すてぃっちの本領発揮

今日のすてぃっちは とても悪い子だった。
もとい いつもどおりの悪い子だった。
今日は 私のスイッチがオ―――ン!!!
 
土曜だけど特別に学校があり、こじかより帰宅が遅いのが心配で 通学路の様子を見に行ってみた。
一年生がぞろぞろ歩いてきて その中にすてぃっちもいた。
ホッとして(今、怖いので)子供達と一緒に わいわいしゃべりながら 下校したのだが。

うちのすてぃっちは お友達が「バイバイ」って言ってもムシなのだ。
呼ばれても ムシ。
知ってるのに わざと ムシ。

歩きながら 子供達から聞いた話
「すてぃっちちゃんて 面白いんだよね~、バイバイって言うと『どけー!』って言うんだよね、『だまれー』も言うよねー。」

「えーっ、そうなの?『どけー』って?ダメだよね、そんなの・・・」
子供達
「え、でも すっごい面白いんだよね」

きゃっきゃっと無邪気に笑っている子供達には 言われて嫌な気持ちはなさそうなのですが・・・。  これって 人としてどうでしょう・・・。

しかもそのあと お友達のバイバイをムシですよ
キレました。あたくし。

はい、そこ 正座。

逃げたですよ。聞きゃあしません、人の話なんて。

許せんっ、すてぃっち。

すてぃっちの名前の所以はこれなのです。
早く人間らしい心をもっておくれ。

その後 じっくり しめました。泣いたけど。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-11-26 21:19 | 学校