湯呑みに牛乳

思い煩っていた4月がスタートしました。

今朝は 朝早く出かけたもので 
だらしないけど 朝からずっと布団は敷きっぱなし。
お昼に帰って
子供達に食事させると 
こじかはすぐに 友達と遊びにいってしまった。

しばしボーっとしていると
こじかが友達を連れて帰ってきて
うちで遊びたい・・・と。

布団は片付けたものの、掃除機もかけてないし
かなり散らかってるし・・・
げっ、まじで?

慌てて片付け開始!
そうこうしてるうちに こじか達が上がってくるので
片付けながら
「今度何組になったの~?」
なんて会話でお茶を濁していると 階下から

「ママー。はいどうぞー」

なんて すてぃっちが叫んでる。

「お菓子どうぞ~」

って。

お盆におせんべいが敷き詰められていて 笑っちゃった。

「せっかくだから すてぃっちが持っていってあげたら?」
と言うと 恥ずかしがって
「え~、いいよ~、ママが持っていってよ」

で、私が持って行ってる間に
今度は台所で 湯呑みに牛乳をついでるすてぃっち!

大ウケ。

湯のみだよ。 牛乳だよ。

すごいセンス。

でもこじかとお友達のために
気を利かせてくれてるすてぃっちが 愉快でね♪

気が利く度合い が数値で測れるとしたら
かなり高い数値が弾き出される気がします・・・


参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-04-05 18:31 | こじかくんとすてぃっち