クッテ

となりの家のおじさんは 草花を愛するおじさんです
うちの庭にある多くの植物は お隣からやってきた仲間たち。

パセリ、バジル、明日葉、クリスマスローズ etc・・・

昨日 すてぃっちに回覧板を持たせたら
緑色の葉の色の瑞々しい鉢を
真ん丸おめめの可愛い顔して 持って帰ってきました。

私 「わ~、何もらって来たの? それ なに?」
す 「はな。はな もらってきたよ」
私 「何の花?」
す 「・・・・・・・」
私 「・・・・・・・」
す 「・・・えーっと、  なんとかっていう花。」
私 「・・・・・・・」
す 「い・・・」
私 「『い』のつく花? なんだ?」
す 「いちごだ!」
私 「へ~、いちごぉ?かわいいね~♪」
す 「でも、いちご 嫌いだから ムリっ!」
 
    げっ
 
あ、そうだった、すてぃっち、小さい頃いちご大好きで、食べ過ぎたせいなのか
最近 好きじゃなくなってきちゃったんだった・・・

す 「だから ママ、 はいクッテ」
 
クッテ? どういう意味?

手のひらを私の目の前に差し出して
   「クッテ」

またしても  げげっ

それを言うなら 『食べて』でしょう?!

差し出す手つきは 優しくて可愛いので
瞬時に 「クッテ」が「食って」だとは理解できなかった・・・

なぜに そんな言葉が出てくるのか・・・a0065062_1442296.jpg

ひどい・・・。

(最近こじかのマネして 「ムリ」って言葉もよく使います・・生意気です)

こちら ポチッと → にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-04-23 14:47 | すてぃっちのつぶやき