るんるん すてぃっち

土、日 祭日はこじかくんが野球に行ってしまうので 残されたすてぃっちはいつもどことなく寂しそう。
今日も朝から夕方まで こじかは帰ってこない。
ん~~~、いちにち何してくれようかしらん・・・。
電話がなる。
同じクラスのK君だ。
「昨日 約束したんだけど、今日遊べる?」
あそべる、あそべる。
すてぃっち、K君が遊ぼうって。
「K?!(呼び捨て)やったー、あそべるの?公園で?うれしぃ、K,好きなんだ~」
好きなんだ~をもう一回くり返して はずむように仕度する。

「行ってくるよ~」
って 1人で行かれるの?大丈夫?
「へーきだよー、K待ってるからさぁ (だから呼び捨てかよっ)」
え・・・でも道路・・・信号ちゃんと青で渡ってよ。
「うん うふふ」

ちょっと心配だったので 1人で送り出すふりをしながら 少し離れて尾行しようかな・・思って家を出ると、外にK君が迎えにきてくれてました。
うれしくて コケる すてぃっち  コントかお前は。

うきうきはずんで歩くふたりの後姿 いつまでも見ていたい。

子供の成長は うれしい半面、お友達の成長の方が早いため、いつかおいていかれる、いつか離れていく、そんな覚悟のようなものしてるけど、今の、このスポットが当たるような明るいおだやかな出来事がすごくうれしいなと思う。

私には すてぃっちの [るんるん]っていってる音が聞こえたんだ。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-11-23 14:01 | 私のきもち