まじめでつまんないですけど・・・

数年前の事件から 学校が変わった。
校門に鍵、防犯カメラの設置。

そしてまた事件があって
下校時には同じ地域の生徒を一斉にまとめて
門から送り出す、
そんな態勢になった。

保護者と地域のボランティアの見守り活動がはじまった。

このボランティア、敬老会、民生委員を中心とした地域の方々が
寒い朝も 暑い日中も 本当によく活動してくださるので
私たち、保護者の活動隊も 地域の方の負担を少しでも軽くすべく
できるかぎり立たなくちゃ、と思うのです   だからっ



居眠り注意   ← それは自分!



でもなかなか 活動隊以外の方には 地域の方に見守っていただいてることの
ありがたさは感じていただいてないようなのが少し残念です。

私が立っていても (派手~なベスト着用ですわん)
「毎日、お迎え~?」
とおっしゃる方もいて
うん、まぁお迎えなんですけど
我が子だけじゃなくて 皆様のお子様も見守ってますのよん・・・
あなたさまのお子もふくめてね~といいたいところですけど
それでもまだ声をかけてくれるのはいいほうで
何の反応も示さない父兄の方もいるんですよぉ

いや、私はいいんですよ 自分のお子がいますから・・。
でも地域の方たちにも そんな態度や 感想をお持ちになられては困りますわん。

私はいつも交差点におります。
当初は 「防犯」 目的だったわけですが
実質は 防犯よりも 交通安全に気を使います。
ひやり はしょっちゅうです。

昨日、交差点での事故で亡くなったお子さんのニュースを聞いて
とてもショックでした。

子供の安全は 
ひとりひとりの大人の意識によって守っていかなければならないだろうと思います。

交差点は車の側も歩行者の側も 共に注意が必要になるでしょう。

私が保護者としてできるのは
今いちど 家庭で交通安全について子供と話し合うこと・・・かな。

実は大体 ひやりとさせられるお子さんはきまってます。
その都度、注意はしてますが。

いちど、自分の子は大丈夫なのか、
実態を知るところから はじめてもらいたいものだと 思ったりする。


***********************
あ~、なんか まじめじゃない?

おもしろが浮かばない・・・

ストレスたまってるんかなぁ

お寿司が食べたいっ ディズニーリゾートに行きたいっ

中居くんの夢が見たいっ

まもなく 誕生日がやってくる・・・・ 

誕生日には おもしろがあることを 期待するわ~

参加してみたよ→にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2007-01-18 10:58 | 学校