さみしい

3月はお別れの季節でもあるんですね

さみしいです。

秋から約半年間 すてぃっちのクラスについてくれていた
補助教員の先生は昨日が最後の日でした。

私としたことが 不覚にも風邪をひいてしまい
体調が悪かったのですが どうしてもご挨拶に伺いたく
午前中に慌ててお手紙を書いて 学校に持って走りました。

まだ下校時刻までは 時間があって
すてぃっちのクラスは 校庭で 先生とみんなで かげふみオニや
花いちもんめ をして遊んでいました。
すてぃっちも 花いちもんめに 補助教員の先生と手をつないで
参加してます。

のどかで ほのぼの~ な風景でした。

今 という時間は 今 しかなく
2年生の このかわいさは 来年の今頃には もう見られません。
今日のすてぃっちとも 今日でお別れなんですよね
それは うれしくもあり さみしくもあり。

花いちもんめが終わって 子供達が
「先生、さようなら~」
先生も
「さようなら~」
なーんて言ってる様子を見ていて 
体調のせいでしょうか、センチメンタルになってしまいました。

半年間のお礼を先生に伝えると

「私は本当に楽しかったですよ~。
 すてぃっちちゃんの絵に癒されたりね~。
 音楽だってね、すてぃっちちゃん、リコーダー、ちゃんとできるんですよ。
 シとラだけですけど、きっといつかソもできるようになるから
 お母さん、聞いてあげてくださいねー。
 3年生のクラスは もう決めちゃったんですか?そう・・・
 でもね、お母さんの要望はどちらのクラスの先生にもどんどん言ってくださいね、
 すてぃっちちゃんにとって良い形になるように。
 お父さんにもよろしくお伝えくださいね。」

と、笑顔で去られていきました。

すてぃっちに きっとお手紙を書かせます、 と約束しました。
待っていてくださいね。

参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-03-24 16:42 | 学校