冒険×心配=成長??

きのうは・・・・

ふぅ・・・



すてぃっちが 一時行方不明になりました。



下校途中で。

わたくし、 曲りなりにも パトロール隊員・・・

いつも通り 通学路で待機中、なぜかすてぃっちだけが来ない。

お友達は

「後ろ歩いてたよ」

「トンネルの所で見たよ」

トンネル・・・ そこは分かれ道。 まさか そっちへ?

とりあえず学校まで戻ってみるが・・・ いない。

トンネル近くまで来ると
地域のパトロール隊のおじさんが 私を探していたらしく 呼び止めてくれた。

「お宅の子、あっちへ行ったよ。 こっちだよって、言ったんだけど
 どんどん向こうに行っちゃってさぁ。」
 

うわぁ~
「すいません、今、探してたとこなんですっ、ありがとうございますっ!」

やっぱりトンネルくぐっちゃったんだ・・・。

行き先に心当たりはないけど とりあえず走った。

途中、別のおじさんも
「大丈夫かい?向こうに行っちゃったんだけど」
と、教えてくれた。

私とすてぃっちの顔、地域の人に よく 売っておいてよかった

ほんとによかった・・・。


しばらく行くと その道は 見通しのきく1本道。

い た ー !!

お友達と。    よかった・・・

ママ、心配したよ。ランドセル背負ったままどっか行っちゃいけないよ
まっすぐ帰らないと 心配するよ

話す言葉も ヘトヘトだった。

その頃 最初のおじさんも心配して様子を見に来てくれたし
別のおばさんも
「ごめんね、知ってたら停めておいたんだけど知らなくて」
と、声をかけてくれて

うちのがおポンチなばっかりに ご心配かけてすみません、
でも助かりました、ありがとうございます   の気持ちでいっぱいになり。



校長先生に 地域の方に助けていただいたこと、報告しておきたく
学校へ。

担任の先生の第一声。

「ま~。それは成長しましたね。」

ん?先生ほめてる?

「そりゃ、お母さんはご心配だったと思いますけど、すごい成長したということですよ
 冒険してみたってことですよね。最近 自己主張ができてえらいんですよ。」

まぁ、たしかに・・・。だからこそ大変になってきた部分も・・・。

もちろん下校時はまっすぐ家に帰るよう指導します、とのことだったが
先生は 成長に感激していた。


そして 夫・・・

「あっちに向かって行く時の気持ちは 楽しかっただろうな~。
 お友達と一緒にいたくて ついて行っちゃったんだろ?
 友達もいなくて一人ぼっちより いいじゃない。
 成長してるよな~」

と。もっと色々熱く語っていたけど・・・ 忘れた。。。。



今回は私も すてぃっちがいない事にいち早く気付いたのと
地域の人がおポンチ親子を知ってくれてたことで すぐに対応できたのが
幸いであった。
パトロール隊よ ありがとう。

更に すてぃっち捜索中、「すてぃっち 見なかった?」
電話で呼びかけた友人たちの起してくれた行動や気持ちも
すごーく ありがたかった。

みんな、ありがとう。


こちらをお願いしますにほんブログ村 子育てブログへ
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-03-08 11:11 | 学校