早いなぁ・・・

ランドセルのCMが さかんにテレビから流れて
一年って 早いなぁと感じる。
去年の今頃は 
すてぃっちが一年生になる期待と、不安と、
お世話になった幼稚園との別れのさみしさとが
まぜこぜの気持ちでいた。

以前 就学についての項で書いた ○○センターでの評価は
学校に送付されるので、
担任となる先生に 初めてお会いした時(4月になり まもなく)には
「センターの評価の色めがねで この子を見ないで欲しい」
とお願いした。
今思うと くだらないお願いだったと思うが
その時は 力が入っていて、とても真剣だった。

「はい。もちろん。私は 私の目で見たお子さんの様子から
 ひとりひとりの子供達のことを知っていきたいと思ってます。
 お母さんも 『これができない、あれが苦手』 というお話ではなくて
 『これが得意です、こんなことが好きです』 というお話を
 たくさん聞かせて下さい。お母さんが○○ちゃんのスペシャリストなんですから
 私の方が お母さんから学ばせていただきたいと思っています。」

言葉通りに優しく穏やかな先生は
どんな些細なことでも 褒めてくださり
成長を共に喜んでいただいている と、私は感じている。
 
時々、おかしな行動をした時には
「叱りました」
と報告されることもあるが ありがたい。
冬休み前には お友達と数回けんかをして 相手を泣かせた という話を聞いた。
泣かせた?
耳を疑ったが、その対応も 先生と、クラスの子供達がちゃんとしてくれてると聞き、
特にこの、子供達がしてくれてる←というところに、このクラスで良かった、と思ったものだ。

もうすぐ冬休みも終わる
また どんなことが 起きるんだろう。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2006-01-07 14:46 | 学校