うちの兄妹

すてぃっちはダウン症です。
毎日 頑張ってます。

赤ちゃん体操の指導をしてくれた先生からの勧めで
すてぃっちは療育施設には通いませんでした。

すてぃっちが生まれた時、こじかはまだ2歳。
まだ何もわからない赤ちゃんのすてぃっちのために
2歳のこじかを忙しく連れまわすよりも
すてぃっちは放っておいてもいいから
こじか中心にこじかの心を大切にしてあげなさい。
そしたらこじかがすてぃっちの小さい先生になってくれるから。
お母さんが何か教えるより
小さい先生がいることの方が
ずっと よく育つわよ。

てなことを言われたのが
今になってホントにその通りだったと思う。

こじかは小さい先生
こじかのやることなすこと真似して育ってきた。

すてぃっちはこじかを選んでうちにきたんだな~
と、つくづく思う。

こじか先生、この前はお風呂ですてぃっちの頭を洗ってくれてた。
「ほら、すてぃっち! 上向いて、そうそう、オレの顔見てて、いくよ~
 1、2、3、4・・・10 。 ね、目に入らなかったでしょ。」

ちょっと面白かったので こじかに全部任せちゃった。

それから 
お風呂掃除は こじかの仕事、
洗濯物たたみは すてぃっちの仕事
ってしてるんだけど

こじかが野球でいない日は すてぃっちがお風呂掃除やりたがるの。

任せちゃった。

ママ・・・・ラクしちゃてるな~。

母曰く

「親のデキが悪いと 子供がけなげだね~」

けっっ!

くっ くやしいが

そうかもしれんね・・・

参加してまする → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-11-06 10:40 | こじかくんとすてぃっち