家庭訪問3

さて、先生たちがいらっしゃる前にすてぃっちと打ち合わせをしていたことは
すてぃっちが、先生達に冷たい麦茶をお出しするってことだったんだけど・・・

そして張り切っていたんだけど

急に恥ずかしくなってできなくなった。 (・_・)エッ・・・?

なので、私から宣言しました。

「先生、すてぃっちが今、お茶を入れますからっ!」
と。

そしたら先生たちも

「お願いします。」

と応援してくれて、照れながらですが、お茶、出せました、少し手伝いましたけど。

・・・・え~っと、で、実のある話はしたっけな?

目を見張るような、という進歩ではないけれど
ちゃんと成長してますよ
というお話やら・・・・



実は前の日に、交流の体育の授業中、ひとりみんなの輪から外れて
お砂場で落ちていたペットボトルに枯れ枝を拾って入れ、
音の鳴る「楽器」を作ってサボっていた、という事件があり
(先生たちは大らかに笑って下さいましたが)

教育上、ベテラン先生が
「体育はやりましたか?」

「はい、やりました。」

と、ウソをついて、先生に怒られた、ということがあったので

「すみませ~ん」

とお詫びしたりとか

(先生曰く、怒られるのがわかってるからウソついたんですよ^^だそうです)


男前先生が、
5,6年生の教室は男子ばっかりで
男くさいので、すてぃっちさんと会えると癒されます、
僕の教室に遊びに来て欲しいです、
という話から
す 「すてぃっちもねぇ、先生の教室に行きたいんだよね~
   だって男前先生が好きだからさ~。」

先生「わ!どき。。。でもごめんね・・・先生、結婚してるんだよ~。」

と、あっさりふられたりとか


ハンカチ持ってるのに、めんどくさがって白衣の袋で手を拭いてます

っていう女性のたしなみとして恥ずかしい話とか

またまた
「男前先生は怒るから~、怒らないで下さい。」
って、言ってるすてぃっちに
さすがに温厚な男前先生も

「そんなに言うほど、怒ってないよ・・・。」

って怒ってる^^




あれ・・・実のある話・・・?




他にも愉快な話で爆笑の1時間・・・。





     ・・・・・・・家庭訪問のテンションって

               やっぱりよくわかりません。。。



でもとても楽しかったです。


       ・・・で、いいのか?
[PR]

by tiisai-ningyo | 2008-05-11 17:00 | 学校