新年度

なんだか

多忙な時期を迎えたので
しばらく更新できない気がしてきたので
とりあえず新学期のできごとを
忘れないうちに記しておこうかな

こじか6年生
すてぃっち4年生

こじかが偉かったのは
入学式の日の1年生のお世話係に立候補したこと
入学式が始まるまで保護者と離れて教室で待機している1年生のお世話をしたらしい。
「みんな早く帰って遊びたいからっていって
 やりたい人がいなかったからオレ、手あげた。」

エライっ!

人が嫌がることをすすんでできる人になりなさいよ

とはいつも何の気なしに話していたので
嬉しかったなぁ

「なんかさぁ、トイレに行きたい子がいっぱいいて連れていくのが
 結構大変だった。」

なんて言ってたけど。

で、新しい担任の先生もベストオブ○○小学校って感じの先生だったもんだから~
よかった~^^ 

すてぃっちの方は
交流級が男の先生・・・それも年配の・・・
大丈夫かなぁ 今まで女の先生しか担任になったことがなくて
男前先生は男だけどお兄ちゃんって感じで
すてぃっちにとってはお友達って感じだから・・・ちょっと違う。  

で、男前先生に言ってみた。
「男の先生初めてなんですけど平気でしょうか・・・」

先生ったらニコニコ笑顔で
「大丈夫みたいですよ、さっき『担任は××先生』
 って言ってニヤニヤしてうれしそうでしたから。」

実は個別級にも先生が一人増えたのですが
すてぃっちに
「新しい先生とお話した?」
と聞いても
「してない」
と言うので 男前先生にそう言うと
「え?普通にお話してますよ、大丈夫です、ふざけた感じで全然慣れてますけど^^」

・・・・・・そうなんだ

平気なのか~   成長したのぅ


でもね

お別れもあった

そんなさみしい春のお話は また今度


・・・・っていつになるんかいな。。。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2008-04-09 22:33 | こじかくんとすてぃっち