お子様か親か


学校では各クラス毎に委員を3名づつ
選出しなければなりません。

うちの学校ではあらかじめ、全保護者に
何年生なら、何の委員なら、
やれるかどうかの希望を提出してもらい
その調整を本部役員である私たち5名が行ないます。

例えば、
このクラスには○○委員希望者が数名いるので
話し合って決めてもらう時間と場所を提供する、
または別の委員にうつってもらえないかの相談をする、
あるいは、希望者がいないので(ほとんどの場合がこれです)
特別な事情のない方から順番に「やっていただけませんか?」と電話で依頼する、
といったことです。

5人で18クラスなので
かなり・・・

電話を持つ方の肩がつりそうになるのですが

これを始業式から
数日の間に決定しなければなりません。

事情があってどうしてもできない方は
その理由を書いていただくことになっており
それは口外しない約束になっています。

ただ、その欄に

○組の××さんと一緒にやります

とか

一人では心細いので友人と一緒にやりたいです

とか

書いてくださる方が意外といる。

大人でしょ。

友達なんか、委員会に出れば新しくできるじゃん。

私は 
もともと こういう 
『お友達と一緒』
というのが好きじゃないんです。


そこへもってきて、この選出の上で

「××さんとできないなら降ります。」

なんて2人で一緒に降りられてしまったりとか
わがままなこと言われるとですね・・・
また新たに他の2人を探して依頼しないといけなくなるわけで。

ふぅ

こちらの側の動きに想像をめぐらせていただけないのね・・・

これが親しくお付き合いしていた友人だったりすると
もうね・・・がっかりします。




働いている人も多いですから

仕事で無理です

って言われると、強くはお願いできませんし。

でも、ですよ。

私、思うんです。

お金をもらって働く仕事も仕事かもしれないけど

子育てだって仕事じゃないですか、
その仕事の中の
ひとつの分野として
子供の学校の活動だって含まれていると思いませんか。

ご飯を作るのと宿題見てあげるのと
遊んであげるのと、学校の活動とは並列じゃないのかな。

家庭の主婦だって、ヒマってわけじゃないのだし。

子供一人につき、一回は委員をやるっていうのが決まりなわけです
でも仕事だからできません
って言ってたらね、
6年生くらいになると2回目が回ってきちゃう人がいる


また、そういう人って
人がいい人なわけで。

頼むこちらも胸が痛むし
嫌がられるし

受けてくれてたものの
「tiisaiさんの頼みじゃ仕方がないよね。。。」
みたいな言われようをすると

ああごめんなさい・・・

ほんとに私だっていやだよほんとはね・・・

って
もうその後の人間関係にまで影響しそうな状況になりますよぉほんとに・・・しくしく。

そんな4月がついにやってきて

憂鬱です。

そんなわけで
4月は電話代がかかります。

電話代はもらえません。

愚痴でした。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2008-04-03 18:42 | その他いろいろ