今どきの子ども?

もうずいぶん前になるんだけど
新聞に、小学生が間違えやすい漢字・・・
ってのが出ていて。

それを憂いた私の書道の師匠が
硬筆の練習がてら、書き取りのお勉強もさせよう、と思いつき、
学年ごとに3問くらいづつの
漢字書き取りを 毎回やることにした。

さてさて、6年生に出した問題
 ・きじゅつ (記述)

に対して、質問あり。

「先生、これ、『ぎじゅつ(技術)』 の書き間違いじゃないの?」

「いいえ、『きじゅつ』。『書く』という意味のね。」

結局、わからずタイムアップ。

「こういう字を書くのよ」

「へ~。そんなの使わないからいいや」

え?

なんかちょっぴりギョっとした私・・・。

使わないからいいや ってさぁ・・・
あの~、一応、これお勉強だから・・・ねぇ
教えてくれた先生に対して・・・どう?

5年生もやりました。

「これから毎回、少しづつやろうと思うの。」
と先生。

「え~っ、やっだー。」

先生、

「・・・・いやな人はやらない。やりたい人だけ。」


なんつーか、そのぉ・・・

今どきの子どもは はっきりしてるっつーか、

大人、とか、先生、とか 関係なく
自分の気持ちを物怖じすることなく主張できるんだなぁ と、
思ったりして。

こじかがそう言ったとしたら、あたいは怒るけど。(笑)

怒る私がおかしいのかな~

って気もしてきたよ。

怒るところじゃない?

思ったことを言えることが偉い?かな・・

どうなんだろうかなぁ・・・

    なんか混乱中・・・・     

          そういえば自分より若い先生に対してタメ口きく保護者もけっこういるけど
           それもどうでしょう?

参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-06-08 13:04 | その他いろいろ