからもゴロゴロ音が鳴ってるし
雨なんて、バケツをざばっとしたような降り方。

子供たちは車に避難。
大人は食事の支度も半端だし
あまりの雨の激しさにタープの倒壊、テントの浸水は心配だし。

1時間くらい、タープを支えながら足元の水位がずんずん上がって川になる様子を
       ・・・・・なるほど、これは怖い・・
と思っておりました。
(ここは湖からは離れた場所なので水没や流される心配はありませんが
 見る間に川ができるのを体験して、ニュースで見聞きするアウトドアでの
 水の事故について危機感を感じました)

さてさて食事を作らないことには
子供たちも腹ペコなので
肉を焼いたり、パスタを茹でて、
それぞれの車にデリバリー・・・

これが怖かったょ

タープから出るときには傘をささないとずぶぬれになるし
雷はひっきりなしに鳴ってるし
ごくごく近くに停まってる車なのですが
そこまで行くのが命がけ^^

こじかなんか私が行っても
びびってなかなかドアを開けてくれないから
「早くあけて~ママのほうが怖いんだから~~~~」
と叫びながら配達

その日の甲府地方
雷の被害がひどかったらしい・・・・

あー すごい体験だった。

あれは何だったんだろ
今回、キャンプの楽しみを ひとつもすることなく
  あ、夜は小降りになったからお酒は飲んだし^^
  テントで寝られたけどぉ

メインはサバイバル体験だった。   
               
                      つづく
[PR]

by tiisai-ningyo | 2008-08-16 21:12 | その他いろいろ