お芋パーティー 序章

2年生は生活科でさつまいもの観察

ってことで 学校から40分くらいの所の
農家の畑を お借りして栽培します。

その畑作り、植え付けのサポーターとして学校へ。

行ってみたら・・・
サポーター4人しかいなくって 超不安。。。
約90人の生徒を 先生と合わせて7人で引率。

大丈夫か?自分・・・。

道の端を歩かせて、渡る時は束ねて   って
簡単なことだけれども・・・・・・・難。

幼稚園児なら まだ素直な分、楽かもしれません
ちょっぴり ちょっぴり 生意気になりつつある年齢の子達ですから・・・

まぁ、まだまだかわいいもんですけどね。

あ~ でもちょっと疲れたな~
慣れてないし 緊張してたからね
怪我や事故のないようにって思って。

で、肝心のお芋ですが 
畑の畦作りは農家の方が既に耕して下さっていたので
子供たちと一緒にさつま芋の植え方(舟底型だっけかな?)
を習い 植えました。
マルチといってシートをかけた畦と 裸地に植えたのですが
マルチの方は土が見えないので 難しかったです。
(子供達はどうしても縦に植えてしまっていけません)

他にも色々な野菜を見せて下さり 私も勉強になっちゃった。
かぼちゃの花が大きいことや 実のなり方、
それに対してすいかの花は小さいこと、じゃがいもの花って綺麗なんだ~ってこと・・

この歳になっても知らないことがたくさんあるtiisaiです。

農家の方は 今日は3人で指導してくださったのですが
他の仕事もされてる方もいて、そのお休みの日を利用して
ご協力していただいたと、後から先生に伺い
ほんとにありがたいことだと思った次第。

子供達、そこんとこ わかれよ~。(ムリかなぁ?)

秋には収穫したお芋を調理して (またサポーターだ・・・)
1年生と一緒に お芋パーティーの予定 (毎年恒例)

帰り道は暑かったし 半日そこで過ごしたので
子供達もヘロヘロになりながら(おいおい夏の草むしりはもっと暑いのに平気かい?)
“目指せ 給食” をスローガンに歩かせました。

すてぃっち? すてっぃっちは

「足が~ つ~か~れ~た~」
言いながら 頑張った。エライっ!
  (なぜか学校を出る時から 靴下を片方だけしか履いてないという 
       またしてもおポンチな状態だった・・・・なぞだ)


私は 明日は筋肉痛かも・・・あ 明日も学校だ・・・ぶ~ん。

気が向いたら ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-05-24 23:18 | 学校