別メニューで

5月頃のこと

授業中のすてぃっち、

数字の概念がないですから 算数は難しいわけで。
どうしても ぼーっと。
(難しくても ゆっくり時間をかけてわかるようになっては きましたが)

その時間は もったいないので
そんな時には 皆と別メニューのプリントとかを
やらせて欲しい と、伝えてみました。
先生もOKということで
足し算の簡単なプリントを私が用意することになりました。
(先生よりも私の方が すてぃっちのレベルがよくわかっているし
 先生の手を煩わせるまでもないので)
たまたま すてぃっちに合ったドリルを本屋さんで見つけ
必要なページだけコピーして
残りは家でやらせるつもりで 机の上に。

夕方、台所にいると
こじかに呼ばれました。
「ママー、ちょっと、今、今来て。今じゃないと遅いんだけど」

なぁによぉ、ギョーザが焦げるんだけどぉ?

「見て、ここんとこ難しかったんだけど オレが教えたら あとはできたんだよ」

こじか先生は ママのように怒ったりしないし
教え方が上手で優しく説明してあげるので
すてぃっち、喜んでやってたみたいです。

こじかもすてぃっちができると喜び、
そのこじかの様子を見るすてぃっちも嬉しそうで

そぉかぁ~ なるほど~
私もこじかに対しても、こうでなきゃいけないな~と
学ぶのでした。

が、これ、実践がむずかしく・・・

優しく教えてあげる  のが まずムリっ
もうっ (プンプン) 3年生でやったでしょー って言っちゃう・・・

こじかより 未熟な私・・・

しゅ~ん。。。。

こちら お願い → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-06-20 12:27 | こじかくんとすてぃっち