新しく

明日は終業式です。
今年度も家族皆 健康で元気に過ごすことができました。

よかった よかった♪

4月から こじかは5年生 すてぃっちは3年生になります。

5年生・・・というと なんだか急に大人になったような気がして
あの、幼く かわいかった こじかとは 結びつかないような
不思議な感じがします。
あの子の持つ 優しさ穏やかさはそのままに
そろそろ たくましさも身につけて欲しいものです。

さて すてぃっちですが 

これまで 普通級で過ごしてきましたが
2年生になる前の頃からずっと 今後の進路について考えてきました。
そして 担任の先生の対応や 学習の内容など 考え合わせて
11月には 次年度は個別支援級で学ばせてもらいたいという希望を
校長先生に出しました。

学校の先生だけでなく 他の多くの教育関係の人とも相談をしました。
いろいろな側面から あれがいい、これがいい、と
それぞれの捉え方があり
決定した今でも これがベストの選択かどうかはわからない状態です
が 私としては ベターを選んでベストにしていこう
と思っています。

まぁ・・・単純に考えても
教室が個別級と交流級の2つになることや、
また、お友達との関わり方にももしかしたら変化があるかもしれず
これまでと環境が変わるので 4月はじめのうちは
きっと本人も戸惑うことでしょう。



心配だったら 即 行動!

次年度のことではありますが
年が明けてからはたびたび どんどん相談に行きました。

今日は 個別級の担任の先生と今の担任の先生と一緒に
最終的な話し合いをしました。

あとは 先生を信頼してお任せしようと思います。



と、綺麗にまとめるつもりだったのですが




また 今日も・・・

大きく 笑ってしまいました。
                           つづく

参加してます → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-03-22 18:34 | 就学について