先生、又は先生になる人へ

こじかくんのクラスが大変な事になっている。
子供の前では言えない
一言でいうと 担任の指導力不足。
私自身も感じていたが、感じたのは私だけではなかったらしく
私が知らない所でもあちこちで 声が上がりだした。

もし教師又は教師を目指している人に通りかかってもらえたら、
ちょっと知ってほしい いち保護者の気持ちです。



今まで色んな「先生」に会ってきた。
幼稚園、学校、習い事、塾・・・。
私が思うに・・・
人間誰でも 万人に好かれる人はいない
      全てが万能な人もいない
得手不得手があったり 好かれたり嫌われたりする。
万能になる必要はないし 全ての人から好かれなくてもいい。
ただ 自分はこれなんだ!ってものがあれば
その部分では 人はその人を認める。

この前 体操クラブの先生が
「技術の向上はもちろん練習をどんどんしていきますが
 僕はそれより 転んだ時にパッと手がつくことができるように
 そういう動きを指導していきますので。」
とおっしゃった。それ、そういうモノ。

学校の先生でも「思いやり」をメインテーマにしてる先生がいたり
「学習に向かう姿勢」を大事にする先生がいたり
「漢字には厳しくします」と言う先生がいたり
一本の柱が ちゃんと立っていれば 
もし、他の部分で多少(多少よ)ちょっと~と思う事があっても
保護者はそこを 信頼して評価すると思う。
 
そこがなくて ただなんとなく先生やってますって感じだと私は「?」

子供の集団を指導するのが大変なのは想像できる
協調性のある子ない子、表に感情を出す子出さない子
いろんなカラーがあるわけだから
でも そこはプロなんだから。

保護者も ただ先生に苦情を言いたいわけじゃなく
わが子がお世話になるからこそ 先生にいい環境を作ってもらいたいんだよね。
期待してるの、というか期待したい。
家庭での躾は親の私が責任もつけれど
子供は一日の大半を 学校で過ごしてるわけだからさ
頼んだよ 先生・・・

そんな感じ。いち保護者の気持ちでした。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-12-10 14:17 | 学校