歴史?お花?何が好き?なひとりごと

a0065062_1353122.jpg昨日の旅は 北鎌倉方面なのでした。

お寺に行ってみたり。

あじさい寺として有名な 明月院はすごい人で
大混雑・・・

ここは 北条時頼公の墓所でもありますが
そこへは あまり人も行ってないようでした


帰りは 切通しをの~んびりと お散歩a0065062_1364094.jpg

鎌倉は山と海に囲まれ、
7つの切通しがあり、敵が攻め難い地形
幕府が置かれたのも納得~

な~んて歴史ロマンにひたりながら 帰ってきました。


さて あじさいといえば
明月院のあじさいは ほとんどが手まり型の 姫あじさい という種類。


最近のあじさいは 新しい品種がどんどん登場していて
名前が なんとも 美しいのが多いと思うの。

今年は
『 フェアリー アイ (妖精の瞳) 』
が 大人気。
私も母の日のプレゼントに この 
『 妖精の 瞳 』
って 名前にビビっときて 買ってしまったのよ~

来年、市場に出回るのでは、 と 予測されているのは
『スプリング エンジェル (春の天使) 』
って、 これまた 名前がキュートじゃない?
その名の通り 春(2月頃)から 咲き出すそうです。


ちなみに 昨日の下から2番目の写真、
白あおっぽい がくあじさい、
『 墨田の 花火 』        
        おぉ~ まさに 花火のよう・・・ そこに墨田の・・・ってなんて粋なんでしょ

これも名前に惹かれて 夫の実家から頂戴しちゃったの~。a0065062_1391879.jpg


手まり型も可愛いけど がくあじさいも 捨て難い魅力。

みなさんはどちらが お好きでしょうか。





ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-06-14 13:13 | その他いろいろ