男前先生の男前

夜、PTAの用件で、男前先生からお電話をいただいた。

そしてその件はあっさり終了。

で、ついで  って感じで、最近のすてぃっちの様子を聞いてくださった。

今年、人数が増えた関係で、
男前先生の受け持つ高学年とは教室が分かれてしまったので
これまでのように一日中、すてぃっちの学年とお付き合いいただいているわけではない。

なので先日の墨をこぼしたくだりなど、先生はご存知かなぁ~?とお話してみた。

「えー、そんなことがあったんですかぁ、知らなかったですぅ。
 そんなおもしろいことがあっただなんて、ボクもその場にいたかったですよ^^」

と、とっても愉快そうに笑ってくださったので私もつられて

「ん?え?先生ったら・・・お、おもしろい?あははは、そうですね、あっはっはっは^^」

男前先生のこの大らかさ、ほんと、男前じゃありませんか♪


それと。。。

個別級のお母さん同士の懇親会の企画を立てたのですが・・・

これまでやったことがなく、初めてのことなので
まずは、学校の一室をお借りして休み時間には先生にも参加していただくことを
先日(そう、あの墨の日に)ベテラン先生にお話して、賛同していただいたので
そのことをおそらくベテラン先生から聞いたであろう男前先生が

「お母さん同士の懇親会を開いていただけるそうで、本当にありがとうございます。
 ボクもうれしいです。おやつも楽しみだな~♪」

実はもろもろの事情があっておやつは用意しないことにしたので
その事を話すと
「そうなんですか~、じゃあ、ボク用意しますよ^^」

!!! せ、せんせい...い、いいの...?

わたくし、遠慮はいたしませんよっ

「あ、ありがとうございますっ^^先生~いいんですかぁ♪」 ←お礼言っちゃってる☆

「いいんです、いつもお世話になってるので、このくらいさせてください。」

私たちが仲良くすることを、我が事のように喜んでいただいてる~

これって、男前でしょう?

早速友人に報告。

友人「優しいよねぇ。。。惚れないようにしようね♪」

いーやっ、すでに惚れてますっ。 あ!人間としてですけどっ☆
[PR]

by tiisai-ningyo | 2008-05-28 22:24 | その他いろいろ