Nさんの信念

夕方 友人Nさんから電話。立腹の様子。
NさんちのAちゃん(小1女子)の友達がBちゃんをのけものにするという。
Bちゃんの前でAちゃんだけに「遊ぼ」と言い、「Bちゃんも一緒に」と言ったら
「嫌いだから、Aちゃんから『遊ばない』って言ってよ」
困ったAちゃん。泣きながらお母さんの元へ。
Bちゃんは個別級なのだが Aちゃん以外の子はBちゃんと遊んだこともなく よく知らないのだとか。

よく知らないのに 嫌いとは何か
だからAちゃんに 断れとは何か
Aちゃんはみんなと仲良くしたいのに。

NさんはAちゃんが傷つくのも許せないし、反対に誰かを傷つける事も許せない。
わが子がどちらの立場になっても 親として胸がつぶれそうだ。
だから その子たちに言って聞かせたと言う。
あなた達がそんな事したら あなた達のお母さんが悲しいんだよ。

人からされて嫌なことは 絶対人にしてはいけない

当たり前のことだけど、からだが震えるくらいに感情をぶつけるNさんの思いの強さに、私も しっかりしなくてはと、改めて考えさせられました。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2005-11-23 13:25 | 私のきもち