成績表

うれしかったことを。

前期が終わり、今は秋休み中です。

すてぃっちは個別支援級の担任名で
個別級用の様式の成績表をもらってきた。

だけど交流している普通級の担任の先生からも
普通級用の成績表の
学習の成績(AとかBとかCとか)以外の部分、
教科の所見欄など、3ヵ所の欄にすてぃっちの様子を記入したものを
いただいた。

先生からのメッセージつきで。

  今年度は担任からの成績表はないそうですが
  クラス全員分書いたのでお渡しします。
  私からのお手紙としてうけとって下さい。



うれしぃ~~~~♪
先生によっては、個別級の生徒をお客さんのように扱われる方もいらっしゃると聞きます。
すてぃっちは、ちゃんとクラスの一員として想っていただけてることが
とても幸せです。

交流している理科や図工、体育の様子、
なかでも行動の様子の欄では
 学校生活のリズムができあがり、○○さんもクラスのみんなも
 お互いに自然に交流できるようになりました。
 いい表情でおしゃべりしている場面も見られます。
 これからもクラスの一員としてのびのびと活動できるように
 支援していきます


4、5月の頃は、交流級に馴染めず、このままでは
(外で行なう)体育は交流できないかもしれない、と言われたこともありました。
言葉使いもとても悪くなり、友達とトラブルを起こしたりと、
学籍を替えたことで、いらぬストレスをすてぃっちにかけたのではないかと
悩みました。
でも運動会で見た通り、ちゃんとルールにそって仲間と共に行動できるようになったことは
悩む私に「長い目で見守りましょう」と、いつも言ってた男前先生や、
普段陽気で時々厳しいベテラン先生、
そしてあたたかい普通級の先生の
指導のおかげだな~ 

親の私があたふたしてる時でも、先生方はすてぃっちの力を信じてくれてたように思う。

子どもも、親の心配をよそに
それなりに前に進んでいくものなのですね。

焦らなくても、大丈夫。

うれしかったから

すてぃっちなりの成長をこれからも楽しんでいこうって思う。


参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-10-10 13:37 | 私のきもち