朝、道端で夫がキーケースを拾う

開けてみる

鍵が2つ

一方の鍵には アパートの名前と部屋番号が書いてある



  ・・書いてある・・・?



すぐ近所のお宅

  鍵に名前・・・・

多少戸惑いながら

すぐにそちらのお宅へ

最近越してこられたおうちで、あまり顔も知らないの

でもたしか、若いご夫婦で小さいお子さんがいる様子
平日の朝8時半過ぎのこと


ピンポーン  ・・・・・



ピンポーン  ・・・・・




雨戸はまだ閉まってる

小さい子がいるし、まだ寝てるかな?

同じアパートの友人宅を訪ね相談

「この鍵、○号室の人のみたいなんだけど、留守かな?」

「ダンナはいつも自転車で出掛けるんだ、あ、自転車ないね、じゃあダンナが落としたんだね、
 奥さんは小さい子がいるから朝は遅いみたいだよ、寝てると思うよたぶん」

友人も鍵に名前・・・  に ひっかかりながら
雨戸が開いたら渡しておくよ、と言ってくれたので預けてきた



それからすぐのことらしい

友人が、雨戸の開く音を聞き、窓の外を覗くと血相変えているご夫婦の姿

「鍵ですか!」

無事、ご主人の手元に鍵は渡り一件落着となった

2つあった鍵の1つは仕事関係のものであったらしい

えらいこっちゃ

だから、すぐに引き返して慌てていたのねん

 鍵に名前・・・・

この場合、書いてあったのが正解!

でも拾ったのが悪い人だったら・・・


そんなことを考えたのが 今日の鍵。


参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-08-03 18:35 | その他いろいろ