タイトルは・・・

a0065062_1323454.jpg


たのしいね ねこと いぬが やってきました

ねこは おかいものにいきました

こんどは いそいでいました

のりものにきたので こうえんであそんでいました

でも いそいで かけました

そこで いそいで いきました





意味がわかるような わからないような
ちょっぴりおかしな お話です

このお話のタイトルは

何がいいでしょう・・・


夏休みのある日 いつものように お絵かきしたり
暗号(?)のような お手紙を書いたりして遊んでいたすてぃっちが

「ママに、プレゼント。」

とくれた わら半紙

暗号でも 『○○さんへ ありがとう』とかいうお手紙でもない(これはなぜか毎日)
不思議なお話が書いてありました。



びっくりしたよ

こんな文章が書けるの?! と。



写真に撮る前 ちょっと目を離したすきに 得意の赤ペンくるくる100点  にしてしまい
見づらくなったのと
原文のままですと 句読点もなく
続けて書いてあり少し読みにくく
濁点も時々忘れて 小字(っ)も入っていませんでした。
なので 上記の活字では読みやすく(翻訳?)しました。
(線は最近定規を使うのが面白いらしくて自分で引いたものです)


絵もそうなのですが 文章も 
いつも同じことができるわけではありません。

何かのきっかけで スイッチが入ったときには
親をも 驚かせる

そんな すてぃっち



いつか このお話の続きができたら

すごいのになぁ  

と夢みる私なのでした。



こちら 応援 → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-08-13 13:06 | すてぃっちのつぶやき