ポジション

運動のセンスがある方では まったくないのですが

それでも こじかくんは野球を楽しく続けています。

今まで彼のポジションは

ライトで8番  

でした。

野球を知ってる人ならわかると思いますが

一番力のない選手のポジション だそうです。

土日以外は 特に体を動かすこともしてないし
毎日やるべき 素振りも全然続かないし
本人の情熱が その程度なので
試合に出してもらえるだけでも
ありがたいことです。
(4年生は ジュニアチームの最上級生なので
 一応レギュラーではありますが 途中ベンチに下げられる人です)

身体も小さくて細いので(おまけに硬い)
当たっても長打は 出せそうにありません。

でも監督は気付いたらしいです。
こじかには意外と選球眼があるのと
それもあってか バントがうまい と。

そうなの、こじか、結構出塁はしてるの。
フォアボールで。
よく言えば 球がよく見えてる・・・のかもしれません。
(私は手が出せないだけかと思ってました)

で、試合中にバントの指示を出すと
割と成功させるらしい。

前回の試合で うまいこと セーフティバント を決めた
こじかはかなり気をよくしてました。

監督からも
「こじかはバントがうまい。あの自信が他にも結びつけば
 どんどん積極性が出るはずだ。」
と、言われた翌日の試合から
こじかの打順が2番になった。

野球を知る人ならわかると思いますが
1番が出塁、2番が送り、3番、4番バッターにつなげる
大事なポジション。

こじかの良いところを見つけてくれた監督、ありがとう。

そうなのだ、 こじかよ。
川相になれ!

:::::::::::::::::::

でもまぁ 親がそう思ったところで
こじか自身の気持ちの問題なので
私の気持ちを強制してもね・・・
ここからが こじか自身が
どう変わっていくのか はたまた変わらないのか
見守っていく楽しみができた気がします。


と、
のんきな日記を書きながらも
いじめ の事件が 心につかえて
いらっ としています。

こちら 応援 → にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-10-17 09:35 | こじかくんとすてぃっち