そっか。。。

すてぃっちの学習のサポートのため よく学校に行きます。

すてぃっちのことは 当然のように見に行くのに
こじかの様子を見に行く ということは 当然のようにしてないな~


2人の教室は離れているので すてぃっちを見に行って
偶然こじかに会う  ということは ほとんどなく、
こじかのとこへ 行くぞー! という意識がないと 会えません。

ふと、こじかの様子を見てみよっかなっ   と思い立ち・・・

休み時間は女の子も交えて遊んでました。

こじか、穏やかな性格のためか 小さい頃は女の子にモテモテ(?)で
2年生の頃まではよく遊んでいたのです。
それが3年生になった途端 パッタリ 遊ばなくなったので
ちょっと さみしく感じてました。

なんだか 大人になっちゃったみたいでさ・・・

だけど 4年生になって やっぱり気が合う子がいれば
男子も女子も関係なく遊ぶんだな~って うれしかったな。

授業もちらっとのぞいてみた。
満面の笑みで 手をふってみたりして・・・(バカ親全開)

さわやかな先生が 元気よく
「こんにちわー」
って挨拶してくださったので
生徒達全員が 
「こんにちわ」  「こんにちわ」
って 口々に~


あら・・こじか・・ごめん・・・
もう そういうの恥ずかしかったかな~
と思って ちょっと 反省したよ・・・

でも夜、一応聞いてみた

「ママさぁ、また見にいきたいんだけど 行ってもいい? 恥ずかしくない?」

「え? いいよー。 ぜーんぜん!」

と意外にも気にしていなかった!

というより もしかしたら 
すてぃっちが いつも見てもらってること、羨ましく思ってたり・・・して・・た・・・?

2才からムリにお兄さんにしてしまい 我慢も随分させてたし。

すてぃっちの事も大事だけど 
こじかの事も見てるよ、気にかけてるよ
って、態度にあらわさなきゃいけないなって思いました。
言葉でもね。

あまり不満を口にしない子だけに・・・。


今日は オチがない。     (いつもないか・・・^^)


こちらポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-06-21 12:54 | 学校