思わず・・・

卒業した小学校
こちらの運動会には娘と二人で応援に行きました。

後輩達にあたる個別級のお友達がそれぞれ頑張っているのを
大きな声で応援し

私が静かに観ていると

「ママ、声が小さいっ!」

と傍らで叱る娘です。
その声のでかさといったら・・・

こんな声が出せるのか~ とびっくり。



とある学年のある演技では

・・・・これ、私たちが学生の頃は定番だったと思うのですが
今は、あまり見なくなった演技で・・・

とても難しいものだったと思うのですが

個別級の子達も頑張っていて

この学年は個別の子がたまたま多く

1クラスに2人づつもいるのだけど

見事に演技をし、それぞれが難しい部分では

ささっ と周りのお友達がフォローして

誰一人浮くことなく というか

キレのいい、気持ちのいい様子が見られたので

一般級の子にとっても大変な種目だったと思うのに

個別級の子達にも同じように課題を与えて頑張らせてくれて。


頑張ったあの子達も偉いし、

お友達の自然さも気持ち良かったし

またそれぞれを
そのように導いてくださった先生方にも嬉しくて

まったく私が言う事じゃないんだけど

思わずその学年の先生(息子の担任でもあった熱血教師)に

「先生っ!あの子達をありがとうございましたっ」

と言ってしまうくらい 感動してしまった。。。。。





ところで・・・・

運動会も終わって少し落ち着いた小学校に行ったところ

3年生の女の子から

「tiisaiさん、おはよ~。tiisaiさんって 若く見えていいね♪」

と言われたので

「おはよう~
 ・・ん?若く見える?嬉しい~ありがとね・・・????」




・・・・若く見える ってことは 実は若くないってことを知ってる ってことだよね・・



いくつに見られてるんだろっ  ぷぷっ。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-10-21 09:57 | その他いろいろ